IPO投資

【IPO抽選結果】BASEで不運の親子当選!? 恐怖の一部始終をご覧ください。

ぶるぶる
ぶるぶる
BASEの結果も判明!! 問題児なだけに当選はしたくないような。
メカニック
メカニック
スルーしてポイント狙いの人が多かったと思うよ。

どうも、メカニックです。

10月で注目度がもっとも高いIPOといえばBASEでしょう。

そんなBASEの抽選結果がついに発表されました!!

自分はそんなBASEにSBI証券のみ参加。

ポイントゲットを狙う作戦です。

でも、いざ蓋を開けてみたら予想だにしない恐怖の結果が待っていました。

是非、その一部始終をご覧ください 笑

BASE(4477)のIPO公開価格

まずはBASE(4477)の公開価格から紹介します。

想定価格は1,630円、仮条件は1,150円~1,300円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,300円

評価が芳しくなく、仮条件が大幅に下ブレしましたがなんとか上限で決定したようですね。

ひとまず最高の結果に着地しました!!

個人的には下限で決まってもおかしくないとおもっていましたので、これはVCや既存投資家がホッとしているのではないでしょうか 笑

ただ、公募取得組はまだまだ安心はできません。

上場日まで気を抜かないように。

 

BASE(4477)のIPO抽選結果

では、本題である抽選結果の発表にいきます!!

さぁて、しっかりとポイントゲットできているかな

 
証券会社
抽選結果
主幹事大和証券
不参加
SBI証券
補欠当選
幹事みずほ証券
不参加
野村證券
不参加
SMBC日興証券
不参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券
不参加
いちよし証券
不参加
極東証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券(?)
不参加
松井証券(?)
不参加
楽天証券(?)
不参加
安藤証券(?)
不参加
ライブスター証券(?)
不参加
GMOクリック証券(?)
不参加
DMM株(?)
不参加
カブドットコム証券(?)
不参加

あぁーー!! 

なんと補欠当選にひっかかってしまいました。

冒頭でも言った通り、今回はポイント狙いのため100株しか申し込みしていません。

それなのになんという不運。

っというかこれ100株申込で補欠当選にひっかかるってことは相当人気なかったんではないでしょうかね。

ブックビルディングはいつもより全然積み上がっていないと思います。

しかもね、今回はこれだけでは終わりません。

未成年口座もチェックしてみると…

こっちもひっかかってるーー!!

なんと、親子で補欠当選!

これは恐怖以外の何者でもありませんね。

当選したら損失がでる可能性があるので華麗に辞退させていただきます。

ポイントは貰えませんが、損失がでたら元も子もないので。

あ〜、くわばらくわばら 笑

 

BASE(4477)の当選報告は??

念のためBASEの当選者をチェックしてみました!!

今回はとんでもない結果ですよ。

もちろん、当選ラッシュです!!

しかも補欠当選した人が大量発生!!

落選した人の方が少ない気さえします。

おそらくこれだけ補欠当選をだしたのは大量キャンセルが発生することを見越してのことでしょうね。

今回ばかりは当選者に「おめでとう」は言わないでおきます。。

 

BASE(4477)の初値予想アンケート途中結果

続いて、参考までに当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できます。


言わなくてもわかると思いますが、参考までに結果を紹介すると、第一位は公募割れです。

約64%の人がこちらを支持。

2位も公募価格同値ですので、上位は2大弱気予想が占めている状態。

さすがにこれでは期待できそうもないですね。。

BASEには厳しい現実が待っていそうです。

 

【初心者必見】IPOの当選確率をアップさせる方法をマスターしよう

IPO投資は闇雲にやっても当選するのは難しいです。

当選するにはコツが重要になってきますよ。

自分が7年間実践してきて発見したのは下記6つの方法です。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 大和証券のチャンス回数を増やす
  5. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  6. 抽選をやめて店頭に切り替える

6はお金と時間が必要になるので、あまりおすすめしません。

1番効果が高いのは「主幹事からの申込です」ので、まずはここからしっかりと実践していきましょう。

ちなみに主幹事になれる代表的な証券会社は下記の11社です。

数は多いですが口座を持っていなければ話になりません。

面倒ですが必ず口座開設するようにしてくださいね!!

そして、上記の方法を全て行なっているのに当選できないという人には株式投資型クラウドファンディングオススメします。

これを利用することでIPOを目指すベンチャー企業へ先回り投資することができるんです。

出資した企業がIPOすれば数倍〜10数倍のリターンが見込める夢のある投資方法です。

自分はすでに20社以上に投資しているんですが、オススメなのは国内NO.1の実績を誇るFUNDINNO(ファンディーノ)です。

エンジェル税制が適用される案件もありますし、最低1万円出資できます。

最近ではプチエンジェル投資として注目されてきていますよ。

詳しくは下記記事で紹介していますので、気になる人は是非チェックしてみてください。

ファンディーノを今すぐチェック

 

IPO投資と並行してこんな投資はいかが??

「IPO投資当たらない!!」とモチベーションが低下している人は他の投資も平行して行うことをおすすめします。

そちらで利益を出せていれば落選してもストレスが貯まりませんからね。

もし、相場に左右されない投資を探している人がいたらFunds(ファンズ)をオススメしたいです。

社債のような投資で、上場企業を中心とした信用ある会社にお金を貸して資産運用できる新しいサービスです

投資経験に誰でも同じパフォーマンスをだすことができます。

しかもたった1円から投資ができて、投資したあとはほったらかしで大丈夫ですよ。

Fundsはミドルリスク・ミドルリターンの投資でちょうど国債と株の間に位置しています。

 

自分はこのFundsに100万円を投資中。

合計で9,000円越えの分配金をゲットしています。

すでに口座開設者が1万人以上と非常に人気になっているので、気になっている人はすぐに口座開設してくださいね。

Fundsを今すぐチェック!!

 

まとめ

BASE(4477)はある意味予想通りの結果になりました。

なんかひっかかりそうな気がしていたんですよね。

今回はポイントを諦めて、親子共々辞退したいと思います。

ちなみに直近だとChatworkがもっとも似ているIPOだと思いますが、こちらの株価はすでに暴落中。

公募価格は1,600円でしたが1,000円を割ってしまいそうな勢いです。

なんかBASEも同じような道のりを辿りそう。

興味があるので上場日はしっかりと初値をチェックしたいと思います。

自分的には引受価格になりそうな感じがしています。。

上向きになってきた地合いを悪化させることだけはやめてほしいですね。

ユニコーン
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ(^ ^)

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

SBIソーシャルレンディングを今すぐチェック

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

【評判と口コミ】SBIソーシャルレンディングに投資してわかった5つのメリット・3つのデメリットSBIソーシャルレンディングとはSBIグループが運営している事業者です。投資している管理がメリットとデメリットを徹底的にまとめました。評判や口コミが気になる方は参考にしてください。...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。