IPO投資

【IPO抽選結果】恵和は当選しなくてOK!? 急遽ダブルエーに参加することにした理由を書いていく

ぶるぶる
ぶるぶる
恵和の結果が出たね。これは当選しない方がいいのかな??
メカニック
メカニック
なんとも言えない銘柄だから、当選したらそれはそれで悩むかもね。

どうも、メカニックです。

今回は10月オーラスIPOである恵和の抽選結果を発表したいと思います。

ついにこの銘柄で10月は終了。

自分はSBI証券のみと消極的な参加としましたが、11月にも繋がるようになんとか予定通り、ポイントだけはゲットして終わりたいところ。

BASEとジェエイックでポイントを取りこぼしているのでなんか嫌な予感はしますが。。

あ、あとダブルエーのBBスタンスをちょっと変更したのでその辺についてもちょっと紹介します。

恵和(4251)のIPO公開価格

まずは恵和(4251)の公開価格から紹介します。

想定価格は770円、仮条件は700円~770円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

770円

上限で決定しました。

日経平均は22,500円以上と地合いも絶好調!!

ここにきてIPOの地合いも復調している感じがします。

そのあたりも後押ししたかもしれませんね。

もしかしたらBB期間終了間際に滑り込みで申込をした人もいたかもしれません。

とりあえずは第一関門は無事に突破したのであとは上場日を待つだけです。

公募価格も低価格ですし、意外と悪い結果にはならないような気がしてきました。

 

恵和(4251)のIPO抽選結果

では、本題である恵和(4251)の抽選結果発表にいきます!!

今回は無事にポイントゲットできたかというと…

 
証券会社
抽選結果
主幹事大和証券
不参加
幹事いちよし証券
不参加
SBI証券
落選
東海東京証券
不参加
エース証券
不参加
委託岡三オンライン証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加
楽天証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
DMM株(?)
不参加
カブドットコム証券(?)
不参加

やりましたーー!!

ついにIPOチャレンジポイントをゲット!!

冒頭でもいいましたが、ここ2連続でポイントをもらえていなかったのでなんかポイントをもらっただけなのにめちゃくちゃ嬉しいです 笑

ポイントの価値は急落していはいますが、まだまだ1P=1,000円ぐらいの価値は狙えますからね。

ちなみにだいぶポイントも貯まってきたのでそろそろ使いどきを考えないといけない時期に入ってきています。

ただ、利用する時にはどうしても1P=9,000円以上という結果を叩き出したRPAホールディングスという名の亡霊が邪魔をしそうです 笑

今後、これだけハイパフォーマンスになる銘柄はないとは思いますが、やっぱりちょっと期待しちゃう自分がいます。

使いどきマジで難しい。。

 

恵和(4251)の当選報告はあったのか??

いつも通り、恵和(4251)で当選した人がいたかネット上をチェック!!

当選枚数が多いので、たくさんいそうな気はしますが…

自分がチェックした時は大和証券の結果が発表されていない状況でしたが、それでも平幹事から当選した人を普通に発見できました。

この様子だと続々と出てきそうです。

 

恵和(4251)の初値予想アンケート途中結果

続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できます。


ちなみに現在の1位は公募価格の1.0倍〜1.5倍です。

「多少のプラスを見込める」という判断をしている人が多いような気がします。

とはいえ上位は公募価格前後の予想が多く、強気の予想はありません。

なんともゆる〜い初値形成になりそうですね。

 

初心者が知るべきIPOの当選確率をアップさせる方法をこっそり伝授

IPOがなかなか当選しなくてテンションがダウンしている人いませんか??

IPO投資はがむしゃらにチャレンジしても当選は難しいです。

下記のポイントを抑えて、効率よく申込をしましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する

IPO投資を始めたばかりの人なら非常に効果的な方法ばかり。

上級者はみんなマスターしているので、必ず実践してください。

あとは己の運しだいですよ 笑

ちなみに主幹事になれる代表的な証券会社は下記の11社です。

どれもIPO投資をする上では必須証券です!!

絶対に口座開設しておくように!!

そして、個人的に今後期待しているのがIPOを目指すベンチャー企業に一足早く投資ができる株式投資型クラウドファンディングです。

日本ではまだあまり知られていませんが、海外では非常に盛り上がっています。

自分が出資した企業がIPOすれば抽選に参加する必要はありません。(すでに保有しているから。)

しかも出資額の数倍~十数倍のリターンが期待でき、IPO投資よりもハイリターンです。

「挑戦してみようかな」と思った人はまずFUNDINNO(ファンディーノ)から始めることをオススメします。

最低1万円から投資ができて、案件も充実。

国内ではトップの実績です。

自分はすでに18社に合計200万円以上出資しています。

IPO準備に入っている企業もいるので数年後が非常に楽しみです。

もちろん投資目的だとハイリスク・ハイリターンに分類されるのでそこはしっかりと理解してくださいね。

ちなみに世界的に有名なUberやAirBnBもこの株式投資型クラウドファンディングを利用して資金調達しました。

国内でもユニコーン企業が生まれるかもしれませんよ。

ファンディーノを今すぐチェック

 

IPO投資と並行してこんな投資はいかが??

IPOが当選しなくてモチベーションが低下している人には日本初の貸付投資であるFunds(ファンズ)にも並行して投資してみてはいかがですか??

Fundsは資金が必要な上場企業に個人でお金を融資することが可能。

たった1円から投資ができる上に固定利回りですので、誰でも少額から手軽に資産運用ができます。

利回り1.5%〜6%ほどの商品がラインナップされていますよ。

自分はこのFundsに100万円を投資して、すでに9,000円以上の分配金をいただきました。

投資経験は必要なく”ほったらかし”でオッケー!!

「良い投資がないかな〜」と探している人は是非一度チェックしてみてください♪

Fundsを今すぐチェック!!

 

まとめ

恵和(4251)は直近IPOの結果をみて、途中からスタンスを変更した人もいたかもしれません。

100株ならばリスクは知れていますからチャレンジしても悪くなかった気もします。

なんか今の地合いが続けば数千円の利益はでるような雰囲気になってきましたよね。

オーラスIPOなだけに10月をいい形で閉めてもらいたいです。

で、ちょっと話題は変わりますがダブルエーのIPOは急遽参加することにしました。

最終日に変更して、ツイッターでもつぶやいています。


理由は直近IPOのパフォーマンスが復調しているからです。

公募割れが濃厚と見られたワシントンホテルは公募比11%高。

浜木綿にいたっては39%高です。

こうなると参加したくなってしまうのがメカニックです 笑

とはいっても最後の最後まで悩めるようにキャンセルができるところだけの申込としました。

ネガサ株なこともあり、リスクも高いですからね。

これが吉とでるか凶とでるかは神のみぞしるといったところですが、とりあえず攻めてみます!!

ユニコーン
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。