【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値予想】ペットゴー地合い回復で意外高もありえる!? 業績・ブル・ベア要素まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
ペットゴーも参加方向でいいよね。
メカニック
メカニック
需給頼りって感じだけど大丈夫だと思うよ。

どうも、メカです。

ペットゴー(7140)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:ペットゴーはフルエントリーでOK

時間がない人向けにこの記事の内容をサッとまとめました!!

【仮条件】 500円 〜 550円
【初値予想 】 800円 〜 1,100円
【スタンス 】 参加
【狙い目】 みずほ証券

想定価格は500円でしたので、強気の仮条件です。

要点まとめ
  • ペット関連のEコマース事業
  • 業績は黒字だが成長していない
  • グロースに上場で吸収金額は4.0億円
  • ロックアップはゆるめ
  • クリアルと同日上場

ペットゴーは仮条件が上ブレしたことで吸収金額が最大4億円となりました。

5億円未満ですので、かなりの小型規模となります。

事業内容はペット用品のEコマース事業と人気化しずらい分野で、業績もインパクトがありません。

スケジュールもクリアルと同日上場の上に、ロックアップもVC株主はゆるいです。

需給頼りな面は否めませんが自分はプラスリターンが狙えると予想し、フルエントリーでいきます。

主幹事のみずほ証券を中心に、平幹事からも広く参加する予定です。

そして、IPO投資を始めたばかりの人は当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめました。

IPOに申し込みする前に是非チェックしてみてください。

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる6つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)も注目されていますよ。

10万円前後からエンジェル投資家になれます!!

もし出資した企業がIPOしたら10倍以上のリターンも夢ではありません。

AIやIoT、DXなど様々なベンチャー企業に出資できますので興味がある人はチェックだけでもしてみてください。

ちなみにファンディーノで資金調達した琉球アスティーダスポーツクラブという企業がIPOしたので、これから勢いづいてくるかもしれません。

 

ペットゴー(7140)のIPO仮条件

ではここからは自分の考えを織り交ぜながらゆっくりとチェックしていきますね。

まずはペットゴー(7140)の仮条件からみていきます。

承認時の想定価格は500円です。

仮条件はこのように決まりました。

【仮条件】

500円 〜 550円

これは強気できました!!

下限が想定価格、上限は50円の上ブレです。

50円と数字的には低いですが割合にすると10%となります。

これなら安心して申し込みができますね。

 

ペットゴー(7140)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるペットゴー(7140)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

800円 〜1,100円

(公募比約1.5倍〜公募比2.0倍)

公募価格2倍を上限とした初値予想としました。

ペットゴー(7140)のIPOスペック考察

それではペットゴー(7140)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場はグロース。

吸収金額は仮条件が上ブレしたので最大4.0億円となりました。

想定価格ベースでは3.6億円でしたので0.4億円のサイズアップです。

ペットゴー(7140)のIPOにおけるブル要素

一番のプラス材料はやはり需給です。

グロース市場で4億円は超小型規模に分類されます。

需給関係は良好ですのでこの時点で公募割れの心配はほぼないと思います。

また、新規承認時よりも地合いが回復してきたのでこちらも追い風になりそうです。

ペットゴー(7140)のIPOにおけるベア要素

マイナス材料は事業内容とスケジュールです。

ペット関連のEコマース事業ということで残念ながらこちらはIPO向きの業種とは言えません。

IPOでは目新しい業種の方が初値が上がりやすい傾向があるため、小売では役不足といった感じ。

また、クリアルと同日上場となり、どちらかというとペットゴーの方が地味なのでスケジュール的にも不利になりそうです。

ぶるぶる
ぶるぶる
これは長くもちたくないなぁ。
メカニック
メカニック
セカンダリーはマネゲになりそうだけどね。

ペットゴー(7140)のIPO業績

業績を見ると黒字ではありますが売上は横ばいです。

純利益は増加傾向ですが、やや物足りません。

事業的にも今後の成長はあまり期待できそうもないですね。

ペットゴー(7140)のIPO初値予想アンケート途中結果

ブログではペットゴー(7140)における初値予想アンケートを実施中です。

是非結果を確認して参考にしてください。

また、結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリック、または投票していただいても表示されます。

ご協力くださいますと幸いです。

 

ペットゴー(7140)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、ペットゴー(7140)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

  証券会社 個人的期待度
主幹事 みずほ証券
1
幹事 大和証券
5
SBI証券
3
楽天証券
2
松井証券
4
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
GMOクリック証券(?)
SBIネオトレード証券(?)
DMM株(?)
コネクト(?)

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事のみずほ証券

一番当選を期待できるのはみずほ証券で決まりです。

IPOは主幹事からの申し込みが当選への最短ルートになりますので、最優先で申し込みしてください。

ただ、ペットゴーは割当枚数が極小です。

主幹事といえど、かなりの激戦となることは頭に入れておきましょう。

その他狙い目の証券会社

平幹事はネット証券が中心です。

資金に余裕がある人はSBI証券楽天証券松井証券が幹事入りしているので、この3社からは申し込みしておきましょう。

ただ、主幹事と比較すると当選確率は大きく下がりますのでその点は注意してください。

 

ペットゴー(7140)の最終BBスタンス

最後にペットゴー(7140)における最終的なBBスタンスを紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 みずほ証券
参加
幹事 大和証券
参加
SBI証券
参加
楽天証券
参加
松井証券
参加
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
SBIネオトレード証券(?)
参加予定
DMM株(?)
参加予定
コネクト(?)
参加予定

承認時点では未定としていましたが、フル参戦することにしました。

直近IPOの結果を見ると初日値つかずなど、好調な結果が続いています。

この状況なら公募割れ確率は低いと思うので、基本は参加スタンスでいいと思います!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【大盤振る舞い】LINE証券の口座開設で株が”タダ”でもらえる!!

証券会社はお得なキャンペーンを多く実施していますが、LINE証券はレベルが違います。

口座開設後に簡単なクイズに正解すると…

最大3,000円相当の株がタダで貰えます!!

しかも翌月末までに1万円以上の株取引すると追加で1,000円をプレゼント。

最大合計4,000円相当が貰えます。

キャンペーン終了日は未定ですが、早期終了もありえます。

すぐに口座開設しましょう!!

LINE証券を今すぐチェック

詳細は下記記事にまとめていますのでこちらも合わせてチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック