SBIソーシャルレンディングがお得なキャンペーンを実施中!!

"新規口座開設"+"メルマガ登録"だけで最大10,500円相当のSBIポイントをゲット!!

さらに今なら50万円以上の投資実行で…

最大20,500円相当のポイントが貰えます!!

先着10,000名限定ですのでお早めにっ!!

イオレ(2334)のIPO初値予想とBBスタンス・幹事団のまとめ

イオレ(2334)のIPOが新規承認されました。

2017/12/15に上場予定で事業内容は”グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」及びプライベートDMPサービス「pinpoint」を中心とするインターネットメディア関連事業”です。

このページではイオレ(2334)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきます。

スポンサーリンク

イオレ(2334)のIPO詳細

銘柄 株式会社イオレ
市場マザーズ
上場日12/15
コード2234
公募140,000株
売り出し115,000株
OA38,200株
想定価格1,780円
吸収金額約5.2億(想定価格ベース)
時価総額
約40.4億(想定価格ベース)
株主優待なし
BB期間2017/11/29~12/05
公開価格決定日2017/12/06

イオレの会社紹介

12月にまた一つ面白そうなマザーズIPOが出てきました。

イオレという面白い社名の会社ですが、主にらくらく連絡網というサービスを提供しています。

このらくらく連絡網は国内最大級の連絡網ツールで、メンバー内で出欠確認や日時決定などが簡単に調整できるとのこと。

2005年からスタートしていまや大学生の4人に1人が利用しているキラーコンテンツみたいです。

2005年ということは自分が大学生の頃にこのツールはすでに存在していたことになるんですが、う〜ん、でも自分は全然知りませんね。

使っている人もいなかったように思いますので、卒業後に認知度がアップしてきたんでしょう。

それにしても当時はスマホもなくて、ほとんどが携帯メールで連絡を取っていたことを考えるとなんだか笑えてきます 笑

また、イオレはこのらくらく連絡網以外にも学生専門の求人サイト「ガクバアルバイト」、広告プラットフォームである「pinpoint」も運営しています。

なんだかこう見ると学生向けのコンテンツを作るのが上手な企業という印象です。

イオレのIPOスペック詳細

さて、イオレのスペックですが吸収金額は約5.2億円でマザーズに上場。

初値高騰が期待できる小型マザーズ案件になりますね。

さらにはネット系の業種なので、これは三拍子揃った高スペックIPOです。

スケジュールが過密なのがちょっと残念ではありますが、それでも十分プラスリターンが見込める銘柄だと思います♪

公募もそれなりにありますので、数値的にマイナスになるような部分は見当たりませんよ。

メカニック
“ネット系” + “小型” + “マザーズ” とがっちり3連コンボが決まっています!! 初値は期待していいのではないでしょか。

イオレ(2334)のIPO仮条件

-円 〜 -円

※仮条件決定後に更新

イオレ(2334)のIPO公開価格

-円

※公開価格決定後に更新

イオレ(2334)のIPO割当枚数

続いてイオレ(2334)における幹事団と割当枚数の紹介です。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人的期待度
主幹事SBI証券
-枚
-枚
1
幹事みずほ証券
-枚
-枚
-
SMBC日興証券
-枚
-枚
-
マネックス証券
-枚
-枚
-
藍澤證券
-枚
-枚
-
岩井コスモ証券
-枚
-枚
-
極東証券
-枚
-枚
-
東洋証券
-枚
-枚
-
むさし証券
-枚
-枚
-
委託岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
-
楽天証券(?)
-枚
-枚
-
安藤証券(?)
-枚
-枚
-
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
-
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
-
松井証券(?)
-枚
-枚
-
カブドットコム証券(?)
-枚
-枚
-
割当枚数は目論見書に記載後に更新

ここで待ちに待った証券会社が主幹事に登場です!!

主幹事はなんとなんと…

SBI証券でした!!

誰でもいつかは当選できる!? SBI証券のIPOルールと抽選方法やペナルティを徹底解説!!
SBI証券は自分が一番初めに口座開設した証券会社です そして、数ある証券会社の中でもIPO投資という項目に焦点...

このところ見かけなかったので、「やっと来てくれた〜」と思っている人も多いかな。

最近はSBI証券の主幹事銘柄がなくてイマイチ盛り上がりにかけていましたからね。

これはネット組も当選できるチャンスがあると思います♪

自分は何故か年末近くなるとSBI証券で当選しやすくなるというジンクスがあるので、今回はかなり期待しています 笑

意味はわかりませんがここ数年は結構当選しているんです(^ ^)

今年も当選を狙っちゃいます!!

そして、SBI証券主幹事といえば重要になってくるのがIPOチャレンジポイント!!

イオレは人気IPOなので200P以上は確実に必要になってくるとは思いますが、ボーダーラインがどのくらいになるかも注目ですね。

ちなみにIPOチャレンンジポイントのボーダーラインについては下記記事にまとめてありますので、イオレでポイントを投入する方は参考にしてみてくださいませ。

SBI証券主幹事IPOにおけるIPOチャレンジポイントの予想ボーダーラインまとめ!!
SBI証券が主幹事をつとめるIPOがでてくると、一番に気になるのがIPOチャレンジポイントを使うかどうかだと思います ...

自分はまだまだ当選できるポイントではありませんので、今回はポイントは使わないつもりですよ(^_^;)

SBI証券以外でも上位幹事のSMBC日興証券やマネックス証券も狙い目になってくると思いますので、こちらも要チェックだと思います。

少ない資金でIPOに参加している方は資金不要で申込可能なむさし証券や後期型の岩井コスモ証券を上手に利用してくださいね。

裏技を使えば資金効率が大幅にアップ!!  岩井コスモ証券のIPOルールや取り扱い実績を徹底解説します。
IPOの抽選が後期型で、よく幹事入りする証券会社といえば間違いなく… 岩井コスモ証券でしょう!! ...

また、各証券会社へ口座開設完了するまでの日数は下記にまとめてあります。

証券会社最短開設日数
カブドットコム証券即日(1営業日)
マネックス証券2営業日
野村證券3営業日
大和証券3営業日
SBI証券3営業日
松井証券3営業日
GMOクリック証券3営業日
楽天証券3営業日
東海東京証券5営業日
SMBC日興証券5営業日
エイチエス証券5営業日
丸三証券6営業日
みずほ証券7営業日
岡三オンライン証券1週間
むさし証券約1週間
SMBCフレンド証券10日前後
いちよし証券10営業日
三菱UFJMS証券10日未満
岩井コスモ証券2週間
安藤証券2週間~3週間
岡三証券2週間~3週間

まだ持っていない口座がありましたら、申し込み期間までに必ず用意しておくようにしましょう!

主幹事のSBI証券はマストです!!

メカニック
SBI証券が主幹事ということで攻め方はいろいろあります。ポイントで攻められない方はできるだけ多くの資金を投入して少しでも当選確率をアップさせたいところです。

イオレ(2334)のBBスタンスと抽選結果

最後にイオレ(2334)の承認時におけるBBスタンスを紹介します!!

 
証券会社
抽選結果
主幹事SBI証券
参加
幹事みずほ証券
参加
SMBC日興証券
参加
マネックス証券
参加
藍澤證券
参加
岩井コスモ証券
参加
極東証券
ネット申込不可
東洋証券
ネット申込不可
むさし証券
参加
委託岡三オンライン証券(?)
参加予定
楽天証券(?)
参加予定
安藤証券(?)
参加予定
ライブスター証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
※承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

これは問題ないでしょう!!

高スペックのIPOですので、全力参加です(^ ^)

スルーする理由が見当たりません。

久しぶりのSBI証券主幹事ということで、抽選結果発表日はSGホールディングス並みに盛り上がりそうな気がします。

おそらくポイントのボーダーラインもかなり正確にわかると思うのでそちらも注目ですね♪

今は地合いも良く、好結果を残してくれそうなのでポイントを使って当選を狙って見てもいいかもしれません。

ただ、100株配分なのか200株配分なのかで大きく利益が変わって来るのでそこが悩ましいところです…

メカニック
人気化必須のIPOでSBI証券主幹事とくれば盛り上がらないはずがありません!! 個人的にはなんとか当選を勝ち取りたいです!!

イオレ(2334)のIPO初値予想

イオレ(2334)のIPOにおける初値予想になります

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です^ ^

【仮条件決定後の直感的初値予想】

-円 〜 -円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします

イオレ(2334)のIPO個人的評価

 

【総合評価】

23/30

【スタンス】

強気

(市場)
5点=マザーズ 4点=ジャスダック 3点=東証一部 2点=東証2部 1点=その他

(吸収金額)
5点=小型 4点=中小型 3点=中型 2点=大型 1点=超大型

(業種)
5点=オンリーワン 4点=ネット系 3点=特殊 2点=普通 1点=不人気

(公募売出比)
5点=公募のみ 4点=公募 〉売出 3点=公募=売り出し 2点=公募〈 売出 1点=売出のみ

(業績)
5点=右肩上がり 4点=黒字(波があらい) 3点=横ばい 2点=赤字 1点=赤字(成長性なし)

(地合い)
5点=イケイケ 4点=いい流れ 3点=普通 2点=雰囲気悪い 1点=最悪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

IPO投資と合わせてこんな投資もいかが??【PR】

 

IPO投資は非常にローリスクで、人気のIPOに見事当選できれば大きな利益を得ることができます

 

しかしながら安定した当選は難しく、当選できなければ利益は0円のままです(^^;;

 

実際、6月〜9月のIPOに一個も当選できなかったという人も多かったと思います。

 

非常に不安定な投資方法なんですよね

 

そこで自分はIPO投資だけでなく、最近はソーシャルレンディングにも力を入れ始めました

 

 

ソーシャルレンディングは"ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス"のことで最近は日本でも人気が高まっているんです

 

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%で運用することもできるんですよ(^ ^)

 

今は銀行金利が0.1%の時代ですからそう考えると100倍も違いますよね♪

 

現在は様々なソーシャルレンディングサービスがでてきていますが、その中でも特に注目を浴びているのが…

 

オーナーズブックです

 

 

オーナーズブックでは1万円から不動産投資ができ、その利回りはなんと4.5%〜14.5%!!

 

自分は過去に利回り5.0%のファンドに投資をしていましたが、早期償還が行われ、最終的には…

 

9%の利回りになったこともあります!!

 

しかもオーナーズブックの運営元であるロードスターキャピタルは9月にマザーズに上場しましたので、すでに東証からのお墨付きも貰っています!!

 

信頼面でも全く問題ありません(^ ^)

 

「IPOがなかなか当選できないな〜」と悩んでいる方はこのソーシャルレンディングもうまく取り入れてみてはどうでしょうか??

 

ちなみにオーナーズブックは最近テレビなどでも頻繁に紹介されるようになってきて、口座開設者が殺到しています。

 

興味がある方は早目に口座開設することをオススメしますよ。

 

オーナーズブックの公式サイトはこちら

 

もっと詳しく知りたいという方は下記の記事に自分の経験を全て書きましたので、一読してくださると幸いですm(_ _)m

 

オーナーズブックの評判は?? 実際に投資してみてわかった特徴やメリットのまとめ
現在、自分は"maneo"、"クラウドバンク"、"LCレンディング"、"ラッキーバンク"など20社以上でソーシャルレンディングをして...

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. タッチン より:

    sbiポイントは、いくらぐらい必要ですかね?
    別件でエメラダですが、ファンディーノと投資案件は、異なるのでしょうか?

    • IPOメカニック より:

      タッチンさんコメントありがとうございます。
      イオレはどうですかね。200P以上はマストで250〜300くらい必要になるかもしれません。
      最近、POでIPOチャレンジポイントを配布したので少しインフレしましたから。

      エメラダですが、一番の違いは株式を購入するのではなくて新株予約権という権利が付与されるというところです。
      権利を行使できるタイミングはIPO or M&A した時と記載されていました。
      また、10年間経過するとこの権利が消失してしまうなどの注意点もあります。
      中身は色々と違う部分があるので、このIPOラッシュが終わったらちょっとまとめてみたいと思います。

  2. たっちん より:

    コメントありがとうございます。いつも助かっています。みんなのクレジットですが、第2回でも合意に至らず3回目にあるみたいですね~内容が以前より良くなったとか言ってますが、本当なんでしょうかね。
    あまり期待出来ませんね。

    • IPOメカニック より:

      たっちんさんコメントありがとうございます。
      みんなのクレジットはもう本当によくわかりません。
      自分も期待できないと思っています。
      ただ、長引かせたいとしか受け取れませんよね(^^;;