【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】Institution for a Global Societyで人生初のオーラス当選なるか!?

ぶるぶる
ぶるぶる
Institution for a Global Societyの結果がでたー!!
メカニック
メカニック
ついに2021年のオーラスだね。

どうも、メカニックです。

とうとう12月最後のIPOであるInstitution for a Global Societyの結果が判明しました。

今年は30社以上ありましたが、個人的には全然盛り上がらなかった印象。

やっぱり、初値がついてこないと楽しみが半減になりますね。。

このまま最後までいくのか、それとも途中で好転するのかわかりませんが、なんだか前者で終わりそうな気がしています。

では、前置きはこのぐらいにして結果を紹介します!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

Institution for a Global Society(4265)のIPO公開価格

まずはInstitution for a Global Society(4265)の公開価格から紹介します。

仮条件は1,660円~1,720円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,720円

上限で決定です!!

今までの流れからすればまぁこうなりますよね。

と、いうことで12月はめでたく全てのIPOが上限で決まりました。

流石にこのInstitution for a Global Societyについては公募割れの心配はないと思いますが、あまり期待はしない方がいいかもしれません。

 

Institution for a Global Society(4265)のIPO抽選結果

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
落選
幹事 みずほ証券
落選
三菱UFJモルガンスタンレー証券
ペナルティ中
SBI証券
落選
いちよし証券
申し込まず
丸三証券
申し込まず
岩井コスモ証券
申し込まず
極東証券
ネット申込不可
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
申し込まず
松井証券(?)
申し込まず
楽天証券(?)
申し込まず
GMOクリック証券(?)
申し込まず
SBIネオトレード証券(?)
申し込まず
DMM株(?)
申し込まず
LINE証券(?)
申し込まず
auカブコム証券(?)
申し込まず

はい、最後はノーマネーでフィニッシュです!!

後期型はまだ結果がでていませんが、さすがに可能性は低いでしょう。

全滅が濃厚です。

ちなみにIPO投資を始めて、何年になるかちょっと覚えていませんが、今まで一度もオーラスIPOに当選したことはありません

今年も達成できなかったので、来年に持ち越しです。。

今振り返ると、野村證券さん、今年もスパルタな一年でございました 笑

 

Institution for a Global Society(4265)の当選者は??

今年最後の幸運を勝ち取った人はいたのでしょうか??

ネット上でリサーチしてみたところ…

野村證券で当選した方をそれなりに発見!!

枚数が多めですので、その影響かもしれませんね。

平幹事のみずほ証券で引っかかった人もいらっしゃいました!!

 

Institution for a Global Society(4265)の初値予想アンケート途中結果

続いて、当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてくださいませ。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますが、できれば投票にご協力いただけますと幸いです。

現在の1位は公募価格の1.5倍〜2.0倍です。

35%の人がこちらを支持しています。

2位は公募価格の2.0倍〜2.5倍です。

公募価格以下にはほとんど票が入っていません。

2倍前後までは可能性がありそうですね。

ただ、やはり地合い次第でしょう。

 

【初心者必読】IPOの当選確率をアップさせる方法とは??

さぁ、2021年のIPOがとうとう終わりました。

しかし、それは2022年IPOの幕開けを意味しています!!

今年からIPOを始めて、思ったような結果を出せなかった人はIPOの当選確率をアップさせる方法を学んで来年に生かしましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. 各社の優遇抽選を利用する
  5. 委託幹事からも忘れずに申し込む
  6. 諦めずに申し込む!!
  7. 未上場株を取得する

一番大事なのは主幹事からの申し込み!!

そして、諦めないことも大事です。

IPO投資は所詮は運次第なので、諦めずに申し込めばいつかは当選できます!!

2022年もコツコツで申し込んでいきましょう。

また、大きなリスクがありますが、他の人を出し抜きたいならエンジェル投資するしかありません。

エンジェル投資とはIPOを目指す未上場のベンチャー企業に出資すること。

ベンチャーキャピタルの投資法を個人で行うと考えればわかりやすいかもしれません。

出資した企業が上場すれば、抽選に参加する必要はありません。

すでに保有しているので、上場後に売却するだけです。

抽選をパスできます。

もし、メルカリ規模の企業に育てば、100倍以上のリターンになる可能性もありますよ。

少し前までは個人でエンジェル投資するのは難しかったのですが、株式投資型クラウドファンディングが国内で解禁されたことで、10万円という小額から体験できるようになりました。

数社プラットフォームがありますが、個人的におすすめなのは業界最大手であるFUNDINNOです。

ファンディーノは魅力的な企業の募集が多く、しかもエンジェル税制が適用されるケースがあります。

こちらに該当する企業に出資すれば節税も可能なんです。

IPOする企業も出てきたので、ここからさらに注目されていくと思います。

しかも、とうとうファンディーノマーケットが開始されました!!

このファンディーノマーケットでは未上場株が売買が可能です!!

今のところ取扱企業数は4社のみと少ないですが、今後多くの銘柄が売買できるようになると思います。

流動性が高まれば、今まで以上に気軽にベンチャー株を購入できるようになりますね。

ちなみに現在は当ブログとファンディーノで特別キャンペーンを実施中!!

キャンペーン期間中なら下記リンクからの口座開設でAmazonギフト券が1,000円分プレゼントされます。

投資するかどうかはおいておいて、興味がある人は開設だけでもしておきましょう。

自分の投資実績は下記にまとめていますのでこちらも参考にしてくださいませ。

 

まとめ

では、いつも通り2021年の戦績を更新して終わりたいと思います!!

110戦 9勝 101敗 合計利益17.59万円

優秀の美を飾ることはできませんでしたが、自分らしいので大丈夫です。

まだタカヨシの結果がでていませんので、最終的な利益は確定していませんが、それにしても今年の結果は酷いものですね。

ライバルが多いのか、運が悪いのか、成績は年々悪くなっています。

振り返りは追ってさせていただきますが、今年は反省点が多くなりそうです。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ実施中】IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、当選しなければ利益がでません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

年々新しいサービスがでてきていますが、個人的なおすすめはバンカーズです!!

現在、バンカーズでは当ブログとタイアップキャンペーンを実施中!!

下記の条件をクリアすると楽天ポイント2,000円相当がもらえます。

  • キャンペーン参加登録ページにて参加登録フォーム入力
  • 会員本登録かつメールマガジン登録が完了

2022/2/13までのキャンペーンですので、興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事で詳しく紹介していますので、一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック