口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円+株主優待本

シェアリングテクノロジー(3989)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/7/19から始まるシェアリングテクノロジー(3989)のIPO直感的初値予想をしていきます!

6月、7月と終わり、ついに8月IPOに突入です!!

お盆前のラストスパートの時期になりますから、ここも気を抜かずいきましょう(^ ^)

特に気温も暑くなり、頭も働かなくなってくる時期で色々とうっかりミスが出やすいシーズンですからね^^;

自分はよく申し込み忘れをすることが多いので、いつも以上に注意して、ラスト2銘柄をこなしていきたいと思います。

もし、またミスったら笑ってください 笑

スポンサーリンク

シェアリングテクノロジー(3989)のIPO仮条件

まずはシェアリングテクノロジー(3989)のIPO仮条件を紹介させていただきます(^ ^)

【仮条件】

1,560円 〜 1,600円

想定価格は1,560円でしたので、想定価格が下限の強気設定に決まりました。

40円しか上ブレしていないので、直近IPOと比較すると「割と控えめにきたな〜」という印象を持ちます。

ただ、個人的にはこのくらいがベストですけどね♪

最近の行き過ぎ感ある仮条件はちょっと違和感を感じていますので^^;

ひとまずこの仮条件ならばなんの問題もなく、公開価格は上限の1,600円で決まってくれるでしょう(^ ^)

メカニック
機関投資家からも一定の評価はされたと思いますので、強気に行って良さそうです♪

シェアリングテクノロジー(3989)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、シェアリングテクノロジー(3989)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

2,400円 〜 3,200円

(公募比約1.5倍〜公募比約2.0倍)

シェアリングテクノロジー(3989)のIPOスペック考察

では、発表された仮条件を踏まえて、シェアリングテクノロジー(3989)のスペックを確認していきます。

まずIPOと言ったら大事になってくるのが吸収金額

シェアリングテクノロジー(3989)は仮条件が上ブレしたので、最大22.1億円となりました。

上場市場がマザーズということで、こちらを踏まえると中型規模になります。

需給面で不利になる規模ではありませんが、有利とはいえませんので、吸収金額は可もなく不可もなくと言った所です。

続いて大事になってくるのが業種ですが、こちらは暮らしに関わるマッチングサイトの運営ということで、人気化しやすい分野になります。

ネット系は投資家から根強い人気があるので、初値的にはプラスに働いてくれるでしょう(^ ^)

また、8月第一弾のIPOですし、シェアリングテクノロジー(3989)の前後には上場する企業もありませんので、スケジュール面も問題なし!!

注目度は高くなると思いますので、日程も味方してくれそうな気がします。

マザーズではミドルサイズということで、ここが気にはなりますがそれ、以外のスペックは問題ありませんので、シェアリングテクノロジー(3989)に関しては上限を2倍とした初値予想とさせていただきました♪

メカニック
今の所8月IPOはシェアリングテクノロジーを含めて2社しかありません。通常よりも注目度が上がるので、場合によっては2倍以上の初値形成も見込めそうです!!

シェアリングテクノロジー(3989)のIPO業績

続いてシェアリングテクノロジー(3989)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

売り上げは緩やかに増加しており、純利益は今期でドッカーンと上がっています。

若干、上場に合わせてきたような感じを匂わせるグラフではありますが、このくらいのポテンシャルは持っているのはわかるので、その点は評価できますね♪

とはいえ、ちょっと物足りない印象は否めません^^;

業績はギリギリ及第点といった所でしょう!!

シェアリングテクノロジー(3989)のIPO各社割当枚数

続いてシェアリングテクノロジー(3989)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事大和証券
10,800枚
2,160枚
1
幹事SBI証券
360枚
162枚
2
香川証券
360枚
0枚
-
いちよし証券
180枚
18枚
4
みずほ証券
120枚
12枚
5
SMBC日興証券
120枚
12枚
5
マネックス証券
60枚
60枚
3
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

「シェアリングテクノロジー(3989)が一番当選しやすい証券会社はどこ??」と聞かれたらそれは大和証券以外考えられません!!

理由は簡単で主幹事は必然的に当選枚数が多くなるからです(^ ^)

しかも大和証券は抽選にまわす枚数も大手証券の中ではトップクラスに高いので、通常のIPOよりも当選確率は高くなります♪

最優先で申し込みしましょう!!

ただ、他の証券会社からも当選できる可能性はゼロではありません。

ネット証券であるSBI証券マネックス証券の2社も押さえておきたい証券会社です。

特にSBI証券は落選しても落選してもIPOチャレンジポイントが貰え、申し込み損がありませんからこちらは必須ですよ♪

SBI証券のIPOチャレンジポイントを本当に理解してる?? 知っている限りで徹底的にまとめました!!
SBI証券で最も重要になってくるのはやはりIPOチャレンジポイントだと思います そして、IPOの新規承認が多くなってき...

もちろん、資金に余裕がある方は多くの証券会社から申し込みそすれば、その分当選確率はアップしますから、みずほ証券SMBC日興証券からも申し込みをしてくださいね(^ ^)

ちなみに、上記証券会社の口座を持っていない方は下記に開設できるまでの日数(最短の場合)をまとめてあります。

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設しても申しこみに間に合わないかもしれませんが、この先もIPO投資をする上では必ず必要になってくる証券会社ですから、まだ口座を持っていない方は今後のためにも開設をしておくことをオススメしますよ。

メカニック
この所大和証券にはフラれてばかりなのでこの辺で、当選の2文字を拝みたいです

シェアリングテクノロジー(3989)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事大和証券
参加
幹事SBI証券
参加
香川証券
ネット申込不可
いちよし証券
参加
みずほ証券
参加
SMBC日興証券
参加
マネックス証券
参加
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
安藤証券(?)
参加予定
ライブスター証券
参加予定

今の感じだと公募割れする感じが全くありませんので、強気に攻めていいと思います。

当然ですが、自分もネットから参加できる全ての証券会社から参加します(^ ^)

シェアリングテクノロジーは当選枚数が多いので、当選する人が多く出てきそうですね♪

自分は7月にクロスフォーが当選できたので、8月はこのシェアリングテクノロジーをゲットして2ヶ月連続当選を目指しますよ!!

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

シェアリングテクノロジー(3989)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
シェアリングテクノロジー(3989)のIPOが新規承認されました。 2017/8/03に上場予定で業種は"ライフサーヒ...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜7月のIPOで一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックには価格.comを運営しているカカクコムが出資をしているので、信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

カカクコムが信用できない会社に出資することはありませんからね♪

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"スマートエクイティ"の3社でソーシャルレンディングをしています ...

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    落選wwww

    • IPOメカニック より:

      匿名さんコメントありがとうございます!!
      教えていただき助かりました。
      早速修正いたしました。