【全員プレゼント】

FUNDINNOに投資家登録で

アマギフ1,000円相当が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】リビングプラットフォームは野村證券の手腕に期待!? 業績右肩上がりのヘルスケア企業!!

ぶるぶる
ぶるぶる
リビングプラットフォームのIPOが新規承認。でもミアヘルサと同日上場かぁ。
メカニック
メカニック
新規承認は嬉しいけどバッティングしてるのは残念だよね。

どうも、メカニックです!!

リビングプラットフォーム(7091)のIPOが新規承認されました。

2020/3/17に上場予定で事業内容は”介護事業、保育事業、障がい者支援事業“です。

このページではリビングプラットフォーム(7091)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

マネックス証券

結論:リビングプラットフォーム(7091)のIPOはそこそこ期待できる!?

時間がない人向けにリビングプラットフォーム(7091)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、初値は公募価格よりも高くなりそうです!!

ポイント
  • 介護事業、保育事業、障がい者支援事業
  • 想定価格は3,340円
  • 上場市場はマザーズ
  • 吸収金額は約11.2億円
  • 業績好調で黒字
  • 配当はなし
  • ロックアップはがっちり
  • ミアヘルサと同日上場
  • 主幹事は野村證券

リビングプラットフォーム(7091)は介護事業、保育事業、障がい者支援事業を運営する会社です。

売上は好調で黒字運営。

3/17にマザーズ市場に上場予定で市場からの吸収金額は11.2億円を予定しています。

需給面での優位性は高く、大きなプラス要素になりそうです。

またロックアップも価格による解除事項はなく、上場後の売り圧力も心配なし。

スケジュールは恵まれていませんがこのスペックならばプラスリターンが期待できると思います。

最も当選しやすいのは主幹事の野村證券です。

0円で抽選に参加できるので、当選を勝ち取りたい人は必ず口座を開設しておきましょう。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

リビングプラットフォーム(7091)のIPO詳細

銘柄株式会社リビングプラットフォーム
市場マザーズ
上場日2020/3/17
コード7091
公募155,000株
売り出し136,000株
OA43,600株
想定価格3,340円
吸収金額約11.2億(想定価格ベース)
時価総額約51.2億円(想定価格ベース)
BB期間2020/2/28~3/5
価格決定日2020/3/6

リビングプラットフォーム(7091)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたリビングプラットフォームを簡単に紹介していきます。

本社は北海道の札幌市です。

2011年に設立され、介護施設や訪問介護事業を開設。

その後、子会社を設立しながら他県に展開していきました。

現在は子会社5社、合計6社で構成されています。

従業員数は509名、提出会社の平均年間給与は372万円です。

そんなリビングプラットフォームですが、ヘルスケア事業を運営しています。

事業系統図は下記の通りです。

大きく分けると下記の3つに分類できます。

  • 介護事業
  • 障がい者支援事業
  • 保育事業

事業1:介護事業

介護事業では有料老人ホームを中心に訪問介護やデイサービスなどを運営しています。

事業2:障がい者支援事業

障がい者支援事業では相談支援や自立訓練、そして就労継続支援B型を提供しています。

事業3:保育事業

保育事業では子会社のナーサリープラットフォームが認可保育所、さらには福利厚生サービスの一環として企業主導型保育所の運営を行なっています。

販売実績

販売実績としては介護事業が頭ひとつぬけています。

あとはおまけ程度といったところですかね。

ただ保育事業は300%以上と非常に伸び率が高いです。

リビングプラットフォーム(7091)のIPOスペック

続いてリビングプラットフォーム(7091)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は3,340円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約11.2億円となっています。

リビングプラットフォーム(7091)のIPOにおけるマイナス要素

一番のネックはやはりスケジュールになると思います。

過密日程ですしミアヘルサと同日上場。

注目度の分散は免れません。

しかもお互い福祉事業ということで業種も被っているんですよね。。

おそらくリビングプラットフォームの方が人気になるとは思いますがどっちもどっちという感じがします。

あとはこれといって「とんがったところ」が見当たらず、地味な印象が強いです。

リビングプラットフォーム(7091)のIPOにおけるプラス要素

上場市場はマザーズということで投資家には一番人気の市場です。

吸収金額は11億円と需給面も非常に有利。

さらに想定価格が3,000円オーバーということで当選枚数が少なく、プレミアムを感じます。

少しの買いが入るだけでも初値をグッと押し上げてくれそうです。

売上も好調で黒字運営ですから業種も文句なし。

業種に目新しさはありませんが、プラスリターンを十分に狙えるスペックでしょう。

ぶるぶる
ぶるぶる
ネガサだし地合いさえ良ければ一発があるかも!!
メカニック
メカニック
10万円以上の利益は狙えそうだよ。

 

リビングプラットフォーム(7091)のIPO仮条件

3,530円 〜 3,900円

想定価格は3,340円でしたので大幅に上ブレしました。

 

リビングプラットフォーム(7091)のIPO公開価格

3,900円

※公開価格が決定次第更新します。

 

リビングプラットフォーム(7091)のIPO初値結果

3,550円

初値売りで3.5万円の損失でした。(-9.0%)

 

リビングプラットフォーム(7091)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてリビングプラットフォーム(7091)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事野村證券
2,620枚
262枚
1
幹事大和証券
116枚
29枚
3
SBI証券
87枚
40枚
2
みずほ証券
29枚
3枚
4
エース証券
29枚
0枚
極東証券
29枚
0枚
委託幹事岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

リビングプラットフォーム(7091)の主幹事

主幹事は野村證券です。

3月はフォースターとアップス、フォーラムエンジニアリングでも主幹事をつとめます。

日本の最大手ということもあり2020年も存在感を存分に発揮しています。

そして、野村證券の特徴といえば資金0円で抽選に参加できるところでしょう。

お金を持っていなくてもとりあえずチャレンジすることは可能ですよ。(当選したら購入資金が必要になりますが。)

口座数が多いので当選するのは至難の技ではありますが、落選しても損することはないのでガンガン参加していきましょう。

野村證券の詳しいIPOルールは下記記事にまとめてありますので、知らない人は必ずこちらを一読してみてくださいね。

その他狙い目の証券会社

主幹事以外だと上位幹事の大和証券SBI証券の2社が狙い目です。

特にSBI証券はIPO投資には必須の証券会社。

落選してもIPOチャレンジポイントがもらえるので貯めれば貯めるほど当選に近づきます。

ポイントは1,000円ほどの価値が見込めるので、コツコツ貯めていきましょう。

1年で70P前後は貯めれますよ。

IPOチャレンジポイントについて詳しく知りたい人は下記記事を合わせてご覧ください。

ぶるぶる
ぶるぶる
野村證券でこの規模だと厳しい戦いになるね。でもダメ元で申し込むぞ!!
メカニック
メカニック
そうそう、申し込まなきゃ何も始まらないからね♪

 

リビングプラットフォーム(7091)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

リビングプラットフォーム(7091)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事大和証券
落選
SBI証券
落選
みずほ証券
落選
エース証券
ネット申込不可
極東証券
ネット申込不可
委託幹事松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

上記の通りフルエントリーとしました。

ファーストインプレッションがすこぶるいいというわけではありませんが、このスペックなら問題ないでしょう。

しかも主幹事は手腕に定評のある野村證券ですからね。

初値は公募価格以上になる可能性が高いです。

リスクは少ない銘柄だと思うので強気参加でいいと思います!!

 

リビングプラットフォーム(7091)のIPO初値予想

リビングプラットフォーム(7091)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

3,900円 〜 5,000円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

3,588円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

リビングプラットフォーム(7091)のIPO個人的評価

【総合評価】
24/35

【スタンス】
やや強気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

OwnersBook
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。