IPO投資

【IPO初値予想】ステムリムは公募割れのピンチ!? 最大級の警戒をするべき3つの理由

ぶるぶる
ぶるぶる
ついにお盆休み前のラスボスIPO「ステムリム」の仮条件が発表されたね。でもこれって前代未聞じゃない!?
メカニック
メカニック
まさかこう来るとは… これまた初値予想がしにくくなったよ。

どうも、メカニックです。

ステムリム(4599)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

ステムリム(4599)のIPO仮条件

初値予想の前にまずはステムリム(4599)の仮条件からチェック。

ちなみに承認時の想定平均価格は3,050円。

想定仮条件は2,730円〜3,730円でした。

決まった仮条件がこちら。

【仮条件】

1,000円 〜 1,700円

ふぁっ!?

なんと、とんでもない仮条件で来ました。

な、な、なんと超下ブレ!!

上記は書き間違えじゃありません 笑

想定仮条件と比較すると下限は2,730円下ブレ、上限でも2,030円と異次元のレベルです。

数年IPOを見続けてきましたが、自分はここまで下ブレした銘柄は初めてな気がします。

しかもレンジが700円ってところも凄い。。

当然ですが評価が高ければここまで下ブレすることはありません。

つまり、承認時のプライシングが割高すぎたということですね。

機関投資家の評価もよほど悪かったということでしょう。

それにしてもここまで仮条件が変わってくると承認時の想定仮条件てなんだったんでしょうかね。

ただ大型IPOの場合、「下ブレ=悪い」とも言い切れません。

ここは評価が難しいところですね。

 

ステムリム(4599)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるステムリム(4599)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

900円 〜 1,100円

(公募比約0.9倍〜公募比1.1倍)

公募割れも視野にいれた公募価格前後の初値予想としました。

【8/1追記】公募価格が最下限で決定

残念ながら公募価格が最下限で決定しました。

上記の初値予想は公募価格に合わせたものに修正しています。

ステムリム(4599)のIPOスペック考察

それではステムリム(4599)のスペックをもう一度確認していきましょう。

実はステムリムは公募枚数と売り出し枚数が大幅に変更されています。

公募600万株 → 810万株
売出240万株 → 30万株

公募が増加し、売り出しが大幅に減少しました。

ではこれを考慮して初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場はマザーズ。

吸収金額は仮条件の大幅下ブレ、当選枚数の変化で最大164.2億円となりました。

承認時は294.6億円でしたので130.4億円のサイズダウン。

時価総額も約1,533.6億から890.5億円に大幅ダウンです。

ステムリム(4599)のIPOにおけるブル要素

はじめにステムリムのブル要素からチェックしていきましょう。

もうプラス要素はこれしかないといってもいいかもしれません。

そう、業種です。

ステムリムは再生誘導医薬の研究を行なっている企業。

これが無事に製品化までいき、一般に普及すればとんでもないキャッシュが生まれると思います。

社会貢献性も高いですし、なんだか未来の治療法という感じの雰囲気です。(医療は専門外なので主観的な意見ですが。)

成功しない可能性もありますが、それがバイオベンチャーですからね。

応援したくなる企業です。

また、今のところ8月IPOはこのステムリム一社しかありません。

ただでさえ注目度が高い銘柄ですが、さらに高くなりそう。

スケジュールは文句なしです。

売り出しが大幅に減って、公募が増えたのは好感が持てます。

ステムリム(4599)のIPOにおけるベア要素

続いてベア要素を見ていきます。

みなさんご存知だと思いますが、ステムリムはマイナス要素の宝庫です 笑

まずは吸収金額ですね。

当選枚数が大幅に減少し、仮条件も下ブレしましたがそれでも吸収金額は約164億円。

マザーズでは大型の部類になります。

その上、IPOでは不人気のバイオ系。

さらに規模が大きかったSansanは最高の結果を残しましたが、さすがに今回は厳しい気がしてなりません。

唯一無二の業種ではありますが流石に初値高騰するのはほぼ不可能でしょう。

株主にVCも多くいますし、ロックアップもかなりゆるいので上場してからも油断はできません。

技術は素晴らしい会社だと思うんですが、これだけ大きなマイナス要素があると強気の予想は難しいですね。

ぶるぶる
ぶるぶる
夢のある企業だと思うんだけど、初値売りで利益がでるかといったら…
メカニック
メカニック
公募価格がいくらになるかでもまた規模が変わって来る。初値予想はかなり難しいね。

ステムリム(4599)のIPO業績

続いてステムリム(4599)の業績を紹介します。

【業績】

stemrim-gyoseki1

現在は14期目です。

売り上げはほぼ横ばい。

純利益は綺麗な右肩下がりです 笑

まさに「THE バイオベンチャー」という業績になってます。

ただ、業種から考えれば赤字なのは当然。

すでにわかりきったことですしマイナス要素になるということはないかなと思います。

もちろん投資家に好印象を与えることもありませんけどね。

ステムリム(4599)のIPO初値予想アンケート途中結果

ステムリム(4599)の初値予想アンケートの途中結果も簡単にご紹介。

結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリックしてください。

また、投票していただいても結果が表示されますよ。

ご協力くださいますと幸いです。


たぶん、言わなくてもわかると思いますが現在の1番人気は…

公募割れです!!

約65%の方がこちらに投票しています。

2位も公募価格同値ということで弱気予想が上位を独占。

どうやら期待している人は少ないようです。

 

ステムリム(4599)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、ステムリム(4599)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
58,080枚
5,808枚
1
幹事大和証券
9,720枚
1,944枚
2
野村證券
6,480枚
648枚
5
みずほ証券
6,480枚
648枚
4
SBI証券
2,025枚
912枚
3
いちよし証券
405枚
41枚
8
岡三証券
405枚
41枚
7
楽天証券
324枚
324枚
6
西村証券
81枚
0枚
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
安藤証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事のSMBC日興証券

ステムリムのIPOが最も当選しやすいのは主幹事のSMBC日興証券です。

上記の表を見れば一目瞭然ですよね。

おそらく申し込みする人も少ないと思うので、通常でいえば当選確率はかなり高くなると思います。

ただ、もしかしたらあまりの不人気ぶりに抽選枠を削減して店頭配分を多くする可能性も否定できません。

過度な期待は禁物でしょう。

とはいえSMBC日興証券にはステージ制もあります。

上限である5%の割当があれば上位ステージの人は当選ラッシュでしょう。

プラチナステージの人は全プレなんてことも!?(割当がない可能性もゼロではありませんが。。)

ステムリムのIPOをゲットしたい人は第一優先で申し込みしてくださいね。

一応、キャンセルすると1ヶ月間IPOに申し込みできなくなるというペナルティがあるのでそこだけはご注意を。

もし詳しいIPOルールを知らない人は下記にまとめてありますのでこちらをチェックしてください。

SMBC日興証券を今すぐチェック

その他狙い目の証券会社

今回は平幹事からも十分に当選が狙えます!!

まずは上位幹事の大和証券と、野村證券みずほ証券

特に大和証券はこの枚数ならばチャンス当選できる可能性も高いです。

そしてSBI証券と楽天証券の2社も狙い目ですね。

両社ともに抽選割合が高く、楽天証券に至っては100%抽選配分。

平等に抽選を受けられますよ。

SBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントというお土産が貰えます。

「ステムリムがいらない」という人もとりあえず参加はしておきましょう。

こんな感じで平幹事からもいくつかピックアップしましたが、ぶっちゃけどこで当選しても不思議ではありません。

IPOの当選確率をアップさせる方法や時間短縮方法

IPO投資を始めたばかりの人は当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめました。

ステムリムのIPOに申し込みする前に是非チェックしてみてください。

門外不出の方法も!? IPOの当選確率を劇的にアップさせる7つの方法 みなさんIPO当選しますか?? 当選していない方の多くはやり方が間違っている可能性が高いです。 そこで今回はIPO歴...

申込に時間がかかって悩んでいる方は短縮させる方法も合わせてどうぞ!!

【効率UP】まだ使ってないの?? 時間を劇的に短縮できるIPO投資に必須の神ツール3選!!IPO投資はどうしても時間がかかります。今回は時間を劇的に短縮できるIPO投資に必須の神ツールを3つ紹介します。...
ぶるぶる
ぶるぶる
ここまで枚数が多いとフルエントリーすれば容易に当選できるかもね。
メカニック
メカニック
普通に複数当選できるレベルだと思うよ。

 

ステムリム(4599)のIPO最終BBスタンス

最後にステムリム(4599)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事SMBC日興証券
不参加
幹事大和証券
不参加
野村證券
不参加
みずほ証券
不参加
SBI証券
落選
いちよし証券
不参加
岡三証券
不参加
楽天証券
不参加
西村証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
DMM株(?)
不参加

はい、上記のとおり全力スルー!!

SBI証券だけ申し込みをしてポイントゲットを狙います。

ちなみに自分が警戒しているのは下記の3つ。

  • 規模の大きさ
  • 不人気のバイオ
  • 仮条件の異次元的な下振れ

オンリーワンの事業で非常に魅力的。

応援したい企業ですが上場後の株はあまり欲しくないですね。

未上場株の時なら欲しかったです 笑

こういうたくさんのキャッシュが必要な企業は株式投資型クラウドファンディングを使わないと思うのでまぁ無理ではありますが。。

とりあえず、ステムリムはかなり上級者向けのIPOになります。

公募割れリスクも高いので初心者は無難にスルーでいいと思いますよ。

自分はこのIPOが例えプラスリターンになってもまったく悔いはありません。

慎重な判断をしてくださいね。

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。