岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

PKSHA Technology[パークシャテクノロジー](3993)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/9/06から始まるPKSHA Technology[パークシャテクノロジー](3993)のIPO直感的初値予想をしていきます!

個人的にですが9月では”当選率が高くて利益がだせるIPO第一位”だと勝手に思っている銘柄です(^ ^)

注目度はマネーフォワードに負けてしまうかもしれませんが、抽選結果時のテンションはこのパークシャテクノロジーに軍配が上がるのではないでしょうかね♪

ホントに楽しみなIPOの一つです。

では、早速仮条件から見ていきましょう!!

スポンサーリンク

パークシャテクノロジー(3993)のIPO仮条件

パークシャテクノロジー(3993)のIPO仮条件はこのように決まりました(^ ^)

【仮条件】

1,700円 〜 2,400円

これはびっくり!!

想定価格は1,690円でしたので、な、な、なんと710円上ブレしています!(◎_◎;)

割合にすると40%以上になるので超、超、強気設定といってもいいでしょう!!

なんか過去に上場したサイバーダインを思い出しました。(今回ほどではないですが、この時も大きく上ブレ)

これを見る限り、機関投資家からの評価が相当高かったんだと思います。

ただ、後ほど説明しますが公募枚数が減ったので吸収金額的にはさほど変わっていません。

よって、上値余地もまだまだあるように感じます(^ ^)

それにしても、この仮条件はホント驚かされました(^^;;

メカニック
ここまで仮条件が上ブレしたIPOってほかにあったかちょっと記憶にありません。AI関連恐るべしというところでしょうか。

パークシャテクノロジー(3993)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、パークシャテクノロジー(3993)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

3,600円 〜 4,800円

(公募比約1.5倍〜公募比約2.0倍)

パークシャテクノロジー(3993)のIPOスペック考察

ではパークシャテクノロジーのスペックを確認していきましょう(^ ^)

今回は承認時から大分変更点がありますので、要チェックです!!

まずは仮条件が発表されたタイミングで、公募枚数とOA分が大きく減らされました。

  • 公募:2,570,400株 → 2,074,000株
  • OA:385,500株 → 311,100株

公募は50万株も減ってます。

ただ、吸収金額は仮条件が上ブレしたこともあり、再計算すると約57.2億円

想定価格ベースと比較すると7億円ほどおおきくなった格好です。

上場市場はマザーズなので、大型規模となり需給面では結構不利ですね(^^;;

ただ、業種はAI関連とIPOでは初値高騰しやすい分野。

さらに公募のみというのも投資家には好印象を与えます♪

そして、8月26日に日経新聞が報じたんですが、なんとトヨタ自動車がパークシャテクノロジーに出資したことがわかりました!(◎_◎;)

まさか、日本で時価総額が一番高い会社が出資するとは…

出資したということはトヨタからも認められている企業ということになりますので、大きなプラス要素になることは間違いありません!!

吸収金額が大きいので通常では公募価格付近の初値形成が濃厚になりますが、パークシャテクノロジーの場合はそれが当てはまりそうもないですね 笑

大きなプラス要素が2つもありますので、今回は2倍を上限とした強気の初値予想とさせていただきました(^ ^)

メカニック
承認時からスペックが変わりましたがそれほど影響はないと思います。むしろトヨタの出資というサプライズは面白くなりそうです

パークシャテクノロジー(3993)のIPO業績

続いてパークシャテクノロジー(3993)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

このグラフを見せられたら文句のつけようはありません!!

売り上げ、純利益共にきれいな右肩上がり(^ ^)

この先の成長も大いに期待できそうです。

これならば投資家にもいい印象を与えるでしょうから、プラス要素になると思います♪

これぞマザーズ銘柄という感じでしょう。

っていうかよく見ると利益率半端ないんですね!!

パークシャテクノロジー(3993)のIPO各社割当枚数

続いてパークシャテクノロジー(3993)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SMBC日興証券
17,841枚
1,784枚
1
幹事SBI証券
622枚
280枚
2
大和証券
414枚
83枚
4
三菱UFJモルガンスタンレー証券
414枚
41枚
5
みずほ証券
207枚
21枚
5
いちよし証券
207枚
21枚
5
岩井コスモ証券
207枚
21枚
5
岡三証券
207枚
21枚
5
極東証券
207枚
0枚
-
マネックス証券
207枚
207枚
3
委託岡三オンライン証券
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
カブドットコム証券(?)
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

一番当選しやすいのは主幹事のSMBC日興証券で間違いありません!!

主幹事多数!! IPO投資には絶対必要なSMBC日興証券のIPOルールや抽選方法を徹底解説!!
SMBC日興証券は自分が初めて口座開設をした大手証券会社で、IPO人生で2回目に当選したタマホームを頂いた思入れ深い証券会社...

当選を目指す場合はここを第一優先で申し込みしてください(^ ^)

今回は当選枚数が多いので、ネット組も当選の期待大です!!

自分も最近はSMBC日興証券から”いいIPO”を頂いてないので、久しぶりの当選を目指します♪

その他、狙い目になりそうなのは上位幹事のSBI証券と大和証券、そして100%抽選配分のマネックス証券あたりでしょうかね。

自分は地味に相性のいい三菱UFJモルガンスタンレー証券で期待しています。

幹事団の中でネットから申し込みができないのは極東証券だけなので抽選結果確認もなかなか楽しめそうです。

そして、パークシャテクノロジーはそこそこねがさ株になりますので、資金が少ない方はいちよし証券や岩井コスモ証券を上手につかっていってください。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

ちなみに岡三オンライン証券でも委托販売が確定していますよ。

資金0円で抽選に参加できますので、こちらも忘れないようにしてくださいね(^ ^)

資金0円でも抽選に参加できる!? 岡三オンライン証券のIPOルールを徹底解説!!
最近、IPOに力を入れている証券会社の一つに岡三オンライン証券があります みんなが知っているメジャーな証券会社ではあり...

また、各証券会社に口座開設するまでの日数は下記の通りになります。

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設しても申しこみに間に合わないかもしれませんが、上記の証券会社はこの先もIPO投資をする上では必ず必要になってきます!!

まだ持っていない口座がありましたら今後のためにも開設をしておいてくださいね。

メカニック
主幹事のSMBC日興証券が最も当選を期待できますが、この規模ならば平幹事で当選できる可能性もあります!!

パークシャテクノロジー(3993)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事SMBC日興証券
補欠
幹事SBI証券
落選
大和証券
選外
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
みずほ証券
落選
いちよし証券
落選
岩井コスモ証券
後期
岡三証券
落選
極東証券
ネット申込不可
マネックス証券
落選
委託岡三オンライン証券
落選
楽天証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
カブドットコム証券(?)
取扱なし

最後にパークシャテクノロジー(3993)のBBスタンスですが、承認時から変更なく強気参加です!!

北朝鮮関連の地政学リスクや吸収金額の大きさなどのマイナス要素はありますが、AI関連の上に業績が好調ですからこちらのプラス要素が勝ると思っています。

トヨタの出資もおまけでついてきたので、プラスリターンになる可能性大でしょう(^ ^)

上記でもいったように当選枚数が多いので、主幹事のSMBC日興証券では当選できる可能性は高いです。

これが取得できれば9月IPOは万々歳といっていいのではないでしょうかね♪

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

PKSHA Technology[パークシャテクノロジー](3993)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
PKSHA Technology(3993)のIPOが新規承認されました。 2017/9/22に上場予定で業種は"機械...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。

 

しかも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

本日を入れて残り9日しかありませんのでお見逃しなくっ!!(12月20日まで)

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する

スポンサーリンク