【神キャンペーン】ノーリスクでアマギフをゲット!!

【先着1,000名】

FUNDINNOに投資家登録で

アマギフ1,000円相当が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】ジモティーの評価は? イグジット案件だけど3拍子揃った有力ベンチャー!!

ぶるぶる
ぶるぶる
2020年第一弾のIPOが早速新規承認!! しかもジモティーかっ!!
メカニック
メカニック
2020年はこれまた有名ベンチャーからスタート。注目されそうだね。

どうも、メカニックです!!

ジモティー(7082)のIPOが新規承認されました。

2020/2/7に上場予定で事業内容は”クラシファイドサイト「ジモティー」の企画・開発・運営“です。

このページではジモティー(7082)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、この記事の内容を動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

マネックス証券

結論:ジモティー(7082)のIPOは期待できそう!!

時間がない人向けにジモティー(7082)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、プラスリターンが期待できます!!

ポイント
  • 地元の掲示板を運営
  • 想定価格は960円
  • 上場市場はマザーズ
  • 吸収金額は約14.0億円
  • 業績好調で黒字
  • 2020年第一弾IPO
  • コーユーレンティアと同日上場
  • 売出しが多いイグジット案件
  • ロックアップはゆるめ
  • 主幹事は大和証券

ジモティー(7082)は地元掲示板のジモティーを運営しています。

上場日は2020/2/7で2020年第一弾のIPOです。

しかしコーユーレンティアとバッティングしているのはちょっと残念。

業績は好調で黒字化したところでの上場と好印象です。

マザーズで小型規模となるので需給面では有利なため初値は期待できると思います。

地合いも最高ですからね。

人気化はほぼ間違い無いでしょう。

ちなみに最も当選しやすい証券会社は主幹事の大和証券です。

想定価格が960円と低価格で当選枚数も多いので、2020年はしょっぱなから面白い銘柄がきましたよ

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

ジモティー(7082)のIPO詳細

銘柄株式会社ジモティー
市場マザーズ
上場日2020/2/7
コード7082
公募50,000株
売り出し1,220,700株
OA190,600株
想定価格960円
吸収金額約14.0億(想定価格ベース)
時価総額約54.2億円(想定価格ベース)
BB期間2020/1/23~1/29
価格決定日2020/1/30

ジモティー(7082)ってどんな会社??

2019年は有名ベンチャーの上場が続きました2020年もこの流れは続きそうです。

2020年一発目はジモティーです。

CMも頻繁に流れていた時期もあったので知っている人も多いでしょう。

沿革を見ると平成23年に設立し、その後オプトから資金調達しながらスケールさせていったようです。

社長の加藤氏はわずか8%ほどの株式しか持っていないのがちょっと気になる。。

さてそんなジモティーですがクラシファイドサイトの「ジモティー」を運営している企業です。

事業系統図は下記の通り。

クラシファイドサイトとは地域や目的によって分類された募集広告を一覧形式で掲載する広告媒体の一つ。

誰でも手軽に広告を投稿することができます。

例えば引越しの際にいらなくなったものを誰かにあげたり、売ったりすることが可能です。

全て無料で利用できるのも大きな特徴の一つですかね。

またジモティーでは全国47都道府県の市区町村に区分けされているので、地元近辺の人をダイレクトに探すことができます。

地元掲示板もあり、仲間を募集することも可能です。

「どこから利益を得ているの??」って感じですが、やっぱり広告です。

アドネットワーク事業者と連携してジモティー上に掲載しています。

あとはユーザーが資料請求や契約などのアクションをすると広告費がもらえるアフィリエイト的なこともやっているようです。

ジモティー(7082)のIPOスペック

続いてジモティーのIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は960円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約14.0億円となっています。

ジモティー(7082)のIPOにおけるマイナス要素

スペックは優秀なのでこれといって気になるところはないですが、スケジュールはちょっと残念。

2020年一発目と非常に恵まれていますがジャスダックに上場するコーユーレンティアとバッティングしています。

ジモティーの方が人気はあると思いますが注目度は分散してしまいそうです。

あとは今後も成長していけるかどうかでしょうか。

業績は好調ですが売出しが多く、イグジット的な要素が強いです。

上場ゴールな雰囲気も感じます。

ジモティー(7082)のIPOにおけるプラス要素

プラス要素は非常に多いです!!

