IPOの取扱急増中!!

【全プレ】

LINE証券に口座開設で最大3,000円分の株が貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】サイバートラストで当選という名の奇跡を呼び込め!! 全力参加した結果は??

ぶるぶる
ぶるぶる
サイバートラストかぁ、まぁ無理ゲー銘柄だよね。
メカニック
メカニック
4月のプラチナ案件だしね。

どうも、メカニックです。

4月も期待していた紀文食品すら当選できず、3月から連敗が続いています。

しかし、諦めたらそこで試合終了!!

サイバートラストも僅かな望みを託して全力参加しております。

ではでは早速抽選結果を紹介していきますよ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

サイバートラスト(4498)のIPO公開価格

まずはサイバートラスト(4498)の公開価格から紹介します。

仮条件は1,600円 ~ 1,660円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,660円

もちろん上限決定です。

わずか70円のレンジ、さらに人気銘柄でしたからこれは予想通り。

ちなみに2021年のIPOは仮条件の下ブレはあるものの、今のところ公募価格は全て上限決定!!

この流れをどの銘柄が止めるかも注目したいところですね。

 

サイバートラスト(4498)のIPO抽選結果

  証券会社 抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 大和証券
選外
SBI証券
落選
いちよし証券
落選
楽天証券
後期
委託幹事 松井証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
ネオモバ(?)
取り扱いなし
コネクト(?)
落選

見ての通りでございます。

はい、落選です。

ただ、期待度でいえば紀文食品の1/10もありませんでしたのでショックは全くありません。

基本はこうなるに決まってますからね。

このクラスのIPOが当選するのは数年に一度レベル。

下手すればオリンピックの開催サイクルぐらいレアかもしれません。

楽天証券の結果がまででてませんが倍率は数百倍~1,000倍ぐらいはいっちゃいそうです。

ということで、ほぼ全滅が確定しました!!

 

サイバートラスト(4498) の当選者は??

紀文食品では当選報告が乱れ飛んでいましたが、流石にサイバートラストはそうはいかないでしょう。

果たして当選した人はいたのでしょうか??

おぉっと、3人発見しました!!

みずほ証券、そしてSBI証券で当選した方もいらっしゃいますね。

やはり今回はこの2社がアツかったようです。

あとは楽天証券で当選報告がでてくるかに注目しましょう。

当選者のみなさんおめでとうございます!!

 

サイバートラスト(4498)の初値予想アンケート途中結果


続いてサイバートラストにおける初値予想アンケートの途中結果を紹介します!!

当選した人は是非チェックしてみてください。

現在までの結果を紹介しますと、第一位は公募価格の3倍以上です!!

なんと50%の人がこちらを支持しています。

上位は強気予想ばかりですから20万円くらいの利益は十分狙えそうですね。

初日に初値形成しないかも!?

 

【初心者必見】IPOの当選確率をアップさせる6つの方法

5月IPOはまだでてきていませんが6月もIPOが盛り上がる時期です。

ビジョナルなど大型IPOも残っていますし、今のうちから当選確率をアップさせる方法を理解して万全の準備をしておきましょう。

有名どころは下記の6つです。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  5. ネオモバの優遇抽選を利用する
  6. 委託販売(裏幹事)もチェック
  7. とにかくAKIRAMENAI !!!!!!

今回はみずほ証券、SBI証券で当選した人がいましたよね。

つまり主幹事、そして平幹事からの当選ということになります。

当選枚数が少ないプラチナ銘柄でも平幹事からダメ元でチャレンジすれば引っかかる場合もあります。

そして諦めずに申込続けることがとにかく大事です!!

 

上級者はIPOを目指すベンチャーにエンジェル投資

リスクが高いですが今後は株式投資型クラウドファンディングでのエンジェル投資もIPOをゲットする有効な方法になると思います。

エンジェル投資とはIPOを目指す有望な未上場のベンチャー企業に出資することです。

出資先がIPOやM&Aなどイグジットすれば数倍〜10数倍のリターンが見込めます。

メルカリクラスになれば100倍以上も可能ですよ。

しかし倒産したら出資金が0円になることもあるというハイリスク・ハイリターンの投資方法です!!

ただ、最近は10万円という低額からエンジェル投資できるようになりました。

特に最大手のFUNDINNOはすでにユーザー数は6万人、累計成約額は50億円を突破。

VCや上場企業、有名なエンジェル投資家が出資している案件も非常に多いです。

ファンディーノで資金調達した「琉球アスティーダスポーツクラブ」がTPMにIPOしたりと実績も少しずつついてきています。

さらにエンジェル税制が適用される企業なら節税しながら出資が可能ですよ。

ちなみに現在は当ブログでタイアップキャンペーンを実施しており、投資家登録するだけでamazonギフト券1,000円がもらえます。

下記リンクからの口座開設限定なので、是非チェックしてみてください!!

 

まとめ

では、最後に最新の戦績を更新して終わります。

26戦 1勝 25敗 合計利益6.01万円

まだまだ悪い流れは止まりません。

一体どこまで敗北を味わえば当選を勝ち取ることができるのでしょうか。

トンネルの出口は当分みつかりそうもないです。

一応最後の望みをたくしてビジョナルに強気参加していますので、こちらに最後の望みを託したいと思います。

それにしても5月のIPOが全然でてきませんね。。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック