COZUCHIとタイアップキャンペーン!!

【先着1,000名】

COZUCHIへの投資家登録で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【IPO初値予想】global bridge HOLDINGSは公募比1.5倍が限界か!? 売出の多さと赤字運営に気をつけろ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
global bridge HOLDINGSの初値はどうなの!?
メカニック
メカニック
スペックはちょっと微妙だけどプラスが期待できるIPOだよ!!

どうも、メカニックです。

global bridge HOLDINGS(6557)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:global bridge HOLDINGS(6557)はプラスリターンの可能性大!!

時間がない人向けにこの記事の内容をサッとまとめました!!

【仮条件】 2,590円 〜 2,690円
【初値予想 】 2,700円 〜 4,000円
【スタンス 】 強気参加
【狙い目】 みずほ証券

想定価格は2,590円でしたので仮条件は100円上ブレしました。

吸収金額は20.1億円となりマザーズでは中型規模。

需給面ではやや有利です。

業種も保育・介護関連と今後の市場拡大が見込まれる分野でテーマ性もあるため、投資家に評価される可能性が高いと思います。

過密スケジュールので売出しが多い点は懸念されますがプラスリターンは狙えるスペックです。

ただし、初値高騰は難しいため過度な期待はしないようにしましょう。

当選を目指すならは主幹事のみずほ証券が一番の狙い目。

ここから申し込みしなければ勝負にならないので第一優先で申し込みしてくださいね。

そして、IPO投資を始めたばかりの人は当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめました。

global bridge HOLDINGSのIPOに申し込みする前に是非チェックしてみてください。

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる6つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)も注目されていますよ。

 

global bridge HOLDINGS(6557)のIPO仮条件

ではここからは自分の考えを織り交ぜながらゆっくりとチェックしていきますね。

まずはglobal bridge HOLDINGS(6557)の仮条件からみていきます。

承認時の想定価格は2,590円。

仮条件はこのように決まりました。

【仮条件】

2,590円 〜 2,690円

おっと100円の上ブレです。

下ブレはしていないので強気設定と言っていいでしょう。

個人的にはどうなるかな〜と思っていましたが機関投資家からの評価はそこそこよかった野かも知れませんね。

地合いは今のところ好調といえますし、この辺りも追い風になったように感じます。

行き過ぎな設定でもありませんからこれはポジティブに受けとって良さそうです。

安心感がでました。

 

global bridge HOLDINGS(6557)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるglobal bridge HOLDINGS(6557)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

2,700円 〜 4,000円

(公募比約1.0倍〜公募比1.5倍)

プラスリターンの初値予想としました。

global bridge HOLDINGS(6557)のIPOスペック考察

それではglobal bridge HOLDINGS(6557)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場はマザーズ。

吸収金額は仮条件が上ブレしたので最大20.1億円となりました。

承認時の吸収金額は19.7億円でしたので0.4億円のサイズアップです。

global bridge HOLDINGS(6557)のIPOにおけるブル要素

評価できるポイントは規模と業種です。

吸収金額は20億円ほどと重たさは感じません。

業種も保育、介護関連とIPOでは投資家に人気の分野。

テーマ性も高く、特に介護関連は今後も需要は高まっていくのはほぼ間違いありません。

直近だと、少し違いますがホスピス関連が堅調なパフォーマンスを見せたのでこちらも追い風になりそうですね。

上位株主のロックアップががっちりかかっているのも好印象です。

global bridge HOLDINGS(6557)のIPOにおけるベア要素

一番のネックはスケジュールになるでしょうね。

12月の過密スケジュール、さらに後半での上場ともなればセカンダリー組の買い疲れが出てくるタイミングでもあります。

そして後ほど詳しく紹介しますが、業績は赤字です。

あとは売出の多さも気になるところ。

イグジット臭を感じます。

本来のポテンシャルを十分に発揮できないかもしれません。

ぶるぶる
ぶるぶる
プラスリターンになるとは思うけど地合い次第では油断できないかも。
メカニック
メカニック
社会貢献性は高いし将来性もあるから面白いとは思うけど、ちょっと地味かな。

global bridge HOLDINGS(6557)のIPO業績

【売上げ】

【純利益】

現在は5期目に入っています。

持ち株会社に移行したので社歴は短いですが、前身は2007年に創業しました。

連結も混ざっているのでわかりにくいとは思いますが、売上は増加傾向。

一方、純利益は赤字ですね。

黒字化していれば最高でしたがちょっと残念。

成長性は感じるものの、魅力的な業績とは言えません。

global bridge HOLDINGS(6557)のIPO初値予想アンケート途中結果


global bridge HOLDINGSにおける初値予想アンケートの途中結果も簡単にご紹介。

結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリック、または投票していただいても結果が表示されます。

ご協力くださいますと幸いです。

ちなみに現在の状況を簡単に説明すると、なんと1位は2つあります。

公募価格の1.5倍〜2.0倍と公募価格の1.0倍〜1.5倍。

自分の予想と同じように1.5倍が意識されているようです。

弱気予想に票が入っていないところを見ると期待している投資家が多いみたいですね。

 

global bridge HOLDINGS(6557)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、global bridge HOLDINGS(6557)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 みずほ証券
5,855枚
586枚
1
幹事 野村證券
194枚
20枚
4
ちばぎん証券
129枚
0枚
東海東京証券
129枚
13枚
5
楽天証券
64枚
64枚
3
マネックス証券
64枚
64枚
2
丸三証券
64枚
7枚
6
委託幹事 松井証券(?)
-枚
-枚
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事のみずほ証券

global bridge HOLDINGSのIPOに当選したいならみずほ証券から絶対に申込をしてください。

他の証券会社よりも当選枚数が格段に多いので一番期待ができますよ。

自分は残念ながら今年はまだ1社も当選をいただいてません。

終わりよければ全て良しといいますから12月に1個当選して、いい締めくくりをしたいと思います。

やってやるぜよ 笑

その他狙い目の証券会社

主幹事以外だとマネックス証券楽天証券の2社が狙い目です。

両社ともにIPOは完全平等抽選なのでチャンスは誰にでもあります。

ただ、楽天証券は後期型ということもあり、2回申込をしなければなりません。

2回目を忘れる人が多いようなので必ず申込をしてくださいね。

詳しいIPOルールは下記にまとめてあります。

【IPOルール】楽天証券は平等な完全抽選配分!! 抽選倍率を教えてくれる貴重な証券会社!! ネット証券の古参の一つである楽天証券。 手数料も安く、人気ツールであるマーケットスピードなど取引のメイン証券として使ってい...

ちなみに残念ながら今回はSBI証券が幹事入りしていないので、全滅したら何も得るものはありません。

IPOチャレンジポイント欲しかった。。

ぶるぶる
ぶるぶる
ちばぎん証券も上位幹事入りしているから期待できるんじゃないの??
メカニック
メカニック
残念ながらネットからIPOに参加できないんだ。

 

global bridge HOLDINGS(6557)のIPO最終BBスタンス

最後にglobal bridge HOLDINGS(6557)における最終的なBBスタンスを紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 野村證券
落選
ちばぎん証券
ネット申込不可
東海東京証券
落選
楽天証券
後期
マネックス証券
落選
丸三証券
不参加
委託幹事 松井証券
落選
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

承認時は未定としていましたが、フルエントリーを決めました。

最近はIPOが人気すぎて全然当選できないので、このレベルは強気で行かないと話になりませんからね。

赤字運営、売出枚数の多さが非常に気になりますが、規模と業種でなんとかなると思います。

公募割れの可能性もゼロではありませんが攻めますよ!!

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    メカさんこんにちは。
    ファンディーノのSKRは1回2回3回1株単価は一緒ですか?
    後、1回目のバンクインボイスはどうなるのでしょうか?

    • メカニック より:

      SKRについてはまずは自分で調べてみましょう。
      その方が自分のためになりますよ。
      わかったら教えてくれれば正解かどうかお答えしますね。。
      バンクインボイスについて先のことは神しかわかりません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック