SBIソーシャルレンディングがお得なキャンペーンを実施中!!

"新規口座開設"+"メルマガ登録"だけで最大10,500円相当のSBIポイントをゲット!!

さらに今なら50万円以上の投資実行で…

最大20,500円相当のポイントが貰えます!!

先着10,000名限定ですのでお早めにっ!!

サインポスト(3996)のIPO直感的初値予想!!

今回はBB期間が2017/11/2から始まるサインポスト(3996)のIPO直感的初値予想をしていきます!

ついに11月でも一番(?)、二番(?)人気のサインポストのブックビルディングが開始です。

BBスタンスについてはおそらくすでに決めている人が多いと思うので、こちらは問題ないですかね。

ただ、主幹事が申込にややクセのある証券会社ですのでここだけは気をつけるようにしてくださいませ♪

スポンサーリンク

サインポスト(3996)のIPO仮条件

まずはIPOサインポスト(3996)の仮条件から紹介します。

【仮条件】

2,000円 〜 2,200円

想定価格は2,200円でしたので、上限が想定価格というノーマルバージョンでした。

これを見ると「予想外に人気がなかったのか!?」と感じてしまうかもしれませんが、ご心配なく。

サインポストの主幹事はいちよし証券なんですが、いちよし証券は仮条件を上ブレさせてくることがあまりありません。

少し前に主幹事だったSKIYAKIやトランザスも上ブレしませんでしたが、それでも両社ともに初値高騰でした(^ ^)

下ブレしない = 高評価” と考えておけばいいと思います。

おそらくブックビルディングも相当積み上がるはずです♪

メカニック
11月でもトップクラスの人気を誇るIPOですので、公募価格は99%の確率で上限の2,200円で決まると思います 笑

サインポスト(3996)のIPO直感的初値予想

続いて本題である、サインポスト(3996)IPO直感的初値予想です

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります(^ ^)

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってください

4,800円 〜 6,000円

(公募比約2.2倍〜公募比約2.7倍)

サインポスト(3996)のIPOスペック考察

では仮条件が発表されましたので、サインポスト(3996)のスペックを再確認していきましょう(^ ^)

上場市場は初値高騰が最も期待できるマザーズ

早速ここはプラス要素になりそうです。

次に重要な要素になる吸収金額ですが、こちらは仮条件が上ブレしませんでしたので最大7.8億円と変更はなし。

マザーズで10億円未満は小型株に分類され、需給面では非常に有利です。

過去の同様の規模のIPOを見ても、この時点でほぼ公募割れの可能性はありません。

これは大きなプラス要素になると思います♪

また業種も重要になるのですが、サインポストはシステムコンサル業やソリューション事業を提供するIT系の企業です。

IT系はまだまだ投資家には根強い人気があるので、こちらも高い評価を受けるでしょう。

会社のホームページを見ると人工知能という言葉もところどころ見受けられますので、個人的にはこちらも気になっています。

人工知能関連と捉えられればさらに人気化するでしょうね♪

スケジュールも単独上場、さらには前後に程よい空白期間が空いているのでこちらもグッド。

総合的に見る大きなプラス要素が多く、マイナス要素はほぼ見当たりませんので、今回は公募価格の2.7倍を上限とする強気の初値予想とさせていただきました。

メカニック
今の地合いを考えれば公募比2倍は最低ラインではないでしょうか。普通に3倍いっても全然不思議ではありません。想定価格も2,000円オーバーなので一撃があるIPOですね。

サインポスト(3996)のIPO業績

続いてサインポスト(3996)の業績をご紹介です(^ ^)

【売り上げ】

【純利益】

売り上げはかなりゆる〜く増加、純利益は右肩上がりとはいえないまでも第9期からテイクオフした感じがありますね。

ただ、悪くはないのですが、良くもないというのが正直なところです。

ぶっちゃけ微妙です(^^;;

合格点は与えられますが、プラス要素にはならないかなと思います。

サインポスト(3996)のIPO初値予想アンケート途中結果

サインポスト(3996)の初値予想アンケートの途中結果は下記の通りになります。

左下にある “View Results” をクリックしてもらえればチェック可能です。

また、投票していただいても結果が表示されますので、ご協力くださいますと幸いですm(_ _)m

サインポスト(3996)のIPO各社割当枚数

続いてサインポスト(3996)のIPO各社割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事いちよし証券
2,325枚
232枚
1
幹事大和証券
217枚
44枚
3
岡三証券
155枚
16枚
4
SMBCフレンド証券
93枚
0枚
-
エース証券
62枚
0枚
-
極東証券
62枚
0枚
-
マネックス証券
62枚
62枚
2
水戸証券
62枚
0枚
-
東洋証券
62枚
0枚
-
委託岡三オンライン証券
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
むさし証券
-枚
-枚
-

一目で枚数の少なさが分かるかと思います。

間違いなくプラチナチケットですね。

その中でも狙い目の証券会社はやはり主幹事のいちよし証券

いちよし証券のIPOルールや、当選履歴、電話申し込み方法など徹底紹介!!
今回はいちよし証券のIPOルール、自分の当選履歴、電話での申し込み方法から購入手順までを詳しくご紹介していこうと思います ...

抽選には200枚ちょっとしかまわりませんので当選は困難だとは思いますが、ここをおさえておかなければ勝負の場にも立てません。

資金不要で申込みできますので必ず申込をしましょう。

ただ、申込は電話ということもあり、なかなか繋がりません。

一応、繋がりやすい時間帯など下記の記事にまとめてありますので、気になる方はそちらを一読してみてください。

いちよし証券に電話が繋がりやすい時間はあるの?? 過去の経験からちょっとだけアドバイス。
どうも、メカニックです。 いきなりですがみなさん… いちよし証券に電話つながりました?? ...

特に初心者には参考になるはずですよ。

主幹事以外だとマネックス証券、大和証券、岡三証券の3社からもネットから申込が可能ですのでこちらもお忘れなく。

脅威の100%抽選配分!! IPO投資に必須のマネックス証券におけるIPO抽選ルールや幹事実績などを徹底紹介!!
IPO投資で欠かせない証券会社の一つがマネックス証券です 必須口座といっても過言ではないでしょう(^ ^) ...

マネックス証券と大和証券は申込みする価値がギリギリあるかと思います。

ホント、ギリギリですけどね。。。

また、今回はむさし証券と岡三オンライン証券からも申込が可能です。

委託販売という形なのでさらに当選の期待はできませんが、資金不要で抽選に参加できますので、とりあえず申込だけはしておいたほうがいいように思います。

メカニック
いちよし証券に申込をするのがとにかく手間取ると思います。電話がつながるまであきらめずにかけまくりましょう!!

サインポスト(3996)のIPO最終BBスタンス

最後に上記で紹介したことを踏まえたサインポスト(3996)における最終的なBBスタンス紹介紹介します。

 
証券会社
抽選結果
主幹事いちよし証券
落選
幹事大和証券
落選
岡三証券
落選
SMBCフレンド証券
ネット申込不可
エース証券
ネット申込不可
極東証券
ネット申込不可
マネックス証券
落選
水戸証券
ネット申込不可
東洋証券
ネット申込不可
委託岡三オンライン証券
落選
楽天証券(?)
取扱なし
安藤証券(?)
取扱なし
ライブスター証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
松井証券(?)
取扱なし
むさし証券
落選

当然ですが、ネットから申し込めるところは手当たり次第申し込みします!!

全力申込です!!

冒頭でもいったように11月では人気化するIPOですので、おそらくスルーする人はいないでしょう(^^;;

競争率はとんでもないことになりそうです。。

でも、主幹事のいちよし証券に電話つながるかな。。。

SKIYAKIの時もそうだったんですが、申し込みするだけでかなり時間を消耗してしまいそうですでにちょっと怖いです。

今回からいちよし証券の電話バトルに参戦する人は先ほど紹介した記事を一読して、万全の状態で臨んでくださいね♪

とりあえずサインポストに関しては当選できれば数十万円の利益が期待できるIPOですので、積極的に申し込みすることをオススメしますよ(^ ^)

公開価格や上場日直前の初値予想は下記記事に更新していきます

サインポスト(3996)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ
サインポスト(3996)のIPOが新規承認されました。 2017/11/21に上場予定で業種は"金融機関及び公共機関...

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜9月のIPOに一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルは9月にマザーズに上場しましたので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

 

信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク