カブドットコム証券でメルカリMTGの取扱いが確定!!

最短即日で口座開設が可能です。

ブティックス(9272)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

ブティックス(9272)のIPOが新規承認されました。

2018/04/03に上場予定で事業内容は”介護業界を対象とした商談型展示会の開催、介護事業者等のM&A仲 介サービス、eコマースでの介護用品の販売等“です。

このページではブティックス(9272)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

スポンサーリンク

ブティックス(9272)のIPO詳細

銘柄 ブティックス株式会社
市場マザーズ
上場日2018/04/03
コード9272
公募200,000株
売り出し214,000株
OA62,100株
想定価格1,270円
吸収金額約6.0億(想定価格ベース)
時価総額
約29.5億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2018/03/14~03/20
公開価格決定日2018/03/22

ブティックス(9272)ってどんな会社??

ブティックス(9272)は介護分野において企業向け、一般消費者向けにサービスを提供している会社です。

企業向けとしては商談展示会である”CareTEX”を開催し、各種サプライヤーと介護事業者とのマッチングをしています。

また、介護業界のM&A仲介事業も運営。

“高齢のオーナー”かつ”後継者のいない”会社と、これからさらに事業を広げていきたい介護事業者を仲介しています。

一方、一般消費者向けとしては介護商品を中心とした商品を自社サイトで販売中。

車椅子や杖、介護ベットなど単一商品ジャンルごとに特化した専門性の高いサイトを構築しています。

ざっと見た所、介護商品だけでなくベビー用品やルームランナーなども販売していました。

高単価の商品を中心に扱っている感じですね。

売り上げとしては”B to B”事業と”B to C 事業”で 6 : 4 くらいの比率で、ほぼ同水準となっています。

ECサイトの方はサイトを作成していけばどんどん売上も上がっていきそうですから、今後さらに取り扱う商品を増やしていくでしょう。

ブティックス(9272)IPOスペック

続いてブティックスのIPOスペックをチェックです。

上場予定市場は初値高騰が期待できるマザーズ

吸収金額は約6.0億円となります。

マザーズの小型規模になりますので需給面は”全く問題なし“ですね。

このぐらいの規模なら”ほぼ業種関係なし”でプラスリターンになると思います。

業種は先ほども説明した通り、介護業界に関連したサービスの提供ですので特に目新しさは感じません。

しかし、介護は今後も市場が伸びていくと思いますし、高齢化社会にはなくてはならない分野です。

投資家にとっては投資吟味のある分野といえるのではいでしょうかね。

個人的にはそこまで悪い業種には感じていません。

またスケジュールも3月のラストIPOである日本リビング保証から3日ほど間が空くので、これが意外と良いような気がします。

株主にベンチャーキャピタルもいませんし、スペックとしては合格点をつけても良さそうです。

メカニック
売り上げは増加傾向ですが、純利益は波が荒いです。今期は赤字の予定なのが少し気になります。

ブティックス(9272)のIPO仮条件

1,270円 〜 1,350円

※仮条件決定後に更新

ブティックス(9272)のIPO公開価格

1,350円

※公開価格決定後に更新

ブティックス(9272)のIPO割当枚数

続いてブティックス(9272)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
3,969枚
352枚
1
幹事SBI証券
124枚
56枚
2
SMBC日興証券
124枚
13枚
4
藍澤證券
82枚
8枚
5
マネックス証券
41枚
41枚
3
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

幹事証券を見るとちょっと珍しい構成です。

藍澤証券も名を連ねていたりと、変則的な部分が多いです。

ちょっとトリッキーですね。

当選期待度的には割当枚数が多い野村證券が一番になると思います。

IPO投資には絶対必要! 野村證券のIPOルール、抽選方法やペナルティを徹底解説
野村證券は日本で一番有名な証券会社といっても過言ではないでしょう。 IPOの主幹事数が特に多く、年間の...

でも、自分は相性が悪いのでこの時点で当選できる気が全くしません 笑

SBI証券やマネックス証券の方がまだ当選できそうな気がします。

野村證券は資金不要でIPOの抽選に参加できるので、もう少し当選確率が上がれば”神証券”になるんですけどね〜。

改善してくれればいいのですが。。。

一応、当選期待度としては、野村證券SBI証券マネックス証券の順かなと思います。

資金が潤沢にない方は上位から順に申し込みしていきましょう。

また、各証券会社における口座開設日数を下記にまとめてました。

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
岡三オンライン証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
楽天証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
むさし証券約1週間
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

まだ準備できていない証券会社があったら早めに準備しておくことをオススメします。

当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてありますので、「なかなかIPOに当選できない!!」という方は一度チェックしてみてくださいませ。

門外不出の方法も!? ここでもう一度IPOの当選確率をアップさせる方法を徹底的にまとめてみた
IPO全く当選しなくなりました。 いや、正確にはぼちぼち当たってはいるんですがいわゆるA級IPOといわれる大物がまった...

メカニック
野村證券主幹事でこの規模では当選はかなり難しいです。あまり期待せずに参加しましょう。

IPOブティックス(9272)のBBスタンスと抽選結果

続いてIPOブティックス(9272)におけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事SBI証券
落選
丸三証券
ネット申込不可
SMBC日興証券
補欠
藍澤證券
不参加
マネックス証券
落選
委託岡三オンライン証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし
※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

スペックも悪くありませんし参加しない理由がありません!!

強気で参加する予定でいますよ。

仮条件がよほど下ブレしなければ、BBスタンスは変更しないと思います。

当選できればプラスリターンが狙えるIPOですので、積極的に当選を狙っていきましょう!!

メカニック
想定価格が低価格ではありますが、当選できれば数万円のリターンは狙えるIPOだと思います。

ブティックス(9272)のIPO初値予想

ブティックス(9272)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,100円 〜 2,700円

直感的初値予想の記事はこちら

ブティックス(9272)のIPO直感的初値予想!!
今回はBB期間が2018/03/14から始まるブティックス(9272)のIPO直感的初値予想をしていきます! ついに4...

【上場直前の独断と偏見初値予想】

3,000円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。

ブティックス(9272)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

22/30

【スタンス】

やや強気

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

6月、7月とIPOが次々新規承認されています!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がZUU、ログリー、SIG、国際紙パルプ商事、IPS、MTG、パデコ、ロジザードと一気に8社の取扱を発表!!

 

 

今年はすでに15社以上の委託幹事をしており、急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金3,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

さらに今なら株主優待本まで!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に、現金3,000円、株主優待本まで貰えるという一石三鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(6月30日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク