COZUCHIとタイアップキャンペーン!!

【先着1,000名】

COZUCHIへの投資家登録で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【激アツ】STREAMでFinatextホールディングスのIPO取扱が確定!! IPOルールを徹底解説!!

どうも、メカニックです!!

いつかは来ると思っていましたが、なるほど、確かにこのタイミングが最適ですね。

なんと、スマホ証券のSTREAM(ストリーム)でIPOの取扱が始まりました。

第一弾はFinatextホールディングスです。

先日の新規承認記事でも紹介しましたが、STREAM(ストリーム)はFinatextホールディングスの子会社が運営する企業なんですよね。

今思ってみれば取り扱わないほうがおかしいくらいです 笑

これにあわせてSTREAM(ストリーム)でのIPOルールも開示されましたので、詳しく紹介していきたいと思います。

STREAMを今すぐチェック

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

STREAM(ストリーム)とは??

STREAM(ストリーム)はFinatextホールディングスの子会社である株式会社スマートプラスが提供している、スマホに特化した証券会社です。

最大の特徴は手数料です。

日本株も米国株も手数料無料で取引できます。

最近は手数料無料で取引できる証券会社が増えてきましたが、STREAM(ストリーム)が国内初です。

また、サービス内ではSNSのような仕組みもあり、様々な情報交換が可能となっています。

さらに詳しく知りたい人は下記記事で徹底解説していますので、こちらを一読してください。

STREAMを今すぐチェック

 

STREAM(ストリーム)のIPOルール

では、STREAM(ストリーム)のIPOルールについて解説していきます。

配分方法

まず、配分方法ですが、配分可能株数のすべてについて抽選により配分先を決定します。

抽選方法は抽選対象となる需要申告又は配分の申込みに対し、スマートプラスが定める公正な方法により抽選されるとの事です。

公平な抽選方法としか書いてないので、平等なコンピュータ抽選なのか、それとも利用頻度に応じて決めるのかはわかりません。

また、下記に該当する場合は抽選による配分を採用しない、もしくは中止になる場合があります。

  • ブックビルディングの需要が積み上がらない場合
  • 顧客の配分の申込み数量が当社における顧客への配分予定数量に満たない場合
  • 抽選の申込み数量が当社における抽選数量に満たない場合
  • 抽選を行う数量が5単位に満たない場合
  • その他、上記に準ずる合理的な理由があると当社が判断した場合

念の為覚えておきましょう。

申し込み枚数

申し込みの上限数は1案件に対して500株です。

当選数量についても上限が500株に定められています。

申し込み方法

申し込み方法は下記の4ステップです。

  1. STREAMに口座開設
  2. サポートWEBにログインし、IPO専用フォームから申し込み
  3. 購入資金準備期限までに入金
  4. 抽選結果公表

注意したいのは3です。

購入資金準備期限までに資金を用意できなかった場合は、抽選対象外になります。

つまり、資金不要でIPOに参加できるわけではありません。

当選した場合は電話またはメールで連絡がきます。

落選した人にはもメールでお知らせが来るとの事です。

当選後のキャンセルやペナルティ

残念ながら当選後にキャンセルすることはできません。

当選 = 購入になりますので、申し込みは慎重に考えましょう。

当然ですが、キャンセルができないのでペナルティもありません。

ただし、申し込み時点でのキャンセルは可能です。

STREAMを今すぐチェック

 

FinatextホールディングスのIPOにおける日程

念の為、STREAM(ストリーム)におけるFinatextホールディングスのIPO日程を共有しておきます。

申込期間 12/6(月)~12/15(水)
仮条件決定日 12/3
購入資金準備期限 12/16(木)15:00
抽選・当選発表日 12/16(木)
上場日 12/22(水)

先ほども言ったように申し込み時に資金は必要ありませんが、準備期限までに用意しないと抽選が受けられません。

12/16(木)15:00までに必ず入金しましょう。

即時入金に対応しているので、手数料無料ですぐに入金ができま。

その点は安心してくださいね。

 

STREAM(ストリーム)のIPOルールまとめ

では最後にSTREAMにおけるIPOルールをまとめます。

要点まとめ
  • 配分可能枚数の全てを公平な抽選で配分
  • 上限は500株
  • 期限までに入金が必要
  • 当選後のキャンセルは不可
  • 結果発表は電話またはメールで連絡

普段からIPO投資を行なっている方には難しくないと思います。

公平な抽選で配分してくれるとの事ですが、平等なのかどうかはわかりません。

見方によって、STREAMをよく利用する人を優遇するのが公平とも言えますし、なんともいえませんね。

ただ、Finatextホールディングスが初のIPO取扱ですし、親会社と言う事で、個人的にはかなり期待できると思っています。

過去にはGMOグループのIPOがGMOクリック証券で取扱した時に多くの当選者がでましたからね。

こんな感じになるんではないかなと。

今後も継続的にIPOの取扱があるかもしれませんので、ライバルが少ないうちに準備だけはしておきましょう。

ちなみに今なら株ロトに参加でき、最大5,000円相当の株が必ず貰えます!!

開設するには最高のタイミングですよ。

STREAMを今すぐチェック

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

IPOの取扱がスタート!!
STREAMをチェック
IPOの取扱を開始!!
STREAMをチェック