カブドットコム証券でメルカリMTGの取扱いが確定!!

最短即日で口座開設が可能です。

MTG(7806)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

MTG(7806)のIPOが新規承認されました。

2018/07/10に上場予定で事業内容は”美容機器、健康機器、化粧品等の企画開発及び製造販売“です。

このページではMTG(7806)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

スポンサーリンク

MTG(7806)のIPO詳細

銘柄 株式会社MTG
市場マザーズ
上場日2018/07/10
コード7806
公募5,900,000株
売り出し1,000,000株
OA1,035,000株
想定価格5,290円
吸収金額約419.8億(想定価格ベース)
時価総額
約2,044.3億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2018/06/22~06/28
公開価格決定日2018/06/29

MTG(7806)ってどんな会社??

7月第1弾IPOは上場観測があったMTGです!!

日経で紹介されたと思ったらすぐの新規承認でちょっとびっくりしました。

さて、このMTGですが意外とプロダクトは知っていても社名を聞いただけではピンとこない方もいるかもしれません。

MTGといえばやはりシックスパッドです。

サッカー選手のクリスティアーノロナウドが宣伝していることでも有名ですね。

自分も前々から気になっていた商品で欲しいな〜と考えていましたが未だに購入していません 笑

最近はIoTの機能も取り入れて、より進化しているみたいです。

ただ、どうやら取扱ブランドの売り上げ第一位はシックスパッドではなく、ReFaとなっています。

美容ローラーだけではなく現在はミストや化粧品など様々な商品を出しいるので、これが売上を押し上げているんでしょう。

ちなみに自分はMTGのブランドの中ではキャッシュレス決済が可能な指輪型デバイス「RING PAY」が一番気になっています。

防水機能、充電不要ということで国内販売されたら一気に人気化しそうな予感。

MTGはこんな感じの製品を数多く作っている会社です。

また、本拠地は愛知県で関連グループ企業も含めると従業員数は1,000人越え。

現在23期目に入っており、売り上げは450億円以上、経常利益も60億円越えてます。

先日上場したメルカリにも負けず劣らずの大企業といっても過言ではないですね。

また、目論見書を見るとマドンナやクリスティアーノロナウドの会社にストックオプションを付与してます。

このあたりもすごく面白い。

メルカリは人材を集めるためにストックオプションを使い、MTGはブランディングのために使う。

企業によっていろんな使い方があるんだなと感心しました。

MTG(7806)のIPOスペック

続いてMTG(7806)のIPOスペックをチェックしていきましょう。

マザーズに上場予定で吸収金額はなんとびっくり…

419億円!!

少し前にメルカリが新規承認されて吸収金額が1,000億円オーバーだったので、それと比較すると小さく感じるかもしれませんがメルカリは本当に異常ですからね 笑

マザーズで400億円オーバーも十分巨大案件です。

そして時価総額は2,000億円オーバーなので、マザーズランキングではmixiに次ぐ3位。

それにしてもこの短いスパンで一気に1位と3位に入るIPOが承認されるってどうなっているんですかね。

東証1部でも全然問題ない規模なのに。。

2018年は色々とすごいことが起こっています。

続いて業種は上記でも言った通り、メインは美容関連商品の開発や販売

目新しさは感じませんが、この先AIやIoTなどもどんどん取り入れていくそうなので、こういうところは面白みを感じます。

業績も右肩上がりで伸びていますし、売出しも少なめ。

個人的にはまだまだ成長していく勢いを感じて好感がもてます。

スケジュール的にも閑散期の7月上場ということで、いろいろ見ていくとプラス要素は多いかなという印象を持ちます。

お世辞にも高スペックとは言えませんが、BBスタンスを考えるのが楽しくなるIPOかもしれません。

メカニック
現時点で株主優待はありませんが、ヤーマンみたいな感じで上場後に新規設定される可能性は高いと思います。シックスパッドとかReFaとか貰えたらホルダーが増えそうです。

MTG(7806)のIPO仮条件

-円 〜 -円

※仮条件決定後に更新

MTG(7806)のIPO公開価格

-円

※公開価格決定後に更新

MTG(7806)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてMTG(7806)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
-枚
-枚
1
幹事大和証券
-枚
-枚
-
三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
-
東海東京証券
-枚
-枚
-
SMBC日興証券
-枚
-枚
-
SBI証券
-枚
-枚
-
みずほ証券
-枚
-枚
-
楽天証券
-枚
-枚
-
いちよし証券
-枚
-枚
-
岡三証券
-枚
-枚
-
エース証券
-枚
-枚
-
マネックス証券
-枚
-枚
-
松井証券
-枚
-枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

大手証券から中堅証券、さらにネット証券となかなか幅広い幹事構成になっていますね。

まず、主幹事をチェックすると野村證券の単独です。

規模的には共同主幹事かなと思っていたのでこれはちょっと意外。

ただ、これだけの枚数ですから上位幹事にもかなりの割当が予想されます。

もちろん狙い目なのは主幹事の野村證券で間違いありませんが、大和証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券東海東京証券もそれなりに期待できそうです。

東海東京証券はやはり愛知の企業に強いですね♪

主幹事実績急増中!! 東海東京証券のIPOルールを徹底紹介!!
2015年にネットからIPOの申し込みができるようになって注目を浴びているのが… 東海東京証券です。 ...

そして、個人的に一番びっくりしたのは楽天証券です。

抽選倍率を教えてくれる! 楽天証券のIPOルールや抽選方法を徹底紹介!!
ネット証券の古参の一つである楽天証券 手数料も安く、人気ツールであるマーケットスピードなど取引のメイン...

多分、自分がIPO投資を始めてから幹事入りは初だと思います。

この社名を見たときは意外すぎて2度見してしまいました 笑

立会外分売ではたくさん当選していますがIPOは一度も当選したことがないので、今回は無条件で申込して当選を狙いにいくかもしれません。

こんなチャンスは滅多にありませんし。

その他、ネット証券のSBI証券マネックス証券松井証券の3社も押さえておきたいところですかね。

抽選割合が高いので下位幹事でも侮れませんよ。

とにかくMTGは幹事数が13社とかなり多いです。

申込をするには資金も時間もかかりますので、それなりに覚悟しといたほうがいいかもしれませんね。

また、参考情報として6年間の実績を元に当選しやすい証券会社を下記記事にまとめています。

【真実を暴露】6年の実体験を元にIPOが当選しやすい証券会社をランキング形式でまとめてみました
自分がIPOを始めたのは2012年から。 かれこれ6年ほどが経過しようとしています。 コツコツIPOに申...

裏技は書いてありませんが、基本的な当選確率をアップさせる方法も下記記事に記載していますので、気になる方はチェックしてみてください。

門外不出の方法も!? ここでもう一度IPOの当選確率をアップさせる方法を徹底的にまとめてみた
IPO全く当選しなくなりました。 いや、正確にはぼちぼち当たってはいるんですがいわゆるA級IPOといわれる大物がまった...

追記

岡三オンライン証券での委託販売が確定しました!!

資金不要で申込ができますので、忘れずに申し込みましょう♪

資金0円でも抽選に参加できる!? 岡三オンライン証券のIPOルールを徹底解説!!
最近、IPOに力を入れている証券会社の一つに岡三オンライン証券があります みんなが知っているメジャーな証券会社ではあり...

メカニック
ここまでバリエーションが跳んでいる幹事構成は初めてかもしれません。楽天証券で当選者がでてくるか気になります。あとは抽選倍率もっ!!

MTG(7806)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

続いてMTG(7806)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
未定
幹事大和証券
未定
三菱UFJモルガンスタンレー証券
未定
東海東京証券
未定
SMBC日興証券
未定
SBI証券
参加
みずほ証券
未定
楽天証券
未定
いちよし証券
未定
岡三証券
未定
エース証券
ネット申込不可
マネックス証券
未定
松井証券
未定
委託岡三オンライン証券(?)
未定
安藤証券(?)
未定
ライブスター証券(?)
未定
GMOクリック証券(?)
未定
※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

大型IPOということで未定としていますが、結構前向きに考え中です。

マイナス要素としては規模ぐらいしか見当たりませんし、純粋に投資対象として魅力を感じています。

業績はここ数年で急拡大していますが、まだ伸びしろはあるんじゃないかと思っているんですよね。

世の中の健康思考はさらに高まっていくと思いますし、時代にもフィットしています。

とりあえず仮条件が大幅に下ブレしなければ結構強気にいっちゃうかもしれません。

評価が別れるIPOなのかもしれませんが自分は「いけるんじゃないかな??」という考えです。

メカニック
ここまで大型のIPOだと大口さん次第という面は否めません。リスクはありますので自分でしっかりと銘柄をリサーチしてからBBスタンスを決めましょう。

MTG(7806)のIPO初値予想

MTG(7806)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

-円 〜 -円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。

MTG(7806)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

20/30

【スタンス】

中立

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

この先のIPOに参加する準備はできていますか??[PR]

 

6月、7月とIPOが次々新規承認されています!!

 

そんな中、岡三オンライン証券がZUU、ログリー、SIG、国際紙パルプ商事、IPS、MTG、パデコ、ロジザード、マネジメントソリューションズと一気に9社の取扱を発表!!

 

 

今年はすでに15社以上の委託幹事をしており、急激にIPOに力を入れている感じが見受けられます♪

 

岡三オンライン証券は資金不要でIPOの抽選に参加できますので、必ず申し込みをしてくださいね♪

 

岡三オンライン証券 IPO前受金不要

 

ちなみにそんな岡三オンライン証券ですが、現在当ブログとタイアップキャンペーンを実施しており…

 

  • キャンペーンコードを入力
  • 下記リンクからの口座開設
  • 5万円以上入金

 

上記3つを満たすと…

 

現金3,000円がキャッシュバックされます!!

 

 

資金不要でIPOに参加できる上に現金3,000円まで貰えるという一石二鳥のタイミングなので、まだ口座をお持ちでない方は是非このお得な期間内に口座開設をしてくださいね♪(6月30日まで)

 

タイアップキャンペーンを使って口座開設する

 

スポンサーリンク