【全プレ】

LINE証券に口座開設で最大3株分の購入代金が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】コパ・コーポレーションは売上の5割を大手ECサイトに依存!! 業績好調だけど地合いに注意!?

ぶるぶる
ぶるぶる
コパ・コーポレーションってなんか聞いたことあるような気がするな。
メカニック
メカニック
実演販売好きには有名な企業だよ。

うも、メカニックです!!

コパ・コーポレーション(7689)のIPOが新規承認されました。

2020/06/24に上場予定で事業内容は”実演販売を利用した卸売業“です。

このページではコパ・コーポレーション(7689)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

マネックス証券

結論:コパ・コーポレーション(7689)のIPOはプラスになるかも!?

時間がない人向けにコパ・コーポレーション(7689)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、プラスリターンが狙えそうですよ。

ポイント
  • 実演販売を利用した卸売り事業
  • 想定価格は1,560円
  • 上場市場はマザーズ
  • 吸収金額は約11.1億円
  • 業績好調で黒字運営
  • ロックアップはがっちり
  • 主幹事は野村証券

コパ・コーポレーション(7689)は実演販売を利用した卸売り業を運営している会社です。

テレビの通販番組などにも出演している有名な販売員も所属しています。

6/24にマザーズに上場予定で市場からの吸収金額は11.1億円です。

売上げは急成長しており黒字運営と業績は絶好調。

ロックアップもがっちりかかっているので、上場後にも大きな売り圧力はありません。

ただ、コロナショックで地合いは最悪。

プラスになる可能性は高いですが騰落率はあまり期待しない方がいいかもしれません。

そして主幹事は大手証券の野村證券です。

資金不要で抽選に参加できるので口座開設がまだの人はしっかりと用意しておきましょう。

無料ですし簡単に口座開設ができますよ。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

コパ・コーポレーション(7689)のIPO詳細

銘柄株式会社コパ・コーポレーション
市場マザーズ
上場日2020/06/24
コード7689
公募320,000株
売り出し300,000株
OA93,000株
想定価格1,560円
吸収金額約11.1億(想定価格ベース)
時価総額約42.4億円(想定価格ベース)
BB期間2020/6/08~6/12
価格決定日2020/6/15

コパ・コーポレーション(7689)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたコパ・コーポレーション(7689)がどんな企業なのかを簡単に紹介していきます。

1988年に有限会社として設立されましたが2006年に株式会社に移行。

その後、2社の子会社を設立しましたが2015年に吸収合併しています。

現在の従業員数は29名で平均年間給与は約579万円です。

そんなコパ・コーポレーションが運営しているのは実演販売を利用した卸売業になります。

事業系統図は下記の通り。

大きく分けると販売チャネルは下記に分類できます。

  • TV通販
  • ベンダー販売
  • インターネット販売
  • セールスプロモーション
  • デモカウ

TV通販

地上波のTV通販番組や24時間テレビショッピングチャンネルといった TV通販専門チャンネルにおけるTV通販番組で販売しています。

放送時間が長いため深堀して説明できるのが特徴です。

ベンダー販売

量販店の店頭で販売する方法です。

実演販売士が実演販売をしたり、実演販売士が出演している販促用のVTRを店頭にて視聴できるような方法で販売しています。

インターネット販売

大手ECサイトのショッピングモールにて商品を販売。

こちらでは実演販売士の動画で商品の特徴や使い方を説明しています。

セールスプロモーション

企業等から依頼を受けて、展示会等のイベントや講師としてセミナー等へ実演販売士を派遣する報酬を得ています。

デモカウ

“デモンストレーション×買う”をコンセプトとして、直営店舗『デモカウ』やECサイト『 デモカウ』で商品を販売。

実演販売士がお店で接客しながら実演販売しているとのことです。

相手先

主な相手先は楽天やアマゾン、東急ハンズなど大手が多いですね。

これだけで売上の半分を占めています!!

コパ・コーポレーション(7689)のIPOスペック

続いてコパ・コーポレーション(7689)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,560円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約11.1億円となっています。

コパ・コーポレーション(7689)のIPOにおけるマイナス要素

大きなマイナス要素はやはり地合いでしょう。

コロナ関連で世界的に株安が進んでいます。

大底は脱して、株価も戻ってきてはいますが2019年の年末のようなハイパフォーマンスは期待できません。

またマイナス要素とまではいえませんが吸収金額が10億円越えと小型とはいえないサイズです。

あと業種も実演販売を利用した卸売り業ということで派手さはありません。

投資家からの評価は微妙かも。。

コパ・コーポレーション(7689)のIPOにおけるプラス要素

プラス要素としては好調な業績です。

売上げ、純利益ともに大きく成長しています。

さらに会社としての知名度もそれなりにあるのでこちらも初値に貢献してくれるかもしれません。

ロックアップも価格による解除事項がないのは良いですね。

主幹事もIPOに強い野村證券なので堅調な初値形成が期待できそうです。

ぶるぶる
ぶるぶる
初値高騰とはいかないまでも数万円のリターンは狙えそうだね。
メカニック
メカニック
将来的には株主優待も期待できそうだよ。

 

コパ・コーポレーション(7689)のIPO仮条件

1,850円 〜 2,000円

想定価格は1,560円でしたの強気設定になりました。

機関投資家からの評価は上々だったようですね。

この結果、上限で決まった場合の吸収金額は14.3億円となります。

 

コパ・コーポレーション(7689)のIPO公開価格

2,000円

※公開価格が決定次第更新します。

 

コパ・コーポレーション(7689)のIPO初値結果

4,530円

初値売りで25.3万円の利益でした。(+126.5%)

 

コパ・コーポレーション(7689)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてコパ・コーポレーション(7689)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事野村證券
5,456枚
546枚
1
幹事大和証券
310枚
78枚
3
SBI証券
180枚
81枚
2
三菱UFJモルガンスタンレー証券
124枚
13枚
5
東海東京証券
62枚
6枚
6
マネックス証券
31枚
31枚
4
岡三にいがた証券
31枚
0枚
委託幹事岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
auカブコム証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

コパ・コーポレーション(7689)の主幹事

おっと、4月一発目の主幹事は野村證券でした!!

野村證券は先ほども言ったようにIPOには定評があり、公募割れになる銘柄が少ないことで有名。

地合いが悪い時には頼りになる存在です。

さらに資金不要で申込ができる上に当選後のキャンセルもペナルティはありません。

気軽に申込できるのも大きなメリットの一つ。

当選難易度は高いですがコパ・コーポレーションの当選を目指す人は最優先で申込をしてくださいね。

その他狙い目の証券会社

幹事構成は比較的、いつものメンツといったところですかね。

狙い目はやはり上位幹事の大和証券、そしてネット証券であるSBI証券マネックス証券の3社でしょう。

また岡三にいがた証券という聞きなれない証券会社がいますがこちらはネットから申込はできません。

コパ・コーポレーションの大株主である「エンパワーフィールド」の本社が新潟なのでこちらの繋がりだと思われます。

ただ岡三グループではあるので岡三オンライン証券で取り扱いがあるかもしれませんよ。

資金不要で申し込めるので忘れずにチェックしておきましょう。

ぶるぶる
ぶるぶる
幹事数が多いから抽選結果を確認するのに時間かかりそう 笑
メカニック
メカニック
その分楽しめると思って前向きに行こう!!

 

コパ・コーポレーション(7689)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

コパ・コーポレーション(7689)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事大和証券
選外
SBI証券
落選
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
東海東京証券
落選
マネックス証券
落選
岡三にいがた証券
ネット申込不可
委託幹事楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
auカブコム証券(?)
取り扱いなし
承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

ちょっと慎重に決めたいなと思いまして2社以外は「未定」としました。

とはいえかなり「参加よりの未定」なのでおそらくそれなりに強気参加になるかと思います。

そして6月は再承認ラッシュで同日上場も多く過密です。

地合いもいつ急変するかわかりませんし、申込スタンスは慎重に行なった方がいいかもしれません。

 

コパ・コーポレーション(7689)のIPO初値予想

コパ・コーポレーション(7689)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,400円 〜 3,000円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

3,500円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

コパ・コーポレーション(7689)のIPO個人的評価

【総合評価】
22/35

【スタンス】
中立

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【生の口コミ】SBIソーシャルレンディングに3年投資してわかったメリット7つ・デメリット3つSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。