IPO投資

【IPO評価】プレミアアンチエイジングは化粧品の業績がヤバすぎ!! 株主優待にも期待か!?

ぶるぶる
ぶるぶる
プレミアアンチエイジングが新規承認!! もしかしてまた化粧品!?
メカニック
メカニック
I-neに続いてそのまさかだよww

うも、メカニックです!!

プレミアアンチエイジング(4934)のIPOが新規承認されました。

2020/10/28に上場予定で事業内容は”基礎化粧品の製造及び販売“です。

このページではプレミアアンチエイジング(4934)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

マネックス証券

結論:プレミアアンチエイジング(4934)のIPOは公募価格前後が濃厚

吸収金額
市場
公募売出比
業種
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
20/35

【スタンス】
中立

時間がない人向けにプレミアアンチエイジング(4934)のIPOについて要点をピックアップしてまとめました。

結論からいうと、当選しても利益が出ないかもしれません。

ポイント
  • 化粧品ブランド「DUO」の開発・販売
  • 想定価格は3,350円
  • 上場市場はマザーズ
  • 上場日は10/27
  • 吸収金額は約90.5億円
  • 業績絶好調で黒字
  • 株主にVCはいない
  • ロックアップは完璧
  • 主幹事は野村證券

プレミアアンチエイジング(4934)は化粧品を製造・開発している企業です。

主力ブランドは「DUO」と「CANADEL」

業績は売上、純利益ともに絶好調で、直近3期は急激に伸びています。

想定価格は3,350円、吸収金額は90,5億円でマザーズに上場予定です。

規模は大型となるので残念ながら需給面での優位性はありません。

業種も人気化する分野ではないので初値高騰は難しいでしょう。

ロックアップは完璧ではありますが、さくらさくプラスと同日上場なのは非常に残念です。

マイナス要素はあるものの業績が買われてプラスになる可能性もあるため、BBスタンスは参加方向で考えています。

IPO株を購入したい人は主幹事の野村證券が一番の狙い目です。

資金不要で抽選に参加でき、当選後のキャンセルについてもペナルティはありませんので迷ったらとりあえず参加しておくことをおすすめしますよ。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

ちなみに当ブログではタイアップキャンペーンも実施しており、投資家登録でAmazonギフト券1,000円相当が貰えます。(ファンディーノのキャンペーンと併用可能)

さらに、自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

プレミアアンチエイジング(4934)のIPO詳細

銘柄 プレミアアンチエイジング株式会社
市場 マザーズ
上場日 2020/10/28
コード 4934
公募 700,000株
売り出し 1,650,000株
OA 352,500株
想定価格 3,350円
吸収金額 約90.5億(想定価格ベース)
時価総額 約291.5億円(想定価格ベース)
BB期間 2020/10/13~10/16
価格決定日 2020/10/19

プレミアアンチエイジング(4934)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたプレミアアンチエイジングがどんな企業なのか紹介していきます。

2009年に東京都港区で社長の松浦氏により設立。

資本金は2017年に一度増加させましたが、出資したのは社長と取締役の2人です。

外部からの資金調達はなしで設立から10年ほどで上場となりました。

現在の従業員数は合計92名、平均年間給与は約588万円となっています。

さて、そんなプレミアアンチエイジングの主な事業は化粧品の製造・販売です。

事業系統図は下記の通りになります。

主力のブランドは「DUO」と「CANADEL」の2つ。

DUOは肌が本来持つ自己回復力に着目し、肌にとっての自然と、科学に基づいた先端技術の2つを融合したエイジングケアブランド。

CANADELは確かなエビデンスに支えられた、こだわりの素材と成分。肌クライシス世代に向けた、大人の女性のための高機能エイジングケアブランドです。

DUOに関しては取り扱い店舗がすでに5,000店舗以上という大人気商品となっています。

2018年にはTVCMも放送を開始。

CANADELは2019年の4月に発売したばかりの姉妹ブランドになります。

相手先

相手先には井田両国堂の社名があり、18%ほどの売上を依存しています。

こちらは化粧品の販売、卸売をしている企業です。

プレミアアンチエイジング(4934)のIPOスペック

続いてプレミアアンチエイジング(4934)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は3,350円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約90.5億円となっています。

プレミアアンチエイジング(4934)のIPOにおけるマイナス要素

マイナス要素はやはり吸収金額の大きさです。

マザーズで90億円は大型規模ですので需給面では非常に不利。

9月に上場した化粧品開発のI-neが近い銘柄になりますが、こちらも初値は冴えない結果となりました。

I-neよりも規模が大きいのでより厳しい結果になるかもしれません。

売出が多く、換金臭がするのも少し残念。

また、スケジュールもさくらさくプラスと同日上場、過密日程なため資金と注目度の分散が懸念されます。

プレミアアンチエイジング(4934)のIPOにおけるプラス要素

プラス要素ですが一番は業績です。

直近3期は売上、純利益ともに急上昇。

ネット系企業のような伸びとなっています。

今後も同様の成長が見込めるかはわかりませんが、現時点ではしっかりと評価されそうです。

あとは良好な地合いも後押ししてくれるかもしれません。

米国市場はアップダウンの激しい展開ですが、国内のIPOは堅調な結果が続いています。

当日の地合い次第ではプラスリターンも十分可能です。

ぶるぶる
ぶるぶる
なにこの売上!! 小売でこんなグラフ見たことないよ!!
メカニック
メカニック
売上だけじゃなくて純利益も上がってるから無理やりトップラインを上げたってわけじゃなさそうなんだよね。純粋にユーザー数が増えたってことなのかな。

 

プレミアアンチエイジング(4934)のIPO仮条件

3,700円 〜 4,140円

仮条件は大幅な強気となり、吸収金額は最大111.9億円となりました。

 

プレミアアンチエイジング(4934)のIPO公開価格

4,140円

※公開価格が決定次第更新します。

 

プレミアアンチエイジング(4934)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてプレミアアンチエイジング(4934)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 野村證券
-枚
-枚
1
幹事 SMBC日興証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
楽天証券
-枚
-枚
岩井コスモ証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
東洋証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

プレミアアンチエイジング(4934)の主幹事

主幹事は野村證券です。

2020年はやや大人し目の印象でしたが、ここにきてエンジンがあったまってきたのかもしれませんね。

プレミアアンチエイジングでは一番割当枚数が多い証券会社ですので、当選確率は最も高くなります。

当選を目指している人は最優先で申し込みましょう。

ちなみに今回は枚数も多いためいつも以上にチャンスはあります。

資金不要で抽選に参加できますしキャンセル時のペナルティもないので、とりあえず参加しておくのも一つの方法ですよ。

野村證券の詳しいIPOルールは下記記事にまとめてありますので、知らない人は必ずこちらを一読してから申し込みをしましょう。

その他狙い目の証券会社

平幹事は合計7社で構成されています。

この中で狙い目になりそうなのは副幹事のSMBC日興証券、そしてネット証券のSBI証券楽天証券の3社です。

もし不参加の場合もSBI証券からは申込をしてIPOチャレンジポイントだけはゲットしてくださいね。

先日、自分は未成年口座のポイントを402P使ってタスキの当選を勝ち取りました。

コツコツ貯めればこんな感じでA級IPOに当選ができますよ♪

ぶるぶる
ぶるぶる
枚数が多いけど主幹事は野村證券かぁ。相性悪いんだよな~。
メカニック
メカニック
でもこの枚数ならワンチャンあると思うよ。

 

プレミアアンチエイジング(4934)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

プレミアアンチエイジング(4934)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
申込忘れ
幹事 SMBC日興証券
不参加
みずほ証券
落選
SBI証券
対象外
楽天証券
不参加
岩井コスモ証券
不参加
岡三証券
不参加
東洋証券
ネット申込不可
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
DMM株(?)
不参加

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

トータル的に考えるとかなり微妙なスペックです。

業績は申し分ありませんが、規模は多いですし業種も微妙なんですよね。

株主優待があればまた違ったと思いますが、現時点では設けられていません。

ただ今の地合いならばギリプラスになる可能性もあります。

未定としていますが前向きに検討中です!!

 

プレミアアンチエイジング(4934)のIPO初値予想と初値結果

プレミアアンチエイジング(4934)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

また、下記は仮条件が条件で決まった場合を想定しています。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

3,700円 〜 4,500円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

4,500円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


初値結果

-円

※上場後に更新

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

https://ipomechanic.com/2017/04/13/post-28665/

 

POSTED COMMENT

  1. アバター 優待大好き より:

    主幹事野村で当たりました。
    値がさで、資金慌てて集めています。
    直前に上場したグラフィコが素晴らしい結果を出しており、つい期待します。

    • アバター メカニック より:

      優待大好きさん当選おめでとうございます!!
      直近IPOの結果がすごいので、こちらも跳ねてくれそうですね♪
      いい結果になってくれることを願っています!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

口座開設でアマギフ2,000円プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ2,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック