当ブログ一押しキャンペーン!!

【全プレ】

9/30までバンカーズに口座開設で2,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】Kaizen Platformの当選ボーダーで意味不明な展開!? 600万円で挑戦してみた!!

ぶるぶる
ぶるぶる
Kaizen Platformの結果が判明!! 流石にこれは当選確実でしょ。
メカニック
メカニック
ウェルスナビのリベンジだーー!!

どうも、ウェルスナビの落選をまだ少しだけひきづっているメカニックです。

12月の成績は当選が2社のみとかなり厳しい状況。

今回発表されたKaizen Platformに当選してなんとか3枚目のお祭りチケットをゲットしたいところです。

ただ、今回も予想を超える結果になってしまいました。

刮目せよっ!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

Kaizen Platform(4170)のIPO公開価格

まずはKaizen Platform(4170)の公開価格から紹介します。

仮条件は1,100円~1,150円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

1,150円

はい、上限で決まっています!!

ウェルスナビと全く同じ想定価格、仮条件、公募価格になりました。

正直いうとそこまで個人投資家の人気は高くなかったように思います。

どちらかといえばウェルスナビに注目を持っていかれたような。

ただ個人的にはこのKaizen Platformも悪くない銘柄だと思っています。

上限で決まったことでプラスリターンになる確率が少しだかアップしましたかね。

 

Kaizen Platform(4170)のIPO抽選結果

  証券会社 抽選結果
主幹事 SBI証券
落選
幹事 クレディスイス証券
ネット申込不可
大和証券
選外
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
みずほ証券
落選
岡三証券
落選
エイチエス証券
落選
岩井コスモ証券
後期
極東証券
ネット申込不可
委託幹事 ネオモバ(?)
後期
岡三オンライン証券(?)
落選
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
コネクト
落選

もう、わけがわからない。。

ウェルスナビに続いてSBI証券で落選です!! (資金余力は600万円ほど)

しかも自分はもちろん家族含めて、1人も補欠当選にひっかかっていません。

こうなるとは全く予想できませんでした。

正直言うと、自分が当選、あわよくば未成年口座でも当選、なんて淡い期待を脳内で妄想しておりました。

自分の甘さ加減にゲンコツものです!!

一応まだ抽選結果が発表されていないところもあるので全滅とはなっていませんが、とりあえず100株以上ゲットするのはかなり厳しい状況となっています。。

Kaizen Platform(4170)におけるIPOチャレンジポイントのボーダーは??

そしてSBI証券の飛び道具「IPOチャレンジポイント」。

今回もKaizen Platform(4170)におけるIPOチャレンジポイントのボーダーをリサーチしてみましたよ。


ウェルスナビ時と同様にポイントを利用している人が少なかったです。

しかも今回はちょっと意味が不明。

150Pで300株当選している人もいるのに、270P使用して100株しか当選していない人も。

ポイントがボーダー以上に到達していた場合で考えると今回は270P利用した人も300株配分でなければおかしいです。(通常当選はありえない)

実際に227Pで当選したsrinさんも300株当選になっています。

個人的な予想ではウェルスナビでもボーダーが100P台だったので、Kaizen Platformも100P台の可能性が濃厚。

つまり150Pはボーダーを超えていると思われます。

よって270P利用した人は通常当選ではなくポイント当選だったが200株未満の資金しか入金していなかったのかなと予想しました。

で、肝心のボーダーは150P以上というところまでしかわかりませんでした。。

 

Kaizen Platform(4170)は意外と当選ラッシュ!

続いてKaizen Platform(4170)に当選した方を紹介させていただきますね。

当然のことながら当選祭りです。

当選しているのはもちろん主幹事のSBI証券。

100株ではなくて200株以上当選している方もいらっしゃいます。

ウェルスナビとダブル当選した強者も発見。

うぅぅぅ、どっちか恵んでほしい 涙

 

Kaizen Platform(4170)の初値予想アンケート途中結果


続いて、当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてください。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますが、できれば投票にご協力いただけますと幸いです。

参考までにアンケートの途中結果を紹介しますね。

1位は公募価格の1.0倍〜1.5倍で、こちらに約半数の人が投票しています。

ただ、残念ながら公募価格以下の初値予想も21%の人が投票。

この結果から公募価格近辺での初値形成を予想している人が多い事がわかりました。

とはいえ、どちらかといえばプラスになる可能性の方が高いですかね。

 

IPOの当選確率をアップさせる方法をマスターしよう

2020年のIPOも終わりに近づいてますがIPOは最後まで諦めずに申し込むことが非常に大事です。

よって当選確率をアップさせる方法を復習しておきましょう。

2021年度のIPO投資にも使える内容ですよ。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  5. 大和証券のチャンス当選を利用する
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する

今回は主幹事からの申込、ポイント利用、そして多くの証券会社からの申込が効果的でしたね。

そしてKaizen Platoformは上記でも言ったとおり、ネオモバでの取り扱いも確定しています。

ネオモバのひとかぶIPOのイメージ画像

1株単位なのでローリスク・ローリターンですが当たり癖をつけるという意味でも大事かと思います。

 

上級者はIPOを目指すベンチャーにエンジェル投資!!

そして、IPOの抽選が大激戦の今、今後はエンジェル投資も大事になってくると思います。

エンジェル投資とはIPOを目指す未上場のベンチャー企業に投資すること。

ハイリスクではありますが、出資した企業が上場すれば大きなリターンを得ることが可能です。

メルカリのようなユニコーン企業(時価総額1,000億円以上)になったら投資額の100倍になる可能性もあるんですよ。

エンジェル投資に興味をもったら個人的におすすめなのは10万円程度から投資できるFUNDINNOです。

最近はテレビにでることも多くなり、先日はがっちりマンデーにも登場しました。

しかもエンジェル税制という税制優遇があるんですが、こちらに該当する企業に出資すれば節税も可能なんです。

ちなみに現在は当ブログとファンディーノでタイアップキャンペーンを実施中!!

Amazonギフト券が1,000円分プレゼントされます。

興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分は現在240万円以上を投資して数年後を期待して応援しながら見守っている状況です!!

 

まとめ

では、いつも通り2020年の戦績を更新して終わりたいと思います!!

74戦 7勝 67敗 合計利益46.3万円

ウェルスナビに続きKaizen Platformも落選という悪夢が訪れました。

ホントにこれは予想外中の予想外で、最低でもどちらかは当選できると思っていたんです。

どうやらこの感じだと12月IPOは2社の当選でTHE ENDとなりそうです。

ただ、当選していたFast Fitness Japanが予想以上の初値になりました。

しかもセカンダリーで参戦したバルミューダもストップ高!!

ちょっとだけいい流れが来ています♪

2020年のIPOはまだ終わってませんのでとりあえず最後まで走り抜けます!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック