【先着&全プレ】

8/31までLINE証券に口座開設で最大約8,000円が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値予想】GMOフィナンシャルゲートは20万円以上の利益も狙える!? 親子上場に一抹の不安

ぶるぶる
ぶるぶる
GMOフィナンシャルゲートの申込が始まるね!! 初値は期待できるんじゃない??
メカニック
メカニック
そうだね!! プラスリターンは堅いかな!!

どうも、メカニックです。

GMOフィナンシャルゲート(4051)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

マネックス証券

結論:GMOフィナンシャルゲートは高確率でプラスリターン!!

時間がない人向けにこの記事の内容をサッとまとめました!!

【仮条件】2,420円 ~ 2,540円
【初値予想 】3,800円 〜 5,000円
【スタンス 】強気参加
【狙い目】大和証券GMOクリック証券

想定価格は2,420円でしたので、仮条件は上ブレしました。

上限で決まった場合の吸収金額は13.1億円です。

マザーズに上場しますが需給面を考えるとややアドバンテージがあります。

問題なく吸収できるサイズでしょう。

業種はキャッシュレス関連と国が力を入れている分野であり、今後の需要もほぼ確定的。

投資家からも間違いなく人気になると思います。

しかし、親子上場やアイキューブドシステム、KIYOラーニングと3社同一上場するなどマイナス面もいくつか存在。

予想以上に初値が伸びない可能性もあるため、少し注意が必要です。

ちなみに自分はプラスリターンの可能性が高いと予想し、フルエントリーでの申し込みを決めました。

当選を目指すならば主幹事の大和証券、そして今回ばかりはGMOクリック証券も狙い目です。

GMOグループということで多くの配分が期待でき、過去にIPOしたグループ企業のIPOでも多くの当選者がでました!!

100%平等抽選ですので、大チャンスですよ♪

そして、IPO投資を始めたばかりの人は当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめました。

IPOに申し込みする前に是非チェックしてみてください。

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる7つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)も注目されていますよ。

10万円前後からエンジェル投資家になれます!!

 

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPO仮条件

ではここからは自分の考えを織り交ぜながらゆっくりとチェックしていきますね。

まずはGMOフィナンシャルゲート(4051)の仮条件からみていきます。

承認時の想定価格は2,420円。

仮条件はこのように決まりました。

【仮条件】

2,420円 ~ 2,540円

上限が120円アップの強気予想です!!

加減が想定価格ですので超強気と行ったほどではありませんね。

直近IPOはもっと強気できているので、なんだかこの程度だとあまり上ブレしているような感じがしませんww

ひとまず上ブレしたということはロードショーでの機関投資家からの評価も悪くなかったということだと思います。

個人投資家からの人気も高いので公募価格は99%上限で決まるでしょう!!

 

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるGMOフィナンシャルゲート(4051)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

3,800円 〜 5,000円

(公募比約1.5倍〜公募比2.0倍)

公募価格2倍を上限とした初値予想としました。

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPOスペック考察

それではGMOフィナンシャルゲート(4051)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場はマザーズ。

吸収金額は仮条件が大幅に下ブレしましたので最大13.1億円となりました。

想定価格ベースでは12.5億円でしたので0.6億円のサイズアップです。

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPOにおけるブル要素

先にブル要素からチェックしていきましょう。

吸収金額が13億円とマザーズでは小型よりの規模で需給面での優位性はそこそこ高いです。

直近ではこの規模より大きくても初値高騰しているケースがありますので、十分プラス要素になると思います。

そして、なんといっても業種が素晴らしいです。

キャッシュレス関連ですので、かなりタイムリー。

最大5%受けられるキャンペーンが終わってしまいますが、この後にもマイナポイントが開始されるのでキャッシュレスへの関心はまだまだ続くことが予想されます。

今後はさらにキャッシュレス化が加速していくでしょうから、需要増はほぼ間違いないかと。

また、過去に上場したGMOグループのIPOは全て初値高騰しているのも安心感がありますね。

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPOにおけるベア要素

気になる点は親子上場でしょう。

グループ会社の上場は投資家から嫌われる傾向あります。

GMOフィナンシャルゲートの大株主はGMOペイメントゲートウェイ。

つまりGMOフィナンシャルゲートはGMOインターネットの孫会社です。

親子上場どころではありませんww

さらにロックアップも公募価格の1.5倍で解除される大株主がいる点も注意が必要。

このあたりから売り圧力が多くなる可能性もあります。

ぶるぶる
ぶるぶる
GMOグループなら親子上場でも安心感がある。今回も期待できそうだね。
メカニック
メカニック
規模、業種ともに問題ないし、この地合いなら初値高騰すると思うなぁ。

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPO業績

【売上げ】

【純利益】

現在は22期目に入っています。

売上は23億円を越え、売上は今期すでに1.9億円以上です。

右肩上がりで成長しているのがよくわかりますね。

今後も需要増が見込めますし、当分の間はこの成長が続いていきそうです。

マザーズらしい素晴らしい業績と言えるでしょう。

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPO初値予想アンケート途中結果


関通における初値予想アンケートの途中結果も簡単にご紹介。

結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリック、または投票していただいても結果が表示されます。

ご協力くださいますと幸いです。

参考までに現在の結果を見ると1位は公募価格の1.5倍〜2.0倍となっています。

自分の予想とがっちり一致していますね。

上位はプラス予想が占めており、弱気予想は非常に少ないです。

公募比2倍は十分射程圏内かな。

 

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、GMOフィナンシャルゲート(4051)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事大和証券
3,818枚
954枚
1
幹事SMBC日興証券
403枚
41枚
3
みずほ証券
134枚
14枚
4
いちよし証券
89枚
9枚
5
丸三証券
-44枚
0枚
委託幹事岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券
-枚
-枚
2
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事の大和証券

もっとも当選が期待できるのは間違いなく大和証券です。

IPOは主幹事の割当枚数が幹事団の中で一番多くなっています。

つまり、それだけ当選くじを多くもっているということ。

必然的に当選確率もアップするんです。

しかも全体の15%分は平等に抽選してくれるので、誰でもチャンスはありますよ。

さらに大和証券はチャンス当選もあるため、該当者がさらに当選確率がアップ!!

自分は現在チャンス回数が8回なのでそこそこ優遇されています。

先日、運良くグッドパッチが未成年口座で当選したので2ヶ月連続当選を狙います!!

大和証券のIPOルールについては下記記事にまとめていますので、ご存知ない方はこちらをチェックしてくださいね。

その他狙い目の証券会社

そして主幹事同様に期待できそうなのがGMOクリック証券です!!

今回も委託販売が確定済み。

過去にGMOグループが上場した時も委託販売をしたんですが、当選者が続出しました。

おそらく今回もかなりの枚数が回ることが予想されており、大和証券と同じくらい期待できると思います。

忘れずに申し込みしてくださいね♪

ぶるぶる
ぶるぶる
これはネット組に大チャンス到来!!
メカニック
メカニック
GMOクリック証券で初当選できるかも!?

 

GMOフィナンシャルゲート(4051)のIPO最終BBスタンス

最後にGMOフィナンシャルゲート(4051)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事大和証券
選外
幹事SMBC日興証券
補欠
みずほ証券
落選
いちよし証券
不参加
丸三証券
不参加
委託幹事松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券
後期
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

上記の通り、フルエントリーです!!

ハイスペックですし、今は地合いも完璧ですからね。

このバブリーな状況なら公募比2倍以上になっても驚きません。

親子上場も大きな影響はないと思います。

当選すれば大きなリターンが狙えるだけに是が非でも勝ち取りたいIPOです!!

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

ABOUT ME
アバター
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。