IPO投資

【抽選結果】ウィルズが当選したら何も言えねぇ。補欠当選のスパイラルから脱出せよ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ウィルズの公募価格が決定したね。結果はどうだったの??
メカニック
メカニック
じゃあ紹介していくね。

どうも、メカニックです。

今回はウィルズの抽選結果を紹介していきます。

12月前半では一番人気の銘柄でこれは是が非でもゲットしたいところ。

当然、自分もフルエントリーの強気申込で挑みました。

もしこれが当選できたらあの名言である「何も言えねぇ」が飛び出すレベルです 笑

では早速紹介していきますね。

マネックス証券

ウィルズ(4482)のIPO公開価格

まずはウィルズ(4482)の公開価格から紹介します。

想定価格は910円、仮条件は910円~960円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

960円

はい、上限で決定しました!!

仮条件に過熱感はなく、人気銘柄でしたので当然の結果ですね。

個人的には1,000円でも問題なかったと思います。

低価格なのが残念ではありますが当選できればプラスリターンはほぼ確実なIPO。

IPOファンとしてはどんな初値をつけるのか上場日が楽しみです!!

 

ウィルズ(4482)のIPO抽選結果

では、本日のメインであるウィルズ(4482)の抽選結果発表に移ります。

みずほ証券の結果はこうなりました!!

  証券会社 抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 大和証券
選外
SBI証券
落選
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
マネックス証券
落選
楽天証券
後期
松井証券
落選
エース証券
ネット申込不可
水戸証券
ネット申込不可
委託幹事 auカブコム証券(?)
後期
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

お、今回はあっさり落選でした。

最近は補欠当選ばかりでしたので、なんかストレートで落選するのが新鮮に感じています。

完全に感覚が麻痺している。

みずほ証券では今年まだ1度もIPOに当選していませんが、なんかこのまま最後まで行きそうな雰囲気。

来年に期待するしかないかもしれません。

楽天証券の結果が残っていますのでこちらからも当然申込をしますが、抽選倍率は1,000倍くらいはいくと思われます。

当選の期待はせずに倍率を楽しむくらいの感覚で購入申込した方がいいかもしれませんね。

あ、ちなみに楽天証券は後期型でもう一回申込をしなければ抽選を受けられませんのでIPO投資を始めたばかりの人は注意してくださいませ。

 

ウィルズ(4482)の当選者を多数発見!!

ウィルズ(4482)の当選者をいつも通りネット上でリサーチ。

幸運を手にした人はいたのかというと…

おぉ、結構いらっしゃいました。

主幹事のみずほ証券で当選している人が多いですね。

そんな中、お一人だけSBI証券で当選している強者を発見!!

SBI証券の割当枚数はかなり少ないので当選難易度はとんでもなく高かったと思います。

また、今回はみんな当選を素直に喜んでいるようです。

当選者のみなさんおめでとうございます!!

 

ウィルズ(4482)の初値予想アンケート途中結果


続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますよ。

ちなみに現在の1位は公募価格の2.0倍〜2.5倍で約31%の人がこちらに投票しています。

2位は公募価格の1.5倍〜2.0倍で約25%ほど。

強気予想に投票が固まっているので、これなら初値高騰が期待できそうですね。

 

IPOのモチベーションが下がっているならこんな投資はいかが??

残念ですがIPO投資は当選しなければ意味がありません!!

当選して初めて利益が得られるチャンスがまい込みます。

「全然、当選できない」と嘆いている投資初心者はまず、当選確率をアップさせる下記の方法を習得しましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

中でも今後期待できそうなのがネオモバの優遇抽選です。

IPOを始めたばかりですし、ネオモバ自体新しい証券会社なので口座数はまだまだ多くはありません。

しかも1株単位で抽選してくれるので当選確率も必然的に高くなりますよ。

また、IPO上級者はFUNDINNO(ファンディーノ)からIPOを目指すベンチャー企業にエンジェル投資するのも一つの方法です。

自分は20社ほどに投資しており、青田買いをしていますよ。

2019/12/25までは口座開設で1,000円相当のamazonギフト券が貰えるので、是非新たな投資を体験してみてください。

ちなみに先着1,000名で到達次第キャンペーンは終了となりますので急ぎましょう。

そして、IPO投資と併用して新しい投資をしたいなら貸付投資のFundsがいいと思います。

Fundsは企業にお金を貸して分配金を貰うという社債のような新しい投資です。

たった1円から投資できる上に、投資後はほったらかしでいいので手間は一切かかりません。

IPO投資は資金移動や申込で忙しいですが、Fundsなら隙間時間で投資ができますよ。

利回りは3%前後ですが上場企業が相手なのでその分リスクは低いです。

優待付きの案件なら割引券などももらえるので節約にも一役買ってくれます。

気になった人は100円や1,000円など少ない金額からチャレンジしてみてください!!

下記記事でさらに詳しく紹介しているので気になる人はこちらをどうぞ!!

 

まとめ

自分は全滅が濃厚となりましたが当選者は規模に比べて多かったように感じています。

チャンスがあっただけに残念でなりません。

それにしてもSOSiLAリートも当選できなかったですし、最近はみずほ証券との相性が本当に悪くなっているように感じます。

2017年に当選したプロレド・パートナーズが懐かしい。。

まぁ後悔していても時間の無駄なので気持ちを切り替えていかなきゃですね。

そして12月IPOもついに上場ラッシュが始まるのでここからは一気に盛り上がってくると思います。

いきなり3社同一上場でちょっと心配ですが、後に続くIPOのためにも全てプラスリターンという最高のスタートを切ってもらいましょう!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

https://ipomechanic.com/2017/04/13/post-28665/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

口座開設でアマギフ2,000円プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ2,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック