IPOを目指すベンチャー企業を青田買い!!

【特別キャンペーン】

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】アシロは業績好調だが換金色強めなリーガル企業!? 上場日や主幹事構成まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
アシロってどんな会社なの??
メカニック
メカニック
リーガル関連の企業だよ。

うも、メカニックです!!

アシロ(7378)のIPOが新規承認されました。

2021/7/20に上場予定で事業内容は”弁護士業界と IT を結びつけたリーガルメディアサイトの運営等“です。

このページではアシロ(7378)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:アシロ(7378)のIPOはプラスリターンになるかも

吸収金額
市場
公募売出比
業種
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
23/35

【スタンス】
中立

時間がない人向けにアシロのIPOについて要点をピックアップしてまとめました。

結論からいうと、プラスリターンになりそうです

ポイント
  • 弁護士向けのサービスを運営
  • 想定価格は1,120円
  • 上場市場はマザーズを予定
  • 上場日は7/20で単独上場
  • 吸収金額は約54.1億円
  • 売上好調で黒字運営
  • 上位株主のロックアップに注意
  • 公開比率高め
  • 主幹事は野村證券

アシロは弁護士向けのメディアや人材紹介を行っている企業です。

今回はマザーズに上場予定で、吸収金額は54.1億円と中量級~重量級になります。

需給での優位性はあまり高くありません。

売上は好調で黒字経営、スケジュールも単独上場と恵まれています。

ただし、上株主であるVCのロックアップはゆるめで、多くの株を売り出すため、やや換金色が強いです。

地合いも微妙なので判断が難しいIPOになりそうですが、自分は参加方向で検討しています。

幹事団を見ると主幹事は野村證券、平幹事はSBI証券楽天証券松井証券マネックス証券と、ネット証券がそろい踏み。

当選を目指すならばこの5社を中心に攻めて行きましょう。

また、もしかしたらLINE証券でも委託販売される可能性もあります。

コラントッテでついに初となるIPOの取り扱いが発表されたので、こちらも忘れずにチェックしてください。

そして、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

ちなみに当ブログではタイアップキャンペーンも実施しており、投資家登録でAmazonギフト券1,000円相当が貰えます。(ファンディーノのキャンペーンと併用可能)

さらに、自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

アシロ(7378)のIPO詳細

銘柄 株式会社アシロ
市場 マザーズ
上場日 2021/07/20
コード 7378
公募 829,000株
売り出し 3,374,200株
OA 630,400株
想定価格 1,120円
吸収金額 約54.1億(想定価格ベース)
時価総額 約76.5億円(想定価格ベース)
BB期間 2021/7/2~7/8
価格決定日 2021/7/9

アシロ(7378)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたアシロがどんな企業なのか簡単に紹介しますね。

設立されたのは2009年、2016年に承継的な吸収合併がありましたが事業内容は変わっていません。

VCを中心に資金調達をしながらおよそ12年でのIPOとなりました。

現在の従業員数は44名で提出会社の平均年間給与は517万円です。

さて、そんなでアシロの主な事業は弁護士向けサービスです。

事業系統図は下記の通り。

具体的には下記2つのセグメントに分かれています。

  • リーガルメディア関連事業
  • リーガルHR事業

リーガルメディア関連事業

弁護士へのマーケティング支援サービスのリーガルメディアとそれ以外の広告主へのマーケティング支援サービスを提供しています。

具体的には…

  • 離婚弁護士ナビ
  • 交通事故弁護士ナビ
  • 相続弁護士ナビ
  • 労働弁護士ナビ

などなど。

ユーザーは無料で閲覧でき、弁護士や企業から広告収入を徴収するビジネスモデルです。

リーガルHR事業

リーガルHR事業は弁護士の人材紹介サービス「NO-LIMIT」の運営です。

採用企業から紹介手数料を得る成果報酬型を採用しています。

販売実績

販売実績を見るとほとんどがリーガルメディア関連事業で売上を出しています。

リーガルHR事業はこれからですかね。

そして相手先がこちら。

アディーレ法律事務所と株式会社ベリーベストです。

どちらもラジオで良く聞く企業だ 笑

アシロ(7378)のIPOスペック

続いてアシロ(7378)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,120円。

上場予定市場はマザーズを見込んでおり、吸収金額は約54.1億円となっています。

アシロ(7378)のIPOにおけるマイナス要素

マイナス面をまとめていきます。

まず、どうしても吸収金額が気になるところです。

50億円オーバーはマザーズでは中量級〜重量級に分類されるため、大きめの規模になります。

需給ではお世辞にも有利とは言えません。

また、上位株主のロックアップが緩く、売り出しも多いです。

換金的な匂いも感じる上場ということで投資家に良い印象を与えません。

公開比率も高いのも残念です。

アシロ(7378)のIPOにおけるプラス要素

プラス要素は業績です。

売上は好調で右肩上がりで成長しています。

純利益も前期に黒字化を達成しました。

また、リーガルメディアという特化型サイトの運営も業種的には悪くありません。

全体的に目立つポイントがありませんが、スケジュールも単独上場と恵まれていますし、地合いが冷え込まなければプラスが狙えるように感じます。

ぶるぶる
ぶるぶる
スペックは微妙だけど、少しは期待できるかな。
メカニック
メカニック
騰落率はそこまで高くはならないと思うから、企業的には良いIPOになりそう。

 

アシロ(7378)のIPO仮条件

1,120円 〜 1,160円

40円上ブレの強気設定です。

これにより吸収金額は最大56.1億円となりました。

 

アシロ(7378)のIPO公開価格

1,160円

※公開価格決定後に更新

 

アシロ(7378)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてアシロ(7378)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 野村證券
-枚
-枚
幹事 SBI証券
-枚
-枚
楽天証券
-枚
-枚
マネックス証券
-枚
-枚
松井証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
いちよし証券
-枚
-枚
岩井コスモ証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
SBIネオトレード証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
LINE証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

アシロ(7378)の主幹事

幹事構成を見ると、主幹事は野村證券です。

7月はコラントッテ、ラキールに続いて3社目。

ここにきて本来の実力を取り戻している感じでしょうか。

ここ最近はみずほ証券に主役を奪われているので巻き返しを図ってくるかもしれません。

ちなみにすでにご存知の人も多いと思いますが、野村證券はネットからIPOの抽選に参加でき、かつ資金不要で申し込みができます。

当選後に入金すればオッケー!!

キャンセルしてもペナルティはありませんので迷ったら参加することをお勧めしますよ。

口座を保有していない人は準備だけはしておくようにしてくださいね。

その他狙い目の証券会社

平幹事の構成も悪くありません。

上位幹事にネット証券のSBI証券楽天証券松井証券マネックス証券が独占。

そして、もうひとつ期待したいのはLINE証券でしょう。

2021年の5月からIPOの取り扱いを始めたので、知れ渡っていない今が狙い目です。

取り扱いが確定したらこちらからも申し込みしましょう。

IPOルールは下記をチェックしてくださいませ。

ぶるぶる
ぶるぶる
ネット組でも抽選が楽しめそう!!
メカニック
メカニック
でも、最近はIPO人気が凄いから厳しい戦いになると思うよ。

 

アシロ(7378)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

アシロ(7378)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
落選
幹事 SBI証券
当選
楽天証券
後期
マネックス証券
落選
松井証券
落選
岡三証券
落選
いちよし証券
申し込まず
岩井コスモ証券
後期
委託幹事 岡三オンライン証券
落選
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
SBIネオトレード証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
LINE証券(?)
後期

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

確定ではないですが、それほど悪いスペックではないと思うので参加方向で考えています。

ただ、直近IPOのパフォーマンスが悪くなっているので初値高騰はかなり難しいです。

良くて数万円のリターンかなと。

これ以上地合いが悪くなると、最悪の結果もチラつき始めますので仮条件を見てから結果を出すのが最良の選択だと思います。

臨機応変に行きたい銘柄です。

 

アシロ(7378)のIPO初値予想と初値結果

アシロ(7378)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,150円 ~ 1,500円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

1,200円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


初値結果

1,480円
初値売りで3.2万円の利益でした。(+27.6%)
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック