【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

キャッシュレス

マイナポイントを現金還元チャージする2つの方法!! au PAYとJCBカード、PayPayで出金できる!?

どうも、メカです。

最大20,000円相当のポイントがもらえるマイナポイント。

実はこのポイントを現金で受け取る方法があることはご存知でしょうか。

今回は現金派の方におすすめしたいマイナポイントの受け取り方法を紹介したいと思います。

「ポイントよりも現金!!」って方は是非参考にしてください。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

Funds

マイナポイントを現金化するメリット

マイナポイントを現金化することの最大のメリットは使い勝手が増すことです。

現金払いにしか対応していないお店で支払いをしたり、KYASHやTOYOTA Walletなどマイナ事業に対応していなキャッシュレス決済サービスにチャージできます。

さらに投資にも利用可能です。

証券会社に入金すれば株式や投資信託の購入が、今流行りのロボアドバイザーやソーシャルレンディングにも投資できます。

どこでマイナポイントを受け取ったらいいかわからない人は現金化することも考えましょう。

 

au PAYとauじぶん銀行を使った方法

一つ目はau PAYとauじぶん銀行を利用した方法です。

まずはau PAYでマイナカードの新規取得、健康保険証の申し込み、公金受取口座の登録を済ませましょう。

最大20,000Pがau PAY残高にチャージされます。

このau PAY残高ですがauじぶん銀行を使うことで出金が可能です。

出金には手動と自動の二つの方法がありますが、手動では下記の手数料がかかります。

  • 2万円未満 → 220円
  • 2万円以上 → 1.1%(税込)

しかし自動ならば手数料が無料です。

自動出金は4つのサイクルから選択できます。

  • 毎日
  • 日付選択

それぞれ、全額 or 指定金額ができますので、全て出金したい人は全額を選択してください。

これでもらったマイナポイントを現金で受け取り可能です。

au PAYを利用していて、かつauじぶん銀行の口座を保有している方はこの方法で現金化しましょう。

ちなみにauじぶん銀行はau PAYカードauカブコム証券と連携すると円普通預金金利が最大0.2%までアップします。

保有していると色々とお得なことがありますよ。

詳しくは下記記事でまとめていますので、詳細を知りたい方はこちらをチェックしてください。

 

JCBカードなら直接現金で受け取れる

JCBカードを保有している人は簡単に現金を受け取れます。

JCBカードはクレジットカードとデビットカードでマイナポイントの付与方式が異なります。

クレジットカードの場合、2022年9月12日(月)と2022年12月12日(月)と2023年3月10日(金)のお支払い時に、付与ポイント相当の金額が相殺されます。

もし、ポイント付与額お支払い金額より多い場合、差額が設定口座へ振込されます。

よって、1円も使わなかった場合はマイナポイントで取得した分がそのまま振込されますよ。

一方、デビットカードはというと、2022年9月と2022年12月と2023年3月に、付与ポイント相当の金額が支払い口座に入金されます。

つまり、こちらは無条件で現金払いです。

ちなみにJCBカードならほぼ全てのカードが対応ですが下記のカードは対象外となります。

  • カード表面に「CORPORATE」または「JCB CARD Biz」と表示があるカード、またその他事業経費の利用を目的としたカード
  • ローン専用カード
  • ペルソナJCBカード
  • ペルソナSTACIA PiTaPa JCBカード
  • e-amenity関西電力生協
  • e-amenity北陸電力生協

JCBカード Wなど、人気カードはもちろん対象ですのでJCBカード保有者で現金で受け取りたい方は是非申請してみてください。

 

nanacoなら税金払いが可能!!

現金ではありませんがnanacoも使い勝手がいい電子マネーの一つです。

セブンイレブンならnanacoで税金や公共料金の支払いが可能です。

ほぼ現金同様に利用できるといっても過言ではありません。

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどセブンアンドアイグループをよく利用するという人はnanacoでマイナポイントを受け取るのも一つの選択肢です。

ちなみにnanacoで税金や公共料金の支払いを行なった場合、ポイント付与はされませんのでその点は頭に入れておきましょう。

nanacoを保有していない人はセブンカード・プラスを作成することで無料で作成できます。

 

PayPayで現金化できるのか!?

マイナポイントをPayPayで受け取る方も多いと思います。

PayPayで受け取った場合はPayPayマネーライトにチャージされます。

PayPay残高はPayPayマネーとPayPayマネーライトに分類されますが、出金できるのはPayPayマネーのみです。

残念ながらマイナポイントでチャージされるPayPayマネーライトは出金ができません。

現金化はできませんので注意してください。

 

マイナポイントをお得に取得する方法

マイナポイントをできるだけお得に取得したい人は各キャッシュレスサービスが独自で実施している上乗せキャンペーンを利用しましょう。

現在実施している上乗せキャンペーンをまとめました。

  • au PAYカード → 抽選で10万名に1,000P
  • WAON → 抽選で11,000名に最大15,000P
  • 楽天カード → 抽選で1,000名に楽天10倍
  • nanaco → 抽選で21,000名に最大30,000P

最も期待できるのはau PAYカードとau PAYです。

抽選ではあるものの、当選数は10万名。

当選できる期待度は高いです。

そして多くの上乗せを狙いたい人はnanacoがおすすめです。

運がよければ30,000Pが取得できるかもしれませんよ。

 

まとめ

では、マイナポイントを現金化する方法を最後にまとめます。

  • au PAYとauじぶん銀行
  • JCBカード

最も簡単な方法はJCBカードでの受け取りです。

デビットカードなら銀行口座に直接入金されます。

マイナポイントを現金で受け取りすることで、利用できる幅が大きく広がります。

どこで受け取っていいか悩んでいる人は検討してみてください。

Funds
FUNDINNO(ファンディーノ)
【超得】PayPayカードの作成利用で最大12000円分がもらえる!!

PayPayカードが神キャンペーンを実施しています。

今なら新規カードの入会と利用で…

12,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。

入会で2,000P、最大100回利用で10,000Pです。

100回利用となると難しく感じるかもしれませんが、Amazonギフト券のチャージも対象となります。

PayPayユーザーには必須のカードですのでまだお持ちでない方は急いで申込しましょう!!

年会費は永年無料ですよ。

お得なキャンペーンですのでお見逃し無くっ!!

詳しいカードスペックを知りたい人は下記をどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック