当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】ビジョナルの当選は予想以上の難易度!? 海外配分がエグ過ぎる件について!!

ぶるぶる
ぶるぶる
ビジョナル、これもなんだかんだ当選は難しそうな銘柄だよね。
メカニック
メカニック
ほとんどが海外にいっちゃったしね。

どうも、メカニックです。

あれだけあったIPOもいつのまにかビジョナルとテスホールディングスを残すのみ。

4月もかなり粒ぞろいではありましたが3月に続いて連敗が続く厳しい展開となっています。

正直ビジョナルについてはそこまで大きな利益はでないと思っていますが、現時点での成績を考えれば贅沢は言えません。

なんとか当選という名の勝鬨を上げたいところ。

ではでは、早速紹介させていただきます!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ビジョナル(4194)のIPO公開価格

まずはビジョナル(4194)の公開価格から紹介します。

仮条件は4,500円 ~ 5,000円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

5,000円

かなり強気の仮条件でしたが、しっかりと上限で決定しましたね。

まわりをみてもスルーするという声は聞こえなかったので投資家の人気は高かったと思います。

ちなみに5,000円で計算すると時価総額は1,780億円です。

日本でもユニコーン企業が当たり前になってきましたね。

 

ビジョナル(4194)のIPO抽選結果

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
 落選
三菱UFJモルガンスタンレー証券
 次点
幹事 SMBC日興証券
 補欠
みずほ証券
 落選
大和証券
 選外
楽天証券
 後期
SBI証券
 落選
マネックス証券
 落選
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
 取り扱いなし
松井証券(?)
 取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
 取り扱いなし
SBIネオトレード証券(?)
 取り扱いなし
DMM株(?)
 取り扱いなし
auカブコム証券(?)
 後期
コネクト(?)
 不参加

期待しなかったといえば嘘になりますが、こうなるだろうなと予想していました。

「当選するなら野村證券よりも三菱UFJ・モルガンスタンレー証券かな~」という妄想は、そのまま妄想で終了です。

一応、後期も残っていますがこのままノーマネーでフィニッシュになりそうです。

でも、枚数は多いですが結局ビジョナルもほとんどが海外にいってしまってますからね。

日本には1/8〜1/9しかまわっていないってエグすぎませんか??

主幹事を考えれば通常のIPOとほぼ変わらない当選確率だったかなと思います。

 

ビジョナル(4194)の当選者は??

ビジョナルの当選者をネット上でリサーチ。

それなりに報告が上がっていそうですが…

いらっしゃいますね~。

野村證券、三菱UFJモルガンスタンレー証券で当選している人が多かったです。

マネックス証券やSBI証券で当選している人もいるので平幹事からでも多少のチャンスはあったかもしれません。

ただ、やっぱり海外配分の影響からか規模を考慮するとかなり少なめに感じました。

 

ビジョナル(4194)の初値予想アンケート途中結果


続いてビジョナルにおける初値予想アンケートの途中結果を紹介します!!

当選した人は是非チェックしてみてください。

現在までの結果を紹介しますと、第一位は公募価格の1.0倍〜1.5倍となっています。

2位は公募価格の1.5倍〜2.0倍なので1.5倍前後を予想している人が多いことになりますね。

ちなみにネガサ株なので1.5倍でも25万円の利益!!

破壊力は抜群です!!

 

【初心者必見】IPOの当選確率をアップさせる6つの方法

5月はIPOが未だにでてきていませんがそろそろ新規承認されるはず。

6月もIPOが盛り上がる時期ですので、今のうちから当選確率をアップさせる方法を理解して万全の準備をしておきましょう。

最低でも下記の6つはおさえておきたいところ。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  5. ネオモバの優遇抽選を利用する
  6. 委託販売(裏幹事)もチェック
  7. とにかくAKIRAMENAI !!!!!!

効果が最も高いのは主幹事からの申込。

今回も野村證券と三菱UFJモルガンスタンレー証券で当選している人が多かったですよね。

いちよし証券だけは主幹事になっても期待できませんが、あとは主幹事からの申込が絶対です!!

自分も振り返ってみると主幹事からの当選が一番多いです!!

 

上級者はIPOを目指すベンチャーにエンジェル投資

ハイリスクですが今後は株式投資型クラウドファンディングでのエンジェル投資もIPOをゲットする有効な方法になると思います。

エンジェル投資とはIPOを目指す有望な未上場のベンチャー企業に出資することです。

出資先がIPOやM&Aなどイグジットすれば数倍〜10数倍のリターンが見込めます。

メルカリクラスになれば100倍以上も可能ですよ。

しかし倒産したら出資金が0円になることもあるというハイリスク・ハイリターンの投資方法です!!

ただ、最近は10万円という低額からエンジェル投資できるようになりました。

特に最大手のFUNDINNOはすでにユーザー数は6万人、累計成約額は50億円を突破。

VCや上場企業、有名なエンジェル投資家が出資している案件も非常に多いです。

ファンディーノで資金調達した「琉球アスティーダスポーツクラブ」がTPMにIPOしたりと実績も少しずつついてきています。

さらにエンジェル税制が適用される企業なら節税しながら出資が可能ですよ。

ちなみに現在は当ブログでタイアップキャンペーンを実施しており、投資家登録するだけでamazonギフト券1,000円がもらえます。

下記リンクからの口座開設限定なので、是非チェックしてみてください!!

 

まとめ

では、最後に最新の戦績を共有。

27戦 1勝 26敗 合計利益6.01万円

今年はまだまだ1勝のみでございます。

でも、きっと1つも当選していない人の方が多いはず。

そう考えれば自分はまだ恵まれていると思います。

ちなみにIPO投資は少し前は一人でも当選できましたが、最近は参加人数も増えてきたため、ソロプレイはかなり厳しくなってきました。

当選している人の多くは家族総出で挑んでいる人がほとんどですからね。

正直、IPO投資は年々効率の悪い投資方法になってきているのが現実なので、その点も考慮して申込をしなければいけないなと思う今日この頃です。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック