IPOの当選確率がUPする6つの方法とは
ロボアドバイザー

【ビフォーアフター】絶賛暴落中のロボアドバイザー4社の運用実績を悲しみと共にご報告。

ぶるぶる
ぶるぶる
株価がすごい下がっているけどこんな時ロボアドバイザーのパフォーマンスってどうなるの??
メカニック
メカニック
じゃあ、暴落前と暴落後のビフォーアフターを見ていこう!!

日経平均がどんどん下がっていますね~。

こんな時ソーシャルレンディングは全く影響を受けないんですが、ロボアドバイザー投資はがっつり影響を受けます。

なんていったて購入している商品に株式のETFが組み込まれていますからね。

と、いうことで今回は絶賛暴落中のロボアドバイザーにおける運用実績を悲しみと共に報告したいと思います。

これからロボアドバイザー投資を始めようとしている方はしっかりと刮目するようにっ!!

またロボアド各社の違いについては下記で紹介しています。

【評判と口コミ】ロボアドバイザー投資のおすすめ4社を80万円でガチ比較してみた!! 自分がロボアドバイザー投資を始めたのは2016年の4月。 早い者ですでに2年以上が経過しました。 それからいつのまに...

WealthNavi(ウェルスナビ)の運用実績

まずはロボアドバイザー投資で大人気のWealthNavi(ウェルスナビ)から紹介していきますよ。

パフォーマンスがこちらです。


おぉ〜、なんとかプラス域を保っています。

日本円ベースで5.3%、米ドルベースで3.2%のプラス。

一見するとこれなら悪くないように見えますが、暴落前と比較するとこんなに違うんです。

なんとびっくり、だいたい半分になってしまいました。。

やはり、いくら評判のいいWealthNaviでも影響を大きく受けますね。

グラフをみてもガクッと下がっているのがわかるかと思います。

とりあえず自分はプラスなのでまだ救われていますが、これ以上の暴落がくると一気に含み損に転じてしまいそう。

そこまで落ちないことを祈るのみです。。

WealthNaviの公式サイト

WealthNavi(ウェルスナビ)の評判は怪しい?? 18ヶ月経過後の運用実績を紹介。 日本でもロボアドバイザー投資という言葉がいろいろなところで聞こえるようになりました。 ネット記事はもちろん、最近はメディア...

THEO(テオ)の運用実績

続いて、ロボアドバイザー投資を始めるきっかけになったTHEOのパフォーマンスを紹介します。


円ベースでは約7%となっていますね。

暴落前はどうだったかというと…

12%です!!

5%ぐらい下落してしまいました。

続いて、ドルベースで見ていきます。

現在は3.8%ですね。

しかし暴落前は…

約7.7%ですから、比較すると日本円よりもダメージを受けました。

流石にダウがあれだけ一気に下落すればそれはそうなりますよね。。

ただ、こちらもなんとかプラス域は維持してくれているのは救いです。

THEOで無料診断をする

THEO(テオ)の評判や口コミは信じていいの!? 2年以上投資した実績を元にわかったことをすべてまとめてみました 現在自分は5社のロボアドバイザーサービスで投資をしていますがその中で1番最初に始めたのは… THEO(テオ...

楽ラップの運用実績

楽天証券が運営している楽ラップも見ていきましょう。

現在の実績がこちら。

2,708円のプラスとまずまずの結果です。

下落前を見てみると…

なんと5,000円オーバー!!

残念ながらこちらも利益が半分ぐらい削られていました。

やはり、がっつり影響受けてます。

続いて銘柄別で見ていきましょう。

まず下記が暴落前。

そしてこちらが暴落後です。

リートや債券はほとんど変化がありませんが、外国株式と日本株のファンドが大きく下がっているのがわかります。

こういうのを見ると株式以外の商品がポートフォリオに入っているありがたみがわかりますね。

やはりバランスは大事です!!

