当ブログ一押しキャンペーン!!

【全プレ】

6/30までバンカーズに口座開設で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【IPO評価】Waqoo(ワクー)は化粧品のD2Cで絶好調!?上場日や主幹事構成、時価総額まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
Waqooってなんか期待できそうな社名だね!! どんな会社なの??
メカニック
メカニック
詳しく解説していくね。

うも、メカニックです!!

Waqoo(4937)のIPOが新規承認されました。

2021/06/29に上場予定で事業内容は” デジタルマーケティングを活用したオリジナルブランド(化粧品等)の企画・開発及び自社の EC サイト等を通じた一般消費者への販売“です。

このページではWaqoo(4937)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:Waqoo(4937)のIPOは申し込みする価値あり

吸収金額
市場
公募売出比
業種
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
24/35

【スタンス】
やや強気

時間がない人向けにWaqooのIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、初値は公募価格以上になりそうです。

ポイント
  • 業種はD2C事業
  • 想定価格は1,880円
  • 上場市場はマザーズ
  • 上場日は6/29
  • スケジュールは過密で3社同一上場
  • 吸収金額は約11.0億円
  • 業績は好調で黒字
  • 売り出し多め
  • 株主のVCはロックアップはやや緩め
  • 主幹事はSBI証券

Waqooは自社のECサイトで化粧品などを販売しているD2C事業を運営しています。

今回はマザーズに上場予定で吸収金額は11.0億円。

小型〜中型規模となるため需給での優位性は高いです。

残念ながら上場日が2社とバッティングしている過密日程ではありますが、業績も好調ですしなんとかプラスリターンが狙えると思います。

ただ、株主のVCはロックアップが公募価格の1.5倍で解除されますのでその点は注意しましょう。

ファーストインプレッションは良好なので自分は参加方向で考えています。

そして、主幹事はSBI証券がつとめます。

平幹事は数が多いですが狙い目になりそうなのはネット証券の楽天証券です。

少しでも当選確率をアップさせたいならできるだけ多くの証券会社から申込をしましょう。

どうしても当選したいならばIPOチャレンジポイントの利用を考えてもいいかもしれませんね。

また、SBI証券が主幹事ということでグループ企業のネオモバで委託販売するかもしれません。

ネオモバのひとかぶIPOのイメージ画像

1株からIPOに参加できる画期的なシステムです。

今回は1株当選するだけでも数千円の利益になるかもしれませんので、取り扱いが確定すれば激アツですね!!

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

Waqoo(4937)のIPO詳細

銘柄 株式会社Waqoo
市場 マザーズ
上場日 2021/06/29
コード 4937
公募 191,400株
売り出し 318,100株
OA 76,400株
想定価格 1,880円
吸収金額 約11.0億(想定価格ベース)
時価総額 約55.0億円(想定価格ベース)
BB期間 2021/6/14~6/18
価格決定日 2021/6/21

Waqoo(4937)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたWaqooがどんな企業なのかを簡単に紹介していきます。

前身は2005年に東京都で創業した有限会社ぷらすぺっとです。

当初はペット用品の販売がメインでした。

2007年に現在の社長が招聘されてEC事業を強化するために株式会社コマースゲートに称号を変更。

2015年に現在の社名になりました。

およそ16年でのイグジットです。

現在の従業員数は全体で68名、提出会社の平均年間給与は約512万円となっています。

そんなWaqooの主な事業はD2C事業です。

事業系統図は下記の通りになります。

D2Cとは「direct to consumer」の略称で店舗を持たずに自社のECサイトから直接消費者に販売する方法のことです。

Waqooでは化粧品をメイン商材として、サブスクリプションモデルで販売しています。

主力ブランドは「HAND NATURE」で製造工程を除く、企画・開発から販売までを全て自社で行っています。

価格が気になったので見てみると初回は安く、2回目は5,280円での提供だそうです。

化粧品を使わないので安いの高いのかわかりませんが、一人から毎月このくらいの売上がとれれば経営的にはかなり安定する印象。

スマホの通信量より高いですもんね。

Waqoo(4937)のIPOスペック

続いてWaqoo(4937)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,880円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約11.0億円となっています。

Waqoo(4937)のIPOにおけるマイナス要素

マイナス面をはじめにピックアップすると、やはりスケジュールが残念でなりません。

上場日の6/29は3社同一上場となり、それ以前にも多くのIPOが上場します。

この記事を書いている時点で22社ほどと例年と比較しても多めです。

IPOが集中すると初値が抑えられる傾向にあります。

そして株主のVCの一部は公募価格の1.5倍でロックアップが解除。

上場後にも売り圧力が控えている点は無視できません。

Waqoo(4937)のIPOにおけるプラス要素

需給は非常にグッドです。

初値高騰が期待できるマザーズ市場で11億円なら問題はありません。

この規模ならば公募割れの可能性が極めて低いです。

また、過去に上場した同業の会社のIPOパフォーマンスは悪くありません。

アクシージアやプレミアアンチエイジングなどは堅調な結果を見せました。

さらにWaqooはサブスク型かつD2Cでの販売方法を取り入れています。

D2Cは盛り上がっている分野ですので、こちらも投資家に評価されるかもしれません。

初値高騰するかと言われたら難しいところはありますが、公募価格以上の初値は十分に狙えるスペックだと思います。

ぶるぶる
ぶるぶる
SaaS系の会社だと思ったらD2Cの会社だったんだね。ちょっと残念。
メカニック
メカニック
でも業績が伸びている化粧品販売会社、意外と侮れないかも。

 

Waqoo(4937)のIPO仮条件

1,780円 〜 1,920円

想定価格は1,880円でしたので40円の上ブレです。

これにより吸収金額は最大11.2億円となりました。

 

Waqoo(4937)のIPO公開価格

1,920円

※公開価格が決定次第更新します。

 

Waqoo(4937)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてWaqoo(4937)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 SBI証券
-枚
-枚
幹事 野村證券
-枚
-枚
三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
SMBC日興証券
-枚
-枚
楽天証券
-枚
-枚
東海東京証券
-枚
-枚
岩井コスモ証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
東洋証券
-枚
-枚
藍澤證券
-枚
-枚
水戸証券
-枚
-枚
エイチエス証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
SBIネオトレード証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
ネオモバ(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

Waqoo(4937)の主幹事

主幹事はまたまた来ました!!

みんな大好きSBI証券。

6月はなんとこのWaqooで5社目の主幹事です。

最低でも1社くらいは当選したいですね~。

SBI証券は抽選割合が高いですし、申込数が多ければ多いほど当選確率がアップしますので資金をかき集めて挑戦しましょう。

またIPOチャレンジポイントですが、今回は利用する人はそこそこいそうな雰囲気。

アイ・パートナーズやセレンディップ、HCSあたりで当選できなかった人が投入する可能性があります。

とはいえ、400P前後だと感じていますがどうでしょうかね。

最近は予想が難しくなってきていますの、下記記事をみて自分なりのボーダーを推測してみてください。

ちなみにIPOチャレンジポイントを知らない人は下記記事にまとめていますのでこちらをどうぞ。

100株配分だったらポイントパフォーマンスは低くなるのでそこがちょっと怖いところです。

その他狙い目の証券会社

平幹事ですがなんかSBI証券が主幹事の時はこういう構成になりやすいですよね。

地方証券が多い印象。

この中だと期待したいのは楽天証券でしょう。

IPOは100%抽選配分なのでしっかりとおさえておきたいところ。

そしてネオモバで取り扱ってくれるとありがたいですね。

ネオモバのひとかぶIPOのイメージ画像

1株単位ですが当選できればランチ代くらいにはなりそうです。

若年層やFX口座を開設していると当選確率がアップしますので、時間があればこのあたりも実践しましょう。

ネオモバIPOの詳細を知りたい方は下記記事を合わせてご覧ください。

【IPOルール】ネオモバの当選確率は?? メリット・デメリットのまとめ!! ネオモバがやってくれました!! なんとIPOの取扱いが始まります。 しかもなんとびっくりっ!! たった1株から...
ぶるぶる
ぶるぶる
またSBI証券!! 6月はお祭りだ!!
メカニック
メカニック
当選したいけどポイントは使わないかな~。

 

Waqoo(4937)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

Waqoo(4937)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 SBI証券
参加
幹事 大和証券
参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券
参加
みずほ証券
参加
SMBC日興証券
参加
むさし証券
参加
極東証券
ネット申込不可
岩井コスモ証券
参加
楽天証券
参加
松井証券
参加
マネックス証券
参加
委託幹事 auカブコム証券(?)
参加予定
岡三オンライン証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
SBIネオトレード証券(?)
参加予定
DMM株
参加予定
ネオモバ(?)
参加予定

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

これは参加でいいでしょう!!

化粧品販売ですが業績も伸びてますし、需給も問題なし。

地合いがよければ公募比2倍も狙えそうです。

公募割れの心配はほぼないので6月の中では安心して申し込めるIPOだと思います。

 

Waqoo(4937)のIPO初値予想

Waqoo(4937)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

2,500円 〜 3,500円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


初値結果

-円
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック