IPO投資

【IPO新規上場】浜木綿(はまゆう)の評価は?? 愛知を中心に展開する中華料理専門店!!

ぶるぶる
ぶるぶる
10月はIPOが豊作だね。浜木綿の評価はどうかな??
メカニック
メカニック
パッとしない銘柄だけど悪くはない印象だよ。

どうも、メカニックです!!

浜木綿(7682)のIPOが新規承認されました。

2019/10/18に上場予定で事業内容は” 「浜木綿」を主要ブランドとする中国料理専門店の運営“です。

このページでは浜木綿(7682)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

結論:浜木綿(7682)のIPOはプラスリターンを期待!!

時間がない人向けに浜木綿(7682)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、当選できればプラスになるかもしれません。

ポイント
  • 東海地方を中心とした中華料理専門店を運営
  • ジャスダックスタンダードに上場
  • 吸収金額は10.8億円
  • 業績は黒字で右肩上がり
  • 株主にVCが存在でロックアップは緩め
  • 主幹事は野村證券
  • 想定価格は2,020円

浜木綿(7682)は愛知を中心に中華料理専門店の「浜木綿」を運営している企業です。

ジャスダックスタンダードに上場で吸収金額は10.8億円と小型の案件。

会社は52期目になりますが業績は緩やかに伸びています。

幹事構成は東海東京証券安藤証券など愛知に本社をおく証券会社が幹事入りしています。

スペックにインパクトはありませんが、規模が小さく飲食関連ということでプラスリターンが狙えそうです。

最も当選期待度が高いのは主幹事の野村證券になります。

野村證券で当選を目指す

 

浜木綿(7682)のIPO詳細

銘柄株式会社浜木綿
市場ジャスダックスタンダード
上場日2019/10/18
コード7682
公募310,000株
売り出し158,000株
OA70,200株
想定価格2,020円
吸収金額約10.8億(想定価格ベース)
時価総額約20.2億(想定価格ベース)
株主優待なし
ブックビルディング期間2019/10/02~10/07
公開価格決定日2019/10/08

浜木綿(7682)ってどんな会社??

今回新規承認された浜木綿は1968年に設立された愛知に本社を置く企業です。

少し読みにくいですが読み方は「はまゆう」。

社歴が50年以上ということになりますからかなり老舗ですね。

グループ全体の従業員は345名で、提出会社の平均年間給与は約451万円となっています。

そして、浜木綿の事業内容は「浜木綿」を中心とした中華料理専門店の運営です。

下記3つのブランドが展開されていて、合計店舗数は41店舗。

  • 浜木綿 → 30店舗
  • 四季亭 → 3店舗
  • 桃李蹊 → 8店舗

メインブランドは浜木綿で店舗の8割は本店がある愛知に集中しています。

愛知での知名度はかなり高そうですね。

どうやら自分が住んでいる静岡にも1店舗あるようなんですが、全然知りませんでした 笑

今度近くに行った時は寄ってみようかな。

ブランドごとの売上げを見ると、やはり浜木綿がダントツ。

また、あまり関係ありませんが人気メニューは点心のようです!!

餃子とか小籠包とか気になる♪

浜木綿(7682)のIPOスペック

続いて浜木綿(7682)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は2,020円。

上場予定市場はジャスダックスタンダードで吸収金額は約10.8億円となっています。

浜木綿(7682)のIPOにおけるマイナス要素

初めに浜木綿のマイナス要素をチェックしていきます。

これといって大きなマイナス要素はないものの、全体的に見てかなり地味な印象は否めません。

地方の飲食チェーンということで知名度もないですし、お店自体もこれといった特徴はなし。

残念ながら注目度は低くなりそうです。

また、ワシントンホテルと同日上場ですのでスケジュールにも恵まれていません。

株主のベンチャーキャピタルのロックアップも1.5倍で解除されるなど、細々とした小さなマイナス要素が存在します。

浜木綿(7682)のIPOにおけるプラス要素

続いてプラス要素にいきます。

まずはなんといっても規模ですね。

ジャスダックスタンダードで10億円は需給面で有利です。

この段階で公募割れの可能性はかなり低くなります。

しかも、外食関係は過去のデータを見ても意外と公募割れが少ないですよね。

初値高騰は少ないものの堅調な初値形成をしています。

また業績も緩やかではありますが増加傾向です。

浜木綿も地味ですがプラスリターンが狙えるような気がしていますよ。

ぶるぶる
ぶるぶる
大きなプラス要素はないけど飲食関連は意外と健闘するんだよね。
メカニック
メカニック
株主優待があれば最高だったんだけどな。

 

浜木綿(7682)のIPO仮条件

-円 〜 -円

※仮条件決定後に更新

 

浜木綿(7682)のIPO公開価格

-円

※公開価格が決定次第更新します。

 

浜木綿(7682)のIPO初値結果

-円

※上場後に更新

 

浜木綿(7682)のIPO割当枚数と当選期待度

続いて浜木綿(7682)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事野村證券
-枚
-枚
1
幹事SMBC日興証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
東海東京証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
丸三証券
-枚
-枚
安藤証券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
静銀ティーエム証券
-枚
-枚
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

浜木綿(7682)の主幹事

浜木綿の主幹事は野村證券です!!

9月、10月と野村證券が主幹事をつとめるIPOが多くなってきました。

毎年、トップクラスの実績を誇りますが今年も同様の結果になりそうです。

う〜ん、さすがキングや。

ちなみにIPOは当選確率が最も高いのは主幹事からの申込みです。

浜木綿の当選を狙う人は野村證券を第一優先で申込してください。

資金不要で申込ができるので、少ない資金でIPO投資を行なっている人でも問題なくチャレンジできますよ。

詳しいIPOルールは下記記事をご覧くださいませ。

口座を持っていない人は早めに準備しておきましょう。

野村證券を今すぐチェック

その他狙い目の証券会社

続いて平幹事をチェック。

狙い目になりそうなのは上位幹事のSMBC日興証券東海東京証券

そしてネット証券のSBI証券といったところでしょうか。

個人的には口座開設者が少ない安藤証券も意外とチャンスはあるように思います。

資金に余裕がある人はこの4社も押さえておきましょう。

また、浜木綿に参加をしない人でもSBI証券はからは申込をしてIPOチャレンジポイントはゲットしてくださいね。

コツコツ貯めればS級IPOにも当選できますよ。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

是非、一読してみてください。

ぶるぶる
ぶるぶる
この規模で野村證券はかなり厳しい。。プラチナ案件並みかもしれないね。
メカニック
メカニック
意外と東海東京証券や安藤証券で当選する人が出てくるような気がする。

 

浜木綿(7682)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

浜木綿(7682)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
参加
幹事SMBC日興証券
参加
みずほ証券
参加
東海東京証券
参加
岡三証券
参加
丸三証券
参加
安藤証券
参加
SBI証券
参加
静銀ティーエム証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
DMM株(?)
参加予定

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

今の所はフルエントリーです。

ただ、当選しても大きなリターンは見込めそうもありません。

健闘して数万円のリターンでしょう。

地合い次第ではもっと少なくなるかもしれません。

あまり期待はできないIPOです。

 

浜木綿(7682)のIPO初値予想

浜木綿(7682)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

-円 〜 -円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

浜木綿(7682)のIPO個人的評価

【総合評価】
23/35

【スタンス】
やや強気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    名古屋人に絶大な人気を誇る中華料理店です。
    外食銘柄におきまりの優待券の設定がない?でもきっと設定されます。
    当たったら売らずホールドしようかな、と。

    • メカニック より:

      え!?
      そうなんですか!?
      知らなかったです。
      株主優待が設定されたら愛知の人がこぞってホールドするかもしれませんね。
      素敵な情報ありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。