需給面はマザーズで14億円と小型規模。

仮条件が上ブレしたとしても20億未満でしょうから全然問題はないと思います。

2019年の12月に上場したIPOは20億円以上でも初値高騰しましたからね。

ジモティーも地合いが悪化しなければかなり期待できそうです。

また黒字化してから上場してきたのは評価できます。

赤字と黒字とでは雲泥の差。

投資家への印象が全く変わってきます。

あと2020年一発目ということで注目されるのは間違いないでしょうね。

ぶるぶる
ぶるぶる
スペックは問題なさそうだね。公募価格が低価格なのはちょっと残念だけど。
メカニック
メカニック
低価格だったスペースマーケットも初値高騰したし、地合いが悪くならなきゃ公募比2倍は狙えるんじゃないかな。

 

ジモティー(7082)のIPO仮条件

960円 〜 1,000円

※仮条件決定後に更新

 

ジモティー(7082)のIPO公開価格

1,000円

※公開価格が決定次第更新します。

 

ジモティー(7082)のIPO初値結果

2,300円

初値売りで13万円の利益でした。(公募比130.0%)

 

ジモティー(7082)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてジモティー(7082)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事大和証券
-枚
-枚
1
幹事みずほ証券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
藍澤證券
-枚
-枚
岩井コスモ証券
-枚
-枚
松井証券
-枚
-枚
いちよし証券
-枚
-枚
委託幹事岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

ジモティー(7082)の主幹事

いや〜、2020年も大活躍しれくれそうですね〜。

ジモティーの主幹事は大和証券です!!

2019年12月は大和証券無双といっても良いくらいの大活躍。

主幹事祭りでした。

しかも有名ベンチャーでの主幹事が多かった上に、今回のジモティーでも主幹事。

どうやらベンチャーに強いみたいですね。

2020年も主幹事ラッシュが期待できそうです!!

ちなみに大和証券は抽選割合が高く、ネット組でも当選しやすい証券会社。

その上、チャンス当選という敗者復活戦まであります。

自分はフリーが当選するなど美味しい思いをさせていただいたので、2020年は一発目から当選を狙っていきますよ!!

詳しいIPOルールは下記に記載してありますのでこちらも合わせてご覧ください。

その他狙い目の証券会社

平幹事をチェックするとSBI証券松井証券の2社が狙い目ですかね。

特にSBI証券は2019年も当選報告が多くありました。

中にはS級IPOのAI insideが当選した人もっ!!

今回のジモティーでは上位幹事ですし、当選者がでてきそう。

あとは松井証券も抽選割合が70%と高い上に資金0円で申込ができます。

無料で宝くじに参加できるようなものですから確実におさえておきましょう。

珍しいところでは藍澤證券もネットから申込が可能ですよ。

そして、資金が少ない人は後期型の岩井コスモ証券を使うことで投資資金を節約できます。

気になる人は下記記事をチェックしてみてください。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!! 岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。 IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! 毎年コンスタントに幹事...
ぶるぶる
ぶるぶる
大和証券が主幹事なら当選を期待しちゃうね。一発目からいい思いができるかも!?
メカニック
メカニック
チャンス当選する人もたくさんいそうだね。

 

ジモティー(7082)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

ジモティー(7082)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事大和証券
補欠当選
幹事みずほ証券
落選
SBI証券
落選
藍澤證券
不参加
岩井コスモ証券
後期
松井証券
落選
いちよし証券
落選(?)
委託幹事楽天証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

もちろんフルエントリーです!!

大きなマイナス要素はなく、プラス要素の宝庫。

地合いに注意が必要ですが[業種]、[規模]、[市場]と3拍子そろっているのでこのままいったら初値高騰はほぼ間違いないかと。

ちなみに自分はオーラスIPOに当選したことはないですが、第一弾IPOは当選したことがあります。

でもそれは全プレだったようなので、このジモティーを当選して正真正銘の1発目ゲットを目指しますよ!!

 

ジモティー(7082)のIPO初値予想

ジモティー(7082)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,500円 〜 2,000円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

2,500円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

ジモティー(7082)のIPO個人的評価

【総合評価】
26/35

【スタンス】
強気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

OwnersBook
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。