楽ラップの公式サイト

楽ラップの評判や運用実績は?? 10万円投資してわかったことをまとめてみました 現在はWealthNaviやTHEOなどの独立系ロボアドバイザーサービスが人気ですが、証券会社でも個々に独自の色を出したロボアド...

マネラップの運用実績

最後はマネラップ(MSV LIFE)です。

正直、自分的には一番期待していないロボアドになります 笑

現在のパフォーマンスがこちら。

245円のプラス!!

ほんっとにギリギリ!!

でも個人的にはマイナスになっていると思っていたので嬉しい誤算でした。

ちなみに暴落前の実績がこちら。

3,640円のプラスでしたので、かなり下がっていますね〜。

MSV LIFEは一番始めるのが遅かったこともあり、これからといった感じです。

一応、1,000円から始められる部分は魅力ですが、だったら1万円から始められるTHEOの方がいいと思います。

マネラップの公式サイト

マネラップ(MSV LIFE)は危険なの!? 評判や口コミが気になる方のために運用実績を定期更新していきます!! ロボアドバイザー投資は証券会社も力を入れ始めていて、各社それぞれで特徴が違うサービスを展開しています。 それだけお任せ投資...
ぶるぶる
ぶるぶる
やっぱりどのロボアドバイザーでもパフォーマンスは低下するのか。でもプラスをキープしているのは心強い。
メカニック
メカニック
ロボアドバイザーは始めるタイミングも重要。自分の場合は早くから投資していたからこの結果で止まってくれたと思うよ。

 

ロボアドバイザー4社の下落率を比較

4社の実績を暴落前と暴落後でまとめてみました!!

  暴落前 暴落後 下落率
WealthNavi 12.73% 5.36% -7.37%
THEO 12.07% 6.91% -5.16%
楽ラップ 5.14% 2.70% -2.44%
MSV LIFE 3.30% 0.20% -3.10%

ちなみに上記は円ベースです。

一番下落率が高かったのはWealthNavi、下落率が低かったのは楽ラップです。

一見すると、WealthNaviとTHEOがダメダメなサービスに感じるかもしれませんが、実はこうなった原因はサービス内容の差ではなくて、リスク許容度が大きく関係していきます。

WealthNaviとTHEOはリスク許容度がMAXで一番攻めた運用を選択中。

株式が多いポートフォリオになっているため、株安の影響を大きくうけてしまったんです。

一方、楽ラップも株式は含まれていますが債権やリートなどバランスよく組成されています。

単純にその差がでただけです。

おそらくWealthNaviとTHEOもディフェンシブな運用を選択すればもっと下落率は抑えられたと思います。

そこだけは勘違いしないでくださいね。

 

まとめ

今回は自分が実際に運用しているロボアドバイザー4社の実績を暴落前と暴落後で比較してきました。

この結果からもわかる通り、自動で運用を行ってくれますが下落相場には”すこぶる弱い”というのがロボアドバイザーの今の実力です。

ショートなど仕掛けるわけではないので、下落したらパフォーマンスは素直に下がります。

上げでも下げでも利益を出せるような万能性はありませんので、勘違いしていた方はしっかりと理解してくださいね。

ただ、買いで利益をあげるには安く買って高く売るのが基本の戦略です。

暴落時はバーゲンセールのようなもの。

色々な銘柄を安く購入することができるので、実はロボアドバイザーを始めるには最高のタイミングなんですよね。

自分はWealthNaviとTHEOは毎月1万円を積み立てているので、”安く購入できた”と前向きに捉えていますよ。

ちなみに2018年の10月31日までは当ブログとWealthNaviでタイアップキャンペーンを実施中!!

下記リンクからの口座開設で…

1,500円をプレゼント!!

もちろん最大1ヶ月分の手数料キャッシュバックも適用されます♪

ロボアドバイザー投資を始めようとしている方はこのお得な期間に是始めてみてくださいね。

タイアップキャンペーンで口座開設する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。