COZUCHIとタイアップキャンペーン!!

【先着1,000名】

COZUCHIへの投資家登録で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】ユミルリンクの当選者が少ないのにはワケがある!? 9月の初当選なるか!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ユミルリンクの結果発表が出た!! 9月もここからが本番だね。
メカニック
メカニック
一発目からかますぞーー!!

どうも、メカニックです。

9月IPOもここからが結果ラッシュにはいりますね。

後半は過密日程で少し不安が残りますが、なんとか1枚はゲットして気持ち的にも楽になりたいところ。

ではユミルリンクの抽選結果を発表させていただきます。

ちなみに、ゲオロケはあっさりと落選でしたww

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ユミルリンク(4372)のIPO公開価格

まずはユミルリンク(4372)の公開価格から紹介します。

仮条件は950円~1,000円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,000円

上限で決まっています。

なんとか4桁台に手が届きました。

地合いが心配ではありますが、おそらくみんなノールックで申し込みをしたと思いますww

最近はIPO人気もあって、よほどのスペックでなければ中途半端な公開価格にならないですね。

あとは上場日を待つのみというところでしょうか。

 

ユミルリンク(4372)のIPO抽選結果

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
落選
幹事 SBI証券
落選
SMBC日興証券
補欠
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
SBIネオトレード証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
auカブコム証券(?)
後期
LINE証券(?)
後期

なんでしょうか。

この予想通りの展開は 笑

期待通り(?)、野村證券では落選です。

しかも今更ながら200株単位だということに気づき、この結果に妙に納得してしまいました。

200株は流石に難易度高いです。。

他の証券会社でも落選となり、残すは後期型のLINE証券のみ。

一応、申し込みはしてますが、ここ最近の結果を見ていると予想以上に当選している方が少ない印象。

でも、参加者が少なくなればそれはそれでポジティブです。

できるだけ参加を続けていくつもりです!!

 

ユミルリンク(4372)の当選者は??

ユミルリンク(4372)で当選した人をネット上でチェック。

200株単位なので難しそうですが。。

おっと、数人発見!!

野村證券で200株単位のIPOで当選するのはかなり難しいです!!

幸運な方々ですね〜。

流石に平幹事では補欠した方はいましたが、当選した方は発見できませんでした。

喜んでいる雰囲気を感じますので、何よりです。

おめでとうございます!!

あとはLINE証券で当選者が出てくるかな??

 

ユミルリンク(4372)の初値予想アンケート途中結果


続いて、当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてくださいませ。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますが、できれば投票にご協力いただけますと幸いです。

ちなみにこの記事を書いている時点での一番人気は

40%の人がこちらに投票しています。

上位は強気予想ばかりなので、この感じなら大丈夫そうですね。

弱気予想にも入っていますが、こちらは直近の地合いを心配した人かもしれません。

 

【初心者必読】IPOの当選確率をアップさせる方法とは??

9月後半IPOのブックビルディングが始まっています。

ここで他の人と差が開かないようにできる限り、当選確率を高めていきましょう。

下記の方法をできる限り実行することをおすすめします。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  5. 委託幹事からも忘れずに申し込む
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する
  7. 諦めずに申し込む!!

IPOは主幹事からの申し込みが当選への最短ルートです!!

ユミルリンクでも野村證券で当選した人が多くいましたよね。

そして野村證券が主幹事の場合は今後LINE証券でも委託販売が行われます。

正式幹事入りはしていないので、取り扱いを知らない人も多いです。

こういう細かい部分もフォローしていきましょう。

 

上級者はIPOを目指すベンチャーにエンジェル投資!!

さらに上級者は最近注目度が急上昇中の株式投資型クラウドファンディングもしっかりとおさえておきましょう。

10万円前後から上場を目指すベンチャー企業にエンジェル投資ができます。

計画通りに上場すれば大きなリターンを得ることが可能です。

もちろん、IPOが決定したらすでに株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

しかもメルカリのようなユニコーン企業(時価総額1,000億円以上)になったら投資額の100倍になる可能性もあるんです。

抽選で取得するのとはリターンの大きさが全く違います。

もし、エンジェル投資に興味が出たら個人的におすすめなのは業界最大手であるFUNDINNOです。

また、ファンディーノではエンジェル税制が適用される企業も多数。

こちらに該当する企業に出資すれば節税も可能なんです。

ちなみに現在は当ブログとファンディーノで特別キャンペーンを実施中!!

キャンペーン期間中ならAmazonギフト券が1,000円分プレゼントされます。

投資するかどうかはおいておいて、興味がある人は開設だけでもしておきましょう。

自分の投資実績は下記にまとめていますのでこちらも参考にしてくださいませ。

 

まとめ

では、いつも通り2021年の戦績を更新して終わりたいと思います!!

67戦 4勝 63敗 合計利益10.21万円

Geolocation Technologyの結果も上記に反映しました。

と、いうことで2敗増えていますww

今年は4勝のみ、しかも微妙なIPOばかりということでなかなか合計利益が伸びません。

9月は例年通りIPOが多いので、そろそろ利益を上積みさせたいところ。

ただ、まずはセーフィーなどをゲットして、お祭り参加券だけはゲットしておきたいです。

申し込み忘れだけは気をつけねば!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック