IPO投資

【IPO初値予想】ダイコー通産は公募割れの危険も!? 東証2部と地味さがネック!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ダイコー通産はBBスタンスがわかれそうだね。
メカニック
メカニック
承認時から人気がないし初値高騰は期待しないほうがいいと思うよ。

どうも、メカニックです。

ダイコー通産(7673)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめてあり、上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

【IPO新規上場】ダイコー通産の評価は?? 低スペックだけどプラスリターンの可能性あり!?ダイコー通産(7673)のIPOが新規上場します。評価や詳細、初値予想、BBスタンス・主幹事団のまとめについてわかりしだい素早く更新していきます。当選しやすい証券会社も記載しています。...
マネックス証券

ダイコー通産(7673)のIPO仮条件

まずはダイコー通産(7673)のIPOにおける仮条件からチェックしていきましょう。

【仮条件】

1,510円 〜 1,540円

おぉっとこれはちょっと意外!!

想定価格は1,510円でしたので30円の上ブレです。

てっきり想定価格が上限の通常設定でくるかと思っていました。

今年の株式IPOはまだ開幕しておらず、地合いの感触が掴めない中でこの仮条件は大丈夫なんでしょうかね。

ちょっと心配。

でも、下ブレするよりは全然マシですし、上ブレしたことで安心感が多少出ました。

参考までに機関投資家の評価を添付しておきます。

  1. 業界において確固たる地位を築いており、業績の安定性が実現できていること。
  2. 当社に関係する外部環境(8K放送開始、5G等)が良好であり、需要の高まりを捉えた成長が期待できること。
  3. 3人材の確保等、成長戦略を実現するための懸念材料が想定されること

 

ダイコー通産(7673)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるダイコー通産(7673)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになりますので、万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

1,540円 〜 2,300円

(公募比約1.0倍〜公募比約1.5倍)

ダイコー通産(7673)のIPOスペック考察

それではダイコー通産(7673)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場は投資家に不人気の東証2部

吸収金額は仮条件が少し上ブレしたので最大9.6億円となりました。

想定価格ベースでは9.4億円でしたので約0.2億円のサイズアップです。

ダイコー通産(7673)のブル要素

まずはプラス要素から考察していきます。

一番はなんといっても需給面でしょう。

東証2部で10億未満は小型規模。

この時点で下値リスクは低いと思います。

マザーズやジャスダックなら「この時点で公募割れはほぼない」と言えるんですが東証2部だとちょっとそこまで断言できません。

あとはスケジュールも3月の中では非常に恵まれています。

一つ前のIPOである日本国土開発から1週間以上空白期間がありますので、買いエネルギーは十分回復しているはずです。

ダイコー通産(7673)のベア要素

続いてマイナス面をみていきます。

東証2部は投資家に人気がなく、過去の銘柄を見てもほとんどが公募価格前後での初値形成です。

ダイコー通産は東海ソフトのような派手な業種ではありませんので、いつも通りの結果になるんじゃないかなと思っています。

流石に卸売業では人気化は難しいです。

かなり地味な印象は否めません。

あとは当日の地合いがダイレクトに影響してくると思うので、もし悪化したら厳しい結果になるかなと。

ぶるぶる
ぶるぶる
スペックは悪くもなく良くもなくって感じだよね。需給面でなんとかなりそうだけど。
メカニック
メカニック
どちらにしても期待しすぎはよくないね。

ダイコー通産(7673)のIPO業績

続いてダイコー通産(7673)の業績を見てきましょう。

【売上げ】

【純利益】

業績は安定しているのがわかります。

売り上げと純利益は横ばいです。

なんとも東証2部らしいグラフになってますね。

残念ながら成長性は感じませんし、業種的にもここからさらに飛躍するのは難しい印象です。

ダイコー通産(7673)のIPO初値予想アンケート途中結果

ダイコー通産(7673)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。


左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

また、投票していただいても結果が表示されますのでご協力くださいますと幸いです。

ちなみに現在の1位は公募価格1.0倍〜1.5倍。

2位は公募価格同値となっており、意外にも公募割れは予想は少ないです。

この結果から考えると、弱気に考えている人は少ないのかもしれません。

意外といけるかも!?

 

ダイコー通産(7673)のIPOが当選しやすい証券会社は??

ダイコー通産(7673)のIPO各社割当枚数は下記の通りです。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事野村證券
4,884枚
489枚
1
幹事SMBC日興証券
108枚
11枚
4
みずほ証券
108枚
11枚
4
大和証券
108枚
27枚
3
岡三証券
108枚
11枚
4
SBI証券
108枚
49枚
2
委託幹事岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

当選を目指す方は野村證券を第一優先で申し込みましょう。

イレギュラーなことがない限り、IPOは主幹事が最も当選しやすいですよ。

野村證券は相性の良し悪しが人によって大きく変わってきますが、資金不要で申し込めますし、とりあえず参加するスタンスでいいかと思います。

当選をキャンセルしてもペナルティはありませんし、地合いが悪くなったとしても緊急回避することができますからね。

詳しいIPOルールはこちらからチェックしてください。

【IPOルール】野村證券なら0円で抽選に参加できる! 主幹事数と実績は国内トップクラス!! 野村證券は日本で一番有名な証券会社といっても過言ではないでしょう。 IPOの主幹事数が特に多く、年間の主幹事数がトップにな...

その他、幹事は大手証券を中心にいつものメンバーといったところでしょうか。

上位幹事を中心に申し込みするのが一番効率の良い方法かなと思います。

もちろん落選してもIPOチャレンジポイントが貰えるSBI証券からも忘れずに申し込みしましょう。

また、IPOの当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてありますので気になる方は参考にしてください♪

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる7つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

申込の時間を大幅に短縮できるツールもオススメです!!

【効率UP】まだ使ってないの?? 時間を劇的に短縮できるIPO投資に必須の神ツール3選!!IPO投資はどうしても時間がかかります。今回は時間を劇的に短縮できるIPO投資に必須の神ツールを3つ紹介します。...
ぶるぶる
ぶるぶる
幹事構成で特に変わった所はないね。主幹事の野村證券に願いを託すしかないかな。
メカニック
メカニック
野村證券は相性が悪すぎてすでに若干諦めモード。

 

ダイコー通産(7673)のIPO最終BBスタンス

最後にダイコー通産(7673)における最終的なBBスタンスを紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事野村證券
落選
幹事SMBC日興証券
補欠
みずほ証券
落選
大和証券
落選
岡三証券
落選
SBI証券
落選
委託幹事岡三オンライン証券(?)
落選
松井証券(?)
取扱なし
楽天証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
ライブスター証券
落選
DMM株(?)
取扱なし

日本国土開発同様に今回も悩みましたが、最終的には上記のとおり参加することにしました。

東証2部ですが需給面のアドバンテージは大きいのでなんとかなるだろうという考えです。

ただ、初値高騰する可能性はかなり低いですし、おそらく当選できても微プラス程度かと。

当選できれば嬉しいですが、少し「変なところで運をつかっちゃったかな」と後味が悪い結果になるかもしれません。

正直、当選したいのかしたくないのか自分でもよくわかってません 笑

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

https://ipomechanic.com/2017/04/13/post-28665/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

口座開設でアマギフ2,000円プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック
口座開設でアマギフ2,000円分プレゼント中!!
ファンディーノを今すぐチェック