当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値予想】SOSiLA物流リート投資法人は公募割れの危険も!! 鍵を握るのはREIT指数か!?

ぶるぶる
ぶるぶる
SOSiLA物流リート投資法人の初値は大丈夫だよね??
メカニック
メカニック
初値高騰は難しいけどなんとかプラスリターンは狙えそうな感じ。

どうも、メカニックです。

SOSiLA物流リート投資法人(2979)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:SOSiLA物流リート投資法人(2979)の初値は公募価格前後!!

時間がない人向けにこの記事の内容をサッとまとめました!!

【仮条件】 10万円 〜 10.3万円
【初値予想 】 90,000円 〜110,000円
【スタンス 】 フルエントリー
【狙い目】 SMBC日興証券

仮条件は3,000円上ブレとなりました。

スペックをみるとスポンサーは住友商事で投資対象は物流不動産。

リートとしては非常に優秀なスペックです。

ただし調達金額が500億円越えと大型なのは悩ましいところ。

自分は今回、フルエントリーで申込ます!!

当選を目指す場合は主幹事のSMBC日興証券、大和証券、みずほ証券の3社が狙い目です。

当選枚数が非常に多いのでフルエントリーすればおそらく1株は当選できると思います。

しかもSMBC日興証券の口座を持っていない人は新規口座開設で3ヶ月間優遇抽選をうけることが可能。

高確率で当選できると思いますよ。

そして、IPO投資を始めたばかりの人は当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめました。

SOSiLA物流リート投資法人のIPOに申し込みする前に是非チェックしてみてください。

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる7つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)も注目されていますよ。

 

SOSiLA物流リート投資法人(2979)のIPO仮条件

ではここからは自分の考えを織り交ぜながらゆっくりとチェックしていきますね。

まずはSOSiLA物流リート投資法人の仮条件からみていきます。

承認時の想定価格は10万円でした。

肝心の仮条件はどうなったかというと…

【仮条件】

10万円 〜 10.3万円

0.3万円の上ブレです!!

やはりこうきましたか。

スペックも魅力ですし、直近のリート高も追い風になったかもしれません。

機関投資家からの評価も良かったということでしょうね。

今の地合いが続くなら上限で決まると思います。

ということでSOSiLA物流リート投資法人に申込をするには最低でも10.3万円が必要ですので覚えておきましょう。

ただ、上値余地が若干減ってしまった感じも否めません。

 

SOSiLA物流リート投資法人(2979)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるSOSiLA物流リート投資法人(2979)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

90,000円 〜 110,000円

(公募比約0.9倍〜公募比1.1倍)

やはりリートということで、公募価格前後での初値予想としました。

SOSiLA物流リート投資法人(2979)のIPOスペック考察

それではSOSiLA物流リート投資法人(2979)のスペックをもう一度確認していきましょう。

まず、上場市場はリートです。

調達規模は仮条件が上ブレしたので最大526.7億円となりました。

承認時の吸収金額は511.4億円でしたので15.3億円のサイズアップです。

SOSiLA物流リート投資法人(2979)のIPOにおけるブル要素

最初にSOSiLA物流リート投資法人ブル要素から見ていきましょう。

まずはなんといってもスポンサーですね。

信用、実績のある住友商事です。

リートはスポンサー力が初値に大きな影響を与えますから、一流どころがつとめるのは大きなプラスになると思います。

さらに物流施設を中心に築年数も1.9年と新しい物件ばかり。

JRCの格付けでA+になっているのも大きいです。

リートの中ではなかなか魅力的なスペックを持っています。

SOSiLA物流リート投資法人のIPOにおけるベア要素

マイナス要素もいくつかあります。

無視できないのは調達金額です。

500億円オーバーはリートでも中型〜大型の部類に入ります。

やや重たさを感じるので上値は重くなるかもしれません。

さらにスケジュールも運がないです。

テクノフレックスALiNKインターネットと3社同日上場。

資金分散、さらには注目度も分散してしまいます。

リート指数もここにきて不穏な動きを見せているので不安要素の一つではありますね。

ぶるぶる
ぶるぶる
これは悩む〜。プラスリターンになるような気もするけどな〜。
メカニック
メカニック
ガクッと下がったリート指数も復活してきてるし、なんとかなりそうな気はするね。

SOSiLA物流リート投資法人(2979)のIPO初値予想アンケート途中結果


SOSiLA物流リート投資法人(2979)の初値予想アンケートの途中結果も簡単にご紹介。

結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリック、または投票していただいても結果が表示されます。

ご協力くださいますと幸いです。

ちなみに現在の人気No. 1は公募価格の1.0倍〜1.2倍です。

ややプラスを予想している人が多数!!

続いて公募価格同値と公募割れが続いています。

苦悩しているのがひしひしと伝わってくるアンケート結果になりました。

 

SOSiLA物流リート投資法人(2979)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、SOSiLA物流リート投資法人(2979)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人的期待度
主幹事 SMBC日興証券
-枚
-枚
大和証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
野村證券
-枚
-枚
委託幹事 auカブコム証券(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事の3社

当選を目指すなら主幹事のSMBC日興証券、大和証券、みずほ証券の3社は外せません。

おそらくですが枚数が枚数なだけにこの3社全てから申込をすれば高確率で当選できると思います。

リートはネットから抽選に参加できない証券会社がありますが、この3社は全てネットから申込が可能。

ネット組も当選チャンス大です。

しかもSMBC日興証券は優遇抽選もありますからね〜。

今回ばかりは下位ステージのブロンズやシルバーでも当選者が多くでると思われます。

現在優遇抽選が受けられない人も口座開設後3ヶ月間は優遇抽選が受けられますのでこの機会に開設しておきましょう。

今から開設すれば12月のIPO、全てで優遇抽選が受けれますよ!!

その他狙い目の証券会社

今回は平幹事の2社から抽選に参加することはできません。

どちらもリートはネットから申込できないんです。

auカブコム証券でも委託販売はありませんでした。

ぶるぶる
ぶるぶる
主幹事に全てをかける!!
メカニック
メカニック
複数枚当選も狙える規模だね!!

 

SOSiLA物流リート投資法人(2979)のIPO最終BBスタンス

最後にSOSiLA物流リート投資法人(2979)における最終的なBBスタンスを紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
当選
大和証券
チャンス当選
みずほ証券
落選
幹事 三菱UFJモルガンスタンレー証券
ネット申込不可
野村證券
ネット申込不可
委託幹事 auカブコム証券(?)
取り扱いなし

めちゃくちゃ悩みましたが今回はフルエントリーすることにしました!!

SMBC日興証券はキャンセルするとペナルティを受けるので注意してくださいね。

SMBC日興証券から12月IPOが申込ができないとかなりの痛手をくらうのでそれだけは回避しないと。

とりあえず今でもプラスリターンになるとは思っていますが、リート指数が急落すると一気に雲行きが怪しくなります。

多くても1万円ほどのリターンでしょうから、損失を出したくない人はスルーでいいかも。

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック