IPOを目指すベンチャー企業を青田買い!!

【特別キャンペーン】

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値予想】Waqoo(ワクー)でポイント当選は狙っちゃダメ!? ブル・ベア要素まとめ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
Waqooもプラスが狙えるかな!?
メカニック
メカニック
セカンダリーはちょっと注意したいけどね。

どうも、メカニックです。

Waqoo(4937)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:Waqoo(4937)は数万円のリターンか!?

時間がない人向けにこの記事の内容をサッとまとめました!!

【仮条件】 1,780円 〜 1,920円
【初値予想 】 2,500円 〜 3,500円
【スタンス 】 フルエントリー
【狙い目】 SBI証券ネオモバ(?)

想定価格は1,880円でしたので、やや上ブレとなりました。

この影響で吸収金額が11.2億円と少しだけアップ。

マザーズでは軽量〜中量級となりますので需給面では問題ありません。

業種は化粧品のD2Cと、人気化が期待できない分野ではありますが売上は伸びていますし大丈夫でしょう。

ただ、スケジュールが過密日程かつ、ロックアップのゆるい株主がいる点は理解しておく必要があります。

自分はプラスリターンが狙えると予想してフルエントリーでいくことにしました。

戦略としては、まず主幹事のSBI証券、そして平幹事の楽天証券を中心に攻めていきます。

IPOチャレンジポイントのボーダーは400P前後かなと感じていますが、ポイントパフォーマンスはあまり期待できそうもないので利用はしません。

box06 title=”あわせて読みたい”]【IPOルール】SBI証券なら誰でもいつかは当選できる!?抽選方法やペナルティを徹底解説!![/box06]

また、ネオモバでの委託販売が決定しています。

こちらからも忘れずに申し込みましょう!!

そして、IPO投資を始めたばかりの人は当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめました。

IPOに申し込みする前に是非チェックしてみてください。

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる6つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)も注目されています。

10万円前後からエンジェル投資家になれます!!

もし出資した企業がIPOしたら10倍以上のリターンも夢ではありません。

当ブログではタイアップキャンペーンを実施しており、下記リンクからの口座開設で1,000円相当のアマギフが貰えます

もちろんFUNDINNOが通常キャンペーンを行なっていればそちらとも併用可能!!

公式サイトよりも当ブログから口座開設した方がお得ですよ♪

 

Waqoo(4937)のIPO仮条件

ではここからは自分の考えを織り交ぜながらゆっくりとチェックしていきますね。

まずはWaqoo(4937)の仮条件からみていきます。

承認時の想定価格は1,880円。

仮条件はこのように決まりました。

【仮条件】

1,780円 〜 1,920円

下限を広めにとった仮条件です。

ただ、40円上ブレしているのでやや強気といっていいかもしれません。

機関投資家からの評価は微妙だったということでしょうかね。

スペック的には問題ないですし、今はIPOが大人気ですから問題なく1,920円で落ち着くでしょう。

個人的には地合いが微妙なことを考えると、適切な仮条件に感じました。

 

Waqoo(4937)のIPO直感的初値予想

続いて本題であWaqoo(4937)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

2,500円 〜 3,500円

(公募比約1.3倍〜公募比1.8倍)

公募比2倍を上限とした初値予想としました。

Waqoo(4937)のIPOスペック考察

それではWaqoo(4937)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場はマザーズ。

吸収金額は仮条件が上ブレしたので最大11.2億円となりました。

想定価格ベースでは11.0億円でしたので0.2億円のサイズアップです。

Waqoo(4937)のIPOにおけるブル要素

先にブル要素からチェック!!

まずわかりやすいところでいうと需給です。

初値高騰が期待できるマザーズで10億円前後。

軽量級〜中量級に分類され、この規模の過去IPOのパフォーマンスをみるとほぼ堅調な結果になっています。

公募割れの心配はほとんどありません。

また化粧品の販売と地味さはありますが、D2Cスタイルで販売しています。

現在D2C事業は注目を浴びており、今後も市場は拡大していくことが予想されています。

大きなプラスにはならないかもしれませんが、マイナスにもならないはずです。

Waqoo(4937)のIPOにおけるベア要素

おそらく多くの人が心配しているのはスケジュールでしょう。

Waqooが上場する日はBlueMeme、オムニ・プラス・システム・リミテッド、リヴァンプと4社が上場。

さらに前後にも多くのIPOが控えています。

流石にここまで過密だと初値にはマイナスの影響がありそうです。

そして、ロックアップの緩い株主がいる点にも注意。

6月の初陣を飾った数社は初値は健闘したものの、セカンダリーはひどい結果となりました。

Waqooも同じ結果になるとは言えませんが、注意しておくに越したことはありません。

ぶるぶる
ぶるぶる
突出しているポイントはないけど、大丈夫そうだね。
メカニック
メカニック
この規模ならノールックでGO!!

Waqoo(4937)のIPO業績

【売上】

【純利益】

現在16期目に入っています。

前期の売上は約45億円、純利益は0.9億円ほど。

純利益はやや波が荒く、14期の赤字が気にはなりますが売上は綺麗に伸びています。

具体的な点数を与えるとするならば70点ほど、業績については問題なさそうです!!

Waqoo(4937)のIPO初値予想アンケート途中結果


当ブログではWaqooにおける初値予想アンケートもとっています。

左下にある “View Results” をクリック、または投票していただくと結果が表示されますので参考にしていただけますと幸いです。

参考までに現在の結果を簡単に共有すると、1位は公募価格の1.0倍〜1.5倍

弱気予想には票が入っておらず、強気予想ばかりです!!

期待している人が多いようですね♪

 

Waqoo(4937)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、Waqoo(4937)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 SBI証券
-枚
-枚
幹事 野村證券
-枚
-枚
三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
SMBC日興証券
-枚
-枚
楽天証券
-枚
-枚
東海東京証券
-枚
-枚
岩井コスモ証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
東洋証券
-枚
-枚
藍澤證券
-枚
-枚
水戸証券
-枚
-枚
エイチエス証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
SBIネオトレード証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
ネオモバ(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事のSBI証券

一番当選しやすい証券会社は主幹事のSBI証券です。

ここを抑えておかないと話になりません!!

当選したいならば第一優先で攻めてくださいませ。

すでにご存知の人が多いと思いますが、SBI証券は申し込み枚数が多ければ多いほど、当選確率がアップします。(その分の資金は必要)

余ったお金をかき集めて挑みましょう。

そして、IPOチャレンジポイントのボーダーですが350P〜450前後、100株配分と予想中。

マイナスパフォーマンスにはならないと思うのですが、1P = 1,000円相当は難しそうな感じ。

あまり利用はおすすめできません。

それでも使う!! と言う方は過去のボーダーは下記記事にまとめてるのでご利用を考えている人はこちらを参考にしてください。

1P = 500円以下じゃないかな。

box06 title=”あわせて読みたい”]【IPOルール】SBI証券なら誰でもいつかは当選できる!?抽選方法やペナルティを徹底解説!![/box06]

その他狙い目の証券会社

平幹事はSBI証券が主幹事なだけあって、非常に多いです。

こうなるとどこを優先すればいいのか悩むと思います。

自分としてはやはりネット証券の楽天証券、そして上位幹事という順番です。

枚数も少なめですし、今回は平幹事の重要度がそれほど高くありません。

平幹事に回す分をSBI証券に移すと言う作戦も効果的かもしれませんね。

また、先ほども言ったようにネオモバでの委託販売が決定しています!!

ネオモバのひとかぶIPOのイメージ画像

1株単位ですが、ランチ代ぐらいは稼げそうなのでこちらからもお忘れなく。

ぶるぶる
ぶるぶる
もう、ネオモバでもいいからとにかく当選したい!!
メカニック
メカニック
最近はSBI証券でもかなり競争率が高くなってきた印象。

 

Waqoo(4937)のIPO最終BBスタンス

最後にWaqoo(4937)における最終的なBBスタンスを紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 SBI証券
参加
幹事 大和証券
参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券
参加
みずほ証券
参加
SMBC日興証券
参加
むさし証券
参加
極東証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
参加
楽天証券
参加
松井証券
参加
マネックス証券
参加
委託幹事 auカブコム証券(?)
参加予定
岡三オンライン証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
SBIネオトレード証券(?)
参加予定
DMM株
参加予定
ネオモバ(?)
参加予定

スケジュールが過密ですが、プラスリターンになる可能性が高いです。

ということでフルエントリーでいかせていただきます!!

とはいえ、当選しても保有する勇気はありません。

株主優待もないですし今の状況を見ると初値でイグジットするのが最善策のような気がしています。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック