当ブログ一押しキャンペーン!!

【先着1,000名】

9/30までFundsに口座開設で1,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】デコルテ・ホールディングスは換金目当てで要注意!? 上場日や主幹事構成、時価総額まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
デコルテ・ホールディングスのIPO!! どんなスペック?? 初値は期待できそうかな??
メカニック
メカニック
パッと見はちょっと厳しそうな感じがするよ

うも、メカニックです!!

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPOが新規承認されました。

2021/6/22に上場予定で事業内容は” フォトウエディング、アニバーサリーフォト等のサービスを提供するスタジオ事業、及びフィットネス事業“です。

このページではデコルテ・ホールディングス(7372)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:デコルテ・ホールディングス(7372)のIPOは期待しないほうがいいかも

吸収金額
市場
公募売出比
業種
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
19/35

【スタンス】
やや弱気 

時間がない人向けにデコルテ・ホールディングス(7372)のIPOについて要点をピックアップしてまとめました。

結論からいうと、公募価格前後になるかもしれません

ポイント
  • ウェディングとフィットネス関連
  • 想定価格は1,720円
  • 上場市場はマザーズを予定
  • 6/22に上場
  • 吸収金額は約72.7億円
  • 業績は微妙
  • ファンドの出口案件
  • ロックアップはゆるい
  • 公開比率が高い
  • 主幹事はSMBC日興証券

デコルテ・ホールディングス(7372)はフォトウェディングとフィットネス関連の企業です。

売上は黒字ですが昨今のコロナの影響を受けてか、業績は芳しくありません。

吸収金額は72億円でマザーズに上場と需給での優位性はなし。

事業的にも人気になりそうもないです。

また大株主はVCとなっており、80%以上の株式を保有しています。

ロックアップも緩めですしファンドの出口案件と考えた方が良さそうです。

地合いはそこまで悪くありませんが公募割れの可能性も否定できません。

公開比率も高めですし、申し込みを慎重に考えるべき案件だと思います。

そして幹事構成を見ると主幹事はSMBC日興証券です。

幹事団は少数精鋭で大手証券が中心。

スルーする人も多いでしょうがSBI証券からはしっかりと申し込みをしてポイントだけは拾っておきましょう。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

ちなみに当ブログではタイアップキャンペーンも実施しており、投資家登録でAmazonギフト券1,000円相当が貰えます。(ファンディーノのキャンペーンと併用可能)

さらに、自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO詳細

銘柄 株式会社デコルテ・ホールディングス
市場 マザーズ
上場日 2021/06/22
コード 7372
公募 70,000株
売り出し 3,606,600株
OA 551,400株
想定価格 1,720円
吸収金額 約72.7億(想定価格ベース)
時価総額 約97.5億円(想定価格ベース)
BB期間 2021/6/7~6/11
価格決定日 2021/6/14

デコルテ・ホールディングス(7372)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたデコルテ・ホールディングスがどんな企業なのか簡単に紹介しますね。

前身は2001年に設立した「株式会社デコルテ」です。

エステ事業、挙式事業、スタジオ事業を運営していましたが、キャス・キャピタル株式会社が全株式を取得。

デコルテ・ホールディングスとして新たに始動して、今回の上場となります。

コロナの影響もあって挙式事業は事業譲渡したようです。

現在の従業員数は357名で提出会社の平均年間給与は451万円です。

さて、そんなでデコルテ・ホールディングスの主な事業はウェディングフォト事業、フィットネス事業です。

事業系統図は下記の通り。

フォトウェディング事業

フォトウェディングなどのサービスを提供するスタジオ事業を運営しています。

屋内に設営した専用スタジオ、屋外での撮影を行う「ロケーション撮影」がメインです。

また、子供写真や家族写真の撮影を行うアニバーサリーフォトサービスも提供しています。

フィットネス事業

パーソナルトレーニングを中心とするフィットネスジムの運営を行っています。

関西で「40minutes」というジムを2店舗展開中です。

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPOスペック

続いてデコルテ・ホールディングス(7372)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,720円。

上場予定市場はマザーズを見込んでおり、吸収金額は約72.2億円となっています。

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPOにおけるマイナス要素

始めにマイナス面をチェック。

色々とありますが、目に付くのは吸収金額の大きさでしょう。

マザーズで70億円越えとなかなかのサイズ感。

需給での優位性はほぼ皆無ですね。。

また、大株主はVCで、今回の上場は換金目当ての意味合いが強いです。

公開比率はかなり高めですし、投資家には嫌われやすいかなと。

業種もウェディングフォトとフィットネス関連でコロナの影響をまだまだ受けそうです。

成長性も期待できそうもありません。

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPOにおけるプラス要素

プラス面ですが、正直これといった要素は見つけられません。

強いて言えば地合いぐらいでしょうか。

でも、このスペックでは地合いでも支えられるか微妙です。。

ぶるぶる
ぶるぶる
公募割れの可能性もありえるね。
メカニック
メカニック
2021年は全勝が続いているけどもしかしたら土をつける銘柄になるかも。

 

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO仮条件

1,470円 〜 1,720円

上ブレしなかったので最大吸収金額に変更はありません。

 

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO公開価格

1,720円

※公開価格決定後に更新

 

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてデコルテ・ホールディングス(7372)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 SMBC日興証券
-枚
-枚
大和証券
-枚
-枚
1
幹事 野村證券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
SBIネオトレード証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
コネクト(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

デコルテ・ホールディングス(7372)の主幹事

主幹事は久しぶりのSMBC日興証券です。

大和証券がIPOルールを改悪してしまった今、大手証券で期待できるのはこのSMBC日興証券くらい。

一般抽選に加えてステージ制も採用してくれているありがたい証券会社です。

といっても自分はなかなか当選できていないんですけどね 笑

あと今回はそんなに人気もない、かつ当選枚数も多いので当選確率は高めになると思われます。

また、新規口座開設すると無条件で3ヶ月間はブロンズステージが適用されます!!

口座未保有の方は簡単に優遇抽選を受けれるので開設だけはしておきましょう。

ここからIPOがちょこちょこでてくるシーズンですしね。

IPOルールをさらに詳しく知りたい人は下記記事にまとめていますのでこちらもどうぞ!!

その他狙い目の証券会社

平幹事は非常にシンプルな構成です。

大手証券3社とSBI証券のみ。

この構成だと店頭組みの方が有利ですかね。

お誘いの電話がかかってくる人も多いかと思います。

スルーする人も多いと思いますがSBI証券からは申込してIPOチャレンジポイントだけはゲットするようにしましょう。

ぶるぶる
ぶるぶる
幹事構成、悪くないけど当選しても微妙だしな~。悩む。。
メカニック
メカニック
ステージ当選する人たくさんでてきそうな予感。

 

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
 不参加
大和証券
 不参加
幹事 野村證券
 不参加
SBI証券
 参加
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
 不参加
楽天証券(?)
 不参加
松井証券(?)
 不参加
GMOクリック証券(?)
 不参加
SBIネオトレード証券(?)
 不参加
DMM株(?)
 不参加
コネクト(?)
 不参加

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

未定としていますが多分スルーすると思います。

ウイングアーク1stは同じような出口案件だったにも関わらず大健闘しましたが、業種が全く違いますからね。

今回は公募割れの可能性も十分にあるかと。

6月はIPOもそれなりに出てきましたし、無理する必要はないと思いますよ。

しっかりと吟味してくださいませ。

 

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO初値予想と初値結果

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,600円 ~ 1,900円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

1,583円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


初値結果

1,582円
初値売りで1.38万円の損失です。(-8.0%)
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック