岡三オンライン証券でカチタス、ヴィスコテクノロジーズ、ハナツアージャパン、森六ホールディングス、プレミアグループ、カチタス、みらいワークス、ミダック、オプトランの委託販売が確定!!

資金不要でIPO抽選に参加可能できます。

しかも今なら口座開設+5万円以上入金で…

現金5,000円 + 株主優待本をプレゼント!!

12月31日までなのでお見逃しなくっ!!

プレミアグループ(7199)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/12/05から始まるプレミアグループ(7155)のIPO直感的初値予想をしていきます!

2017年のIPOも残りわずかです。

ここから先は微妙IPOが続き判断に迷う銘柄ばかりだと思いますが、地合いを見ながら気を緩めずにいきましょう(^ ^)

最後に現時点でのBBスタンスも紹介していますので、申し込もうかどうか悩んでいる方がいましたら参考にしてくださいませ♪

スポンサーリンク

プレミアグループ(7199)のIPO仮条件

まずはIPOプレミアグループ(7199)の仮条件から紹介します。

【仮条件】

2,260円 〜 2,320円

想定価格は2,260円ですので、60円上ブレしました!!

まさかの強気設定です。

これはちょっとびっくり。

とても人気化するIPOではないと思っていたので、普通に想定価格が上限のノーマルバージョンでくるものとばっかり思っていました(^^;;

ちなみに機関投資家へヒアリングした結果は下記の通りとのこと。

  1. オートクレジットに自動車ワランティ等のサービスを組み合わせて提供することを強みに、シェアの拡大が見込めること。
  2. マネジメントの質が高く、堅実であること。
  3. 中古車販売市場の成長余地が限定的であること。

普通に考えれば “上ブレ” = “ポジティブ” と受け取ればいいと思うんですが、なんか不人気のIPOで上ブレすると裏を探ってみたくなります。

素直に受け取れない自分がいるんですよね。。

プレミアグループ(7199)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、プレミアグループ(7199)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

2,000円 〜 2,600円

(公募比約0.9倍〜公募比約1.1倍)

プレミアグループ(7199)のIPOスペック考察

ではプレミアグループ(7199)のスペックをみていきましょう。

まず、上場予定市場は東証2部。

吸収金額は仮条件が上ブレした影響で約129億円となりました。

想定価格ベースでは約126億円でしたので、3億円ほどアップした形になります。

最初にプラス要素を見ていこうと思いますが、残念ながらこれといった材料がありません(^^;;

強いてあげるとすれば好調な地合いとリクルートホールディングスや損害保険ジャパンなど大手と提携していて、一定の安心感はあるところでしょうか。

でも正直このくらいしか見当たらないです。

一方、マイナス要素ですがこちらはてんこ盛り。

市場は初値高騰がしにくい東証2部ですし、さらには大型規模

しかも、ほぼ売り出しという株主による換金目的の要素が伺えます。

それに加えて12月の後半に上場になりますので、このくらいになってくると買い疲れもでてくるタイミングです。

思った以上に”買い”が入ってこない可能性もありそう。

さすがにこれだけのネガティブ要素があるとなると、強気の初値予想はできません。

よって、今回は公募価格前後での初値予想とさせていただきました。

メカニック
12月の後半に東証2部のこの規模はきついです。地合いがいいのでなんとかなるかもしれませんが、わざわざ公募で取得するような銘柄ではないと思います。

プレミアグループ(7199)のIPO業績

続いてプレミアグループ(7199)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

目論見書に記載されているのが3期分しかなく、正直これだけでは判断できません(^^;;

一応安定して黒字を出していることがわかることぐらいでしょうか??

成長性なども判断できないので、業績は投資判断の材料としては使えないですかね。

プレミアグループ(7199)のIPO初値予想アンケート途中結果

プレミアグループ(7199)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

プレミアグループ(7199)のIPO各社割当枚数

続いてプレミアグループ(7199)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
-枚
-枚
1
幹事大和証券
-枚
-枚
-
SMBC日興証券
-枚
-枚
-
SBI証券
-枚
-枚
-
いちよし証券
-枚
-枚
-
岡三証券
-枚
-枚
-
極東証券
-枚
-枚
-
東海東京証券
-枚
-枚
-
マネックス証券
-枚
-枚
-
みずほ証券
-枚
-枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
※目論見書に記載後に更新します

幹事が非常に多いですが、一番当選を期待できるのは野村證券で間違いありません。

資金不要でIPOの抽選に参加できますので、当選を目指している方は第一優先で申し込みをしてくださいね♪

人気がないと裁量配分が多くなってしまうため当選するのは難しくなりますが、それでも大型IPOですので、小型マザーズIPOに比べたら当選率は非常に高いと思いますよ(^ ^)

その他、狙い目になりそうなのは上位幹事である大和証券SMBC日興証券SBI証券あたりでしょうか??

IPOを100%抽選配分してくれるマネックス証券も期待できるかもしれません。

極東証券以外からはネット申し込みができますので、当選を目指す方は波状攻撃をしかけてくださいませ。

メカニック
全ての証券会社から申し込みをすれば当選できる可能性は高いです。しかし、当選しても素直に喜べない銘柄だと思います。上場日までは悪い意味でドキドキしてしまうかもしれません。

プレミアグループ(7199)のIPO最終BBスタンス

最後に上記で紹介したことを踏まえたプレミアグループ(7199)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
不参加
幹事大和証券
不参加
SMBC日興証券
不参加
SBI証券
参加
いちよし証券
不参加
岡三証券
不参加
極東証券
ネット申込不可
東海東京証券
不参加
マネックス証券
不参加
みずほ証券
不参加
委託岡三オンライン証券(?)
不参加
楽天証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加

上記の通りSBI証券のIPOチャレンジポイント狙いに絞りました。

個人的には12月で公募割れする候補の一つだと思っているので、今回は無理をしません。

どう考えても東証2部でこの規模じゃあ初値高騰しないでしょう。

リターンよりもリスクの方が格段に高いIPOだと思いますので、IPO初心者の方はスルーでいいと思いますよ。

それにしてもプレミアグループの後も微妙なIPOばかりなので、12月後半は盛り上がりにかける展開になるかもしれませんね(^^;;

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

プレミアグループ(7199)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
プレミアグループ(7199)のIPOが新規承認されました。 2017/12/21に上場予定で事業内容は"オートクレジッ...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが一番のデメリットはなかなか当選できないことです 

 

当選できなければ利益は0円。資産は一向に増えていきません。

 

そんなリスクを避けるために自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれています!!

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!!

 

  非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)  

 

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

 

    

 

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。  

 

今のところ貸し倒れは0件で、投資した人は全員利益を出すことができています。

 

しかも現在は新規口座開設キャンペーンを実施中で…   最大20,500円相当のSBIポイントをゲット可能!!   

 

 

新規口座開設 + メルマガ登録で500円相当。  

 

さらにその中から1/10の確率で10,000ポイントが当たります。  

 

その上、さらに50万円以上投資した人の中からも1/10で10,000ポイントが当たるんです。

 

 もし、全部当選した場合は20,500ポイントゲットできますよ♪  

 

IPOよりも当選しやすいと思いますので、IPOに当選できずに利益を出せていない人は是非このキャンペーンを利用してソーシャルレンディングを始めてみてはいかがでしょうか??  

 

先着10,000名限定のキャンペーンなので、なるべく早く参加してくださいね。  

 

本日を入れて残り9日しかありませんのでお見逃しなくっ!!(12月20日まで)

 

SBIソーシャルレンディングのキャンペーンを確認する

スポンサーリンク