当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

アメリカでの初値を受けて当選を素直に喜んでいいのか!? LINE(3938)のIPO抽選結果!!

 

7月のIPO、いや今の所2016年で最も注目度が高いIPOであるLINEの抽選結果が全て出揃いましたね!!

 

今回はauカブコム証券での結果も紹介したかったので遅くなってしまいました(というか今日上場ww)が、LINEのIPOにおける各社抽選結果を紹介したいと思います(^ ^)

 

LINE ロゴ 1

 

すでに当選報告がネット上に溢れかえっていて、こういうのを見ると「やっぱり注目度は高かったんだな〜」と実感させられました

 

日本郵政グループほどではない気もしますが、コメダホールディングスとは比べようになりません

 

LINE恐るべしです!!

 

では、自分も消極的ではありますが、とりあえず参加しましたので公開価格の後に結果発表をさせていただきたいと思います(^ ^)

 

果たして当選できたのか!?

 

アメリカで先立って上場されましたが、初値は42ドルでした今のレートでは4,400円ほどになりますので、日本での初値もこの付近の攻防戦になる可能性が高いです。

当選者の方にはいいニュースですね(^ ^)

 

 

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

LINE(3938)のIPO公開価格

 

まずは、LINE(3938)公開価格です

 

3,300円

 

“仮条件が大幅な上ブレ” → “BB期間中にさらに上ブレ” と異例な展開となりましたが蓋を開けてみれば大人気だったようで無事上限に決定しました

 

やはりLINEは別格というところでしょうか??

 

しかも、海外ではさらに仮条件の上限以上に公開価格が決まったとのことなのでそちらでもかなりの人気だったようです

 

米国での知名度がほとんどないLINEに対してなんでこんな欲しい人がいるのかわかりませんが、とりあえず米国共にいい公募価格で決定したので一安心はしました(^ ^)

 

 

LINE(3938)のIPO抽選結果

 

それでは今回の本題であるLINE(3938)の抽選結果に移らせていただきます

 

IPO LINE ロゴ
 
証券会社
抽選結果
主幹事 野村證券
当選
三菱UFJモルガンスタンレー証券
不参加
ゴールドマン・サックス証券
口座なし
JPモルガン証券
口座なし
幹事 みずほ証券
補欠→落選
大和証券
選外
SMBC日興証券
不参加
SBI証券
落選
東海東京証券
落選
マネックス証券
落選
委託 auカブコム証券(?)
落選
安藤証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし

LINE 野村ネットコール 当選

 

"選外"や"当初当選"ってどういうこと?? 証券会社別にIPO抽選結果表示をまとめてみました IPOをやっているとやはり抽選結果を見るのはかなり楽しみですよね 宝くじの当選結果をみているような気持ちになり自分...

 

なんと、相性が悪い野村證券で当選です!!

 

当選は日本郵政グループ以来ですかね

 

日本郵政(6178)のIPOが当選!! まさかの初当選ラッシュ!! さて、ついに日本郵政グループのラスボスである日本郵政(6178)の抽選結果が出始めました こちらも、ゆうちょ銀行、...

 

小型IPOでは全く当選できませんが、このくらいの規模ならば自分にもチャンスがあったようです

 

また、今回はキャンセルのできない証券会社からは申込みしていないので、共同主幹事である三菱UFJモルガンスタンレー証券からは申込みしていませんでした

 

LINEに関しては抽選結果が半分どうでもよくなっていましたので、あまり気乗りはしていなかったんですが、逆にその無欲の精神が当選を引き寄せたのかもしれません

 

無欲の勝利といったところでしょうか??

 

野村證券の当選分はとりあえず購入済みです(^ ^)

 

また、一番初めに野村證券を確認して速攻で当選を引いたので「これは余裕で複数枚当選しちゃうかも」と思っていたのですが、その後は全て落選で後期型のauカブコム証券でもあっさり落選でした

 

今回は単純に当選を始めに引いただけで、感触的に当選は簡単ではなかったように感じました

 

ネット上でも日本郵政グループみたいに当選ラッシュという感じではありませんので、やはりLINEはかなり人気だったようですね

 

そして個人成績では大型IPOが2連荘で当選しており、ここにきて少しだけ不調から抜け出せる兆しを感じています

 

これでB級IPO、A級IPOに当選できればさらに勢いに乗れると思いますので、引き続きあきらめずに申し込みしていくつもりです

 

また、今回当選したLINEで今年の収益が一気に黒字になれば文句はありません

 

LINEに関しては色々ディスってしまいましたが、NY市場ではかなりいい初値がついたので、日本でも同水準、願わくばとびあがるぐらいの初値を期待したいと思います!!

 

ちなみに自分は、当然本日も仕事でザラ場は見ることができませんので、安全に初値売りする予定ですよ(^ ^)

 

日本と米国での同時上場はこの先あるかわかりませんので、初値にどのくらいの差がでるかも注目ですね♪

 

 

ABOUT ME
アバター
メカニック
30代の3級FP資格をもつちょっと変わったカーエンジニアの投資ブログです。優待,IPO,POなどなど書いていきます。 住まいは静岡県のど田舎です。最寄り駅まで車で20分以上かかります。 20代の人達の参考になれたら幸いです。
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック