IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
IPO投資

【ソフトバンク】IPO株の買い方(購入方法)を日本一優しく解説!! これを見れば全て解決!!

ついに噂されていたソフトバンクのIPOが新規承認されましたね。

なんだかいろんなメディアで広告が流れていて2015年の日本郵政を思い出します。

この様子だとソフトバンクで初めてIPO株を購入しようと考えている人も多くでてくるでしょう。

と、いうことで今回はIPOブロガーの自分がソフトバンクのIPO株の買い方をサルでもわかるように徹底解説していきたいと思います。

「購入しようかな〜」と考えている人は是非、参考にしてみてくださいね。

また、ソフトバンクのIPO情報は下記記事にまとめてあり、随時更新していますのでこちらもチェックしてくださいますと幸いです。

ソフトバンク(9434)のIPO新規上場!! 評価・BBスタンス・詳細まとめソフトバンク(9434)のIPOが新規上場します。評価や詳細、初値予想、BBスタンス・主幹事団のまとめについてわかりしだい素早く更新していきます。当選しやすい証券会社も記載しています。...

ところでIPOって何??

IPOは別名”新規公開株”とも呼ばれ、未上場株が上場して株式を公開することです。

これにより市場を通して誰でも株を購入することができるようになります。

IPO株のメリットはやはり割安で購入できること。

上場初日につく株価を初値というんですが、IPO株で取得した株価(公募価格)よりも高くなることが多いです。

具体的にいうとソフトバンクの株をIPOで15万円分購入したとしましょう。

初値で16万円になったら1万円の利益をだせることになります。

もちろん、多く購入すればするだけ利益も多くなるんです。

過去10年間を見ても約8割ほどが初値が公募価格を上回っているので、ローリスクハイリターンの投資法といわれています。

もちろん、初値が公募価格を下回ると残念ながら損失になってしまうことは頭にいれておいてください。。

100%儲かるとは限りません。

ちなみに自分はこのIPO投資ですでに600万円以上の利益をあげていますよ。

 

ステップ1 : 資金を用意する

ソフトバンクのIPO株の購入方法を説明する前に、まず資金がなければ話になりません。

ソフトバンクは1株1,500円で発行される予定です。(正式には12月10日に決定。)

100株単位で購入する必要がありますので、最低でも15万円は必要になってきます。

もしかしたらさらに高くなる可能性もありますので、余裕をもって20万円は用意しておくようにしましょう。

もちろん、資金があればあるだけたくさんの申込ができるので、多くのIPO株を購入できる可能性があります。

「どうしても20万円のお金が用意できない。でもIPOに参加してみたい!!」という方はOne Tap Buyから申込をしてください。

この証券会社は1株からIPOに参加することができるんです。

2,000円あれば申込ができるので資金がどんなに少ないという人でもチャレンジできますよ。

One Tap BUYを今すぐチェック

 

ステップ2 : 証券会社に口座開設する

資金が用意できたら、ソフトバンクのIPO株に申込できる証券会社に口座開設をしましょう。

下記の証券会社でソフトバンクのIPO株に申込が可能です。

  証券会社
主幹事 野村證券
大和証券
SMBC日興証券
みずほ証券
三菱UFJモルガンスタンレー証券
SBI証券
幹事 岡三証券
東海東京証券
岩井コスモ証券
水戸証券
西日本TT証券
松井証券
マネックス証券
あかつき証券
委託幹事 カブドットコム証券
岡三オンライン証券(?)
楽天証券(?)
GMOクリック証券(?)
one tap buy
ライブスター証券(?)

上記ならどこでも大丈夫ですが、主幹事と書いてある下記の証券会社は絶対に口座開設するようにしてください。

この6社はマスト!!

できれば一社だけでなく、全部の証券会社に口座開設するのがベストですよ。

IPOは1社からではなく、複数の証券会社から申し込みができるので、多く申し込みすればその分購入できる可能性が広がります。

ちょっとした裏技です。

もちろん、自分は上記に書かれているほとんどの口座を持っています♪

ただし、水戸証券と西日本TT証券、あかつき証券の3社はインターネットからソフトバンクのIPO株を購入することはできませんので注意してください。

 

ステップ 3 : 申込期間が始まったら申込をする

口座開設ができたら、いよいろソフトバンクのIPO株の申込をします。

申込期間は…

12/03〜12/07

短いですが、上記5日間に申し込みをしてください。

これより早くても、遅くても申込できません。

この期間までには資金と口座を必ず用意しておくようにしましょう。

肝心の申込方法は下記の3ステップです。

  • 各証券会社にログイン
  • 資金を入金
  • IPOに申込をする

野村證券と岡三オンライン証券の2社は前受け金不要で申込ができるので入金する必要はありませんよ。

具体的な申込方法は下記のリンク先に記載されているので、こちらを見ながら申込をしてください。

 

ステップ 4 : 抽選結果を確認する

12月10日になると証券会社から抽選結果が発表されます。

当選できれば、ソフトバンクのIPO株を購入できますよ。

落選した場合は残念ですが購入することはできません。

補欠と書いてあった場合は、キャンセルする人がでたら当選に繰り上がるかもしれませんので、念のため購入申し込みをしておきましょう。

ちなみに抽選結果の発表日は各社で変わってきますので、申し込み時にチェックしておくことをオススメします。

特に岩井コスモ証券カブドットコム証券の2社は後期型といって抽選結果発表が遅く、申し込みを2回しなければいけませんので注意してくださいね。

ここまでソフトバンクのIPO株の購入方法になります。

また、当選結果をあげる方法は下記記事に記載しています。

門外不出の方法も!? IPOの当選確率を劇的にアップさせる6つの方法 みなさんIPO当選しますか?? 当選していない方の多くはやり方が間違っている可能性が高いです。 そこで今回はIPO歴...

ソフトバンクのIPO株をたくさん手に入れたいという方には参考になるはずです。

 

ステップ 5 : 上場日になったら売却できる

ソフトバンクは2018年12月19日に上場します。

この日になれば売却ができますよ。

もちろんさらに株価が上がると思ったら保有しておいてもいいです。

配当利回りも高いのでこれ目的で保有するのもいいかもしれません。

ちなみに、初値がIPO株の購入価格よりも高い株価がつけば利益がでますが、低い株価になった場合は損失がでてしまいます。

 

とにかく早く口座開設したいという方は??

ソフトバンクの申込期間が迫ってきていて、とにかく早く口座開設したいという方は下記の2証券がオススメです。

この2社は最短即日で口座開設可能。

取引も最短翌日から可能です。

もちろん申込日によっては少し時間がかかることもありますので注意しましょう。

まずはこの2社から優先的に開設してみてください。

 

まとめ

今回はソフトバンクのIPO株の購入方法を徹底解説してきました。

とにかくまずは資金を集めること。

そして口座を開設しなければ何も始まりません。

おそらくソフトバンクのIPO効果で各社の口座開設が殺到していると思われますので、余裕をもって口座開設することをオススメします。

申し込み期間の2週間前である11月22日までには口座開設の申し込みをしておくようにしてくださいね。

ソフトバンクは過去最大のIPOで、日本の株式史に残るイベントになると思います。

購入する予定の方は悔いの残らないようにしましょう!!

最後にもう一度、重要な証券会社のリンクを貼っておきます。

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

SBIソーシャルレンディングとは?? 評判が良いので実際に投資してみましたSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者。評判が凄くいいので利回り7%のファンドに実際に投資してみました。自分が投資した際のスクショ画像を使いながら投資申し込みの方法から注意点など徹底的に紹介しています...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。