岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

壽屋(7809)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/9/08から始まる壽屋(7809)のIPO直感的初値予想をしていきます!

9月の中では若干注目度が低く、脇役的なIPOな感じは否めませんが、フィギュアやプラモ好きな自分としては応援している企業です。

クールジャパン関連として頑張ってくれればいいのですが…

スポンサーリンク

壽屋(7809)のIPO仮条件

壽屋(7809)のIPO仮条件はこのように決まりました(^ ^)

【仮条件】

1,980円 〜 2,000円

想定価格は1,980円でしたので、20円上ブレ!!

切りがいい2,000円にあわせてきた格好ですかね(^ ^)

レンジ幅はわずか20円しかありませんので、これならば問題なく上限の2,000円で決まるはずです。

若干「仮条件の意味があるのかな??」と不思議に感じますがまぁそれはおいておきましょう 笑

ひとまず、この仮条件を見るに機関投資家の評価は悪くなかったということだと思うので、多少の安心材料にはなるかと思います。

メカニック
パークシャテクノロジーの仮条件を見た後だと、妙にしょぼく感じてしまうのは自分だけでしょうか。

壽屋(7809)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、壽屋(7809)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

2,600円 〜 3,400円

(公募比約1.2倍〜公募比約1.7倍)

壽屋(7809)のIPOスペック考察

では壽屋(7809)のスペックを確認していきましょう(^ ^)

まず、IPOで重要な要素になってくるのは吸収金額ですが、こちらは仮条件が上ブレしたことにより13.8億円となりました。

想定価格と比較すると0.1億円ほど増加。

10億円を超えていますので小型規模ではありませんが、このぐらいの規模ならば問題なく吸収できそうです。

重たさはそれほど感じませんので、多少のアドバンテージはあるかと思います♪

続いてはこちらも大事になってくる業種ですが、”ホビー関連の製造、企画、販売”ということで、正直なところそれほどネット関連ほどの人気はありません(^^;;

とはいえ、海外でもアニメのフィギュアやプラモデルは人気ですしクールジャパン関連といっても問題なさそうです。

投資家にそのように認識されれば意外と人気化しちゃうかもしれませんね。

少なくとも悪い業種ではないと思います!!

スケジュールも単独上場と恵まれていますし、これといった売り圧力もないように感じますから、初値高騰は難しいまでもプラスリターンになる可能性は高そうです。

よって、今回は1.7倍を上限とする初値予想とさせていただきました(^ ^)

また、個人的な予想になりますがホビー関連の会社は株主優待を設けているところも多いので、もしかしたら上場後に新設するかも!? なんて思ったり 笑

メカニック
これといったマイナス要素はありませんが、強いて挙げれば地政学リスクが一番の懸念材料でしょうか??

壽屋(7809)のIPO業績

続いて壽屋(7809)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

ホビー関連ということで業績はいまいちかと思いきや、意外とわるくありません 笑

老舗企業ですが、売り上げは増加傾向、純利益も安定した黒字を出しています!!

プラス要素になるかと言われれば難しいかもしれませんが、少なくともマイナス要素になることはなさそうですね♪

個人的には評価できるんじゃないかと思います(^ ^)

壽屋(7809)のIPO各社割当枚数

続いて壽屋(7809)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事大和証券
5,220枚
1,044枚
1
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券
180枚
18枚
3
SMBC日興証券
180枚
18枚
3
みずほ証券
180枚
18枚
3
SBI証券
60枚
27枚
2
岡三証券
60枚
6枚
4
岩井コスモ証券
60枚
6枚
4
エース証券
60枚
0枚
-
委託岡三オンライン証券
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
カブドットコム証券
-枚
-枚
-
目論見書に記載後に更新

当選を目指す場合、絶対に押さえておきたいのは主幹事の大和証券になります。

壽屋のIPOが最も当選しやすい証券会社ですので、まずはここを基準に申し込みをしていってください(^ ^)

ちなみに大和証券はチャンス抽選も含めれば抽選割合が20%となり、大手証券の中ではダントツの数字です。

ネット組みも当選できる可能性はあると思いますよ♪(もちろん落選になる可能性の方が高いですが…)

次に期待できそうなのは上位幹事の三菱UFJモルガンスタンレー証券、そして抽選割合が高いSBI証券の2社になります。

大和証券と比較すると当選確率は極端に下がってしまいますがそれでも万が一ということもありますからね。

資金に余裕がある方はできるだけ多くの証券会社から申し込みをして、少しでも当選確率をアップさせましょう!!

ちなみに資金0円で抽選に参加できる岡三オンライン証券でも取扱が確定していますので、こちらもお忘れなく。

資金が少ない方は岩井コスモ証券も上手に利用してくださいませ^_^

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

また、各証券会社に口座開設するまでの日数は下記の通りになります。

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

今から口座開設しても申しこみに間に合わないかもしれませんが、上記の証券会社はこの先もIPO投資をする上では必ず必要になってきます!!

まだ持っていない口座がありましたら今後のためにも開設をしておいてくださいね。

メカニック
ネットから申し込みできる証券会社が多いので、抽選を楽しめるIPOだと思います。大和証券で久しぶりに当選できればいいのですが…

壽屋(7809)のIPO最終BBスタンス

 
証券会社
抽選結果
主幹事大和証券
選外
幹事三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
SMBC日興証券
補欠
みずほ証券
落選
SBI証券
落選
岡三証券
落選
岩井コスモ証券
後期
エース証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券
落選
楽天証券
後期
松井証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
カブドットコム証券
後期

最後に壽屋(7809)のBBスタンスです!!

人によって別れるかもしれませんが、自分は強気で参加します^_^

いろいろ外部的な要因で地合は悪くなっていますが、それでも公募割れになる可能性は低いと読んでいます。

といっても、参加どうこう言う前に当選が困難なので心配する必要はないかもしれませんけどね 笑

個人的には応援したい企業ということもあり、当選したら素直に喜べるIPOです♪

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

壽屋(7809)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
壽屋(7809)のIPOが新規承認されました。 2017/9/26に上場予定で業種は"フィギュア、プラモデル、雑...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。

 

しかも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

本日を入れて残り9日しかありませんのでお見逃しなくっ!!(12月20日まで)

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する

スポンサーリンク