COZUCHIとタイアップキャンペーン!!

【先着1,000名】

COZUCHIへの投資家登録で2,000円分のアマギフが貰えます!!

ロボアドバイザー

【2021年8月運用実績】ロボアドバイザー投資が確変モードに突入!? 新記録更新はいつまで続く??

ぶるぶる
ぶるぶる
最近ロボアドの運用実績報告がないけど、もしかして大損してる??
メカニック
メカニック
そんなことないよ 笑

どうも、メカニックです!!

毎月紹介しているロボアドバイザーの運用実績ですが少しサボってしまいました 笑

今回は久しぶりに最新の結果を紹介していきたいと思います。

自分は下記のサービスで運用中です。

  • ウェルスナビ
  • THEO + docomo
  • FOLIO ROBO PRO
  • 楽ラップ
  • ON COMPASS
  • SUSTEN

では早速各サービスでの運用実績を紹介させていただきます!!

ロボアドに興味のある方の参考になりましたら幸いです。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

ロボアドバイザー投資とは??

まずはロボアドバイザー投資の基本をざっと紹介させてください。

ロボアドバイザー投資はロボやAIが投資を様々な面からアシストしてくれる資産運用サービスのこと。

ロボといってもアルゴリズム的なプログラミングですね。

大きく分けると下記二つの種類があります。

  • 投資一任型 → 未経験者〜初心者向け
  • アドバイス型 → 経験者向け

投資一任型サービスは初心者〜未経験者にオススメで、こちらが行うのは入金のみ。

ロボが自分の正確にあった運用完全自動でおこなってくれます。

投資経験や知識は全く不要です。

完全ほったらかしでいいので忙しいサラリーマンでも全然問題なし。

積立投資まで自動でできますよ。

投資一任型はどんな投資商品を購入するかのアドバイスをしてくれますが、売買は自動で行われなければいけません。

こちらは自分でリバランスなどの定期的なメンテナンスが必要となるので、ほったらかしにするのはあまりオススメできないです。

詳しくは下記の記事で詳しく紹介していますので知らない人は先に一読してみてくださいね。

 

【2021年8月】WealthNavi(ウェルスナビ)の運用実績

まずはウェルスナビからいきます。

2017年の4月から投資をはじめて毎月1万円を積立投資しており、

現在の投資金額は75万円です。

最新の運用状況は下記の通り。

  • 円ベース:302,004円(40.27%)
  • ドルベース:2,712.48ドル(39.45%)

円ベースではとうとう40%を超えました!!

ドルベースもほぼ変わらないパフォーマンスです。

ちなみに5月の実績はこんな感じ。

  • 円ベース:273,515円(37.99%)
  • ドルベース:2,485.26ドル(37.64%)

2%ほどアップしてますね。

5月時点では勝手に天井かと思っていましたが、まだ上があったとは 笑

また、ポートフォリオはというと株式が中心で構成されています。

株式が中心で米国株、日欧株が多くを占めています。

また、ウェルスナビの手数料は1.1%ですが、自分は長期割りが適用されており、0.04%の割引が適用中。

現在は1.056%(税込み)です。

最大で0.1%まで伸ばせるので、MAXまでいくつもりです!!

ちなみにウェルスナビは自分が行っているロボアドの中でダントツの成績を残しています。

凄いとしか言えない 笑

WealthNavi(ウェルスナビ)の詳細を知りたい人は下記記事を一読してみてくださいませ。

 

【2021年8月】THEO+docomoの運用実績

2番手はTHEO + docomoです。

THEOとNTT docomoがタッグを組んで提供しているロボアドになります。

直近ではSMBC日興証券も仲間に加わるなど、この先ウェルスナビを脅かす存在になりそうです。

現在は55万円を投資しており、毎月1万円を積立投資中。

最新の運用実績がこちら。

  • 円ベース:118.498円(21.55%)
  • ドルベース:1,043.31ドル(20.61%)

ついにどちらも20%を超えました。

5月はドルベースが20%を下回っていたんです。

  • 円ベース:104,858円(20.17%)
  • ドルベース:948.80ドル(19.80%)

ウェルスナビと比較すると半分ほどのパフォーマンスですが順調と言えますね。

ちなみに自分のTHEO + docomoにおけるポートフォリオはこんな構成です。

株式が半分以上を占めている、アグレッシブな構成ではありますが、ウェルスナビほどではありません。

債権なども入っているのでこの辺りで差がついている印象。

ウェルスナビよりも劣っているというわけではありませんのでその点はご承知おきください。

また、THEO+docomoは預け資産1万円につき1Pのdポイントが毎月プレゼントされます。

先月は60Pが付与されていました。

THEO + docomoのいいところは1万円から投資ができる点です。

もし試しにロボアドをやってみたいという人はこちらから始めてみるのがいいと思います。

ウェルスナビも良いですが、こちらは10万円〜ですから。

THEOについて詳しく知りたい方は下記記事をチェックしてください。

 

【2021年8月】楽ラップの運用実績

3社目は楽天証券が運営するロボアドバイザーサービスです。

「らくらく投資」と「楽ラップ」がありますが、自分は楽ラップを選択中。

最新の運用実績がこちら。

28,656円の含み益です。

5月は25,355円でしたから3,000円ほどアップ。

こちらも絶好調ですね。

ポートフォリオは国内と外国株式、そして外国債権が上位を占めています。

国内株が多いのが特徴ですかね。

最近は外国株の方が上昇しているので、ここが少し足を引っ張っているのかもしれません。

まぁこのパフォーマンスならば文句は言えませんが 笑

ちなみに楽天証券では先ほども言ったように、らくらく投資というものをスタートさせました。

スマホからではありますが、こちらはクレジットカード決済でロボアドバイザー投資が体験できます。

NISAも利用できますので、これから始めるならこちらをお勧めしますよ。

楽ラップについては下記で徹底解説していますので気になる方はこちらも合わせてご覧ください。

らくらく投資についてはこちらです。

 

【2021年8月】ON COMPASSの運用実績

4番手はマネックス証券が提供している「ON COMPASS」。

こちらでは1,000円を毎月積立投資しています。

最新の実績がこちら。

70円のプラス!!

5月は5円のプラスでしたから大きくアップ!!

ただ、今まで紹介した3社と比較するとめちゃくちゃショボく感じてしまいますね 笑

パフォーマンスは1.75%と数値的にもやや劣る状況。

とはいえ、始めたばかりということでじっくり育てていきたいと思います!

運用戦略は積極型とON COMPASSでは2番目に高いリスク許容度です。

株式が中心のポートフォリオなので、株高が続けば自然と結果がついてくるはず!!

ちなみにON COMPASSは1,000円から始められます。

低額でロボアドを始めたい人にオススメのサービスです。

ON COMPASSについては下記記事で詳しく紹介していますので、もし気になる方がいましたら是非チェックしてみてください。

 

【2021年8月】FOLIO ROBO PROの運用実績

5つ目もフォリオという証券会社が提供しているロボアド。

個人的に一押しのROBO PRO(ロボプロ)です!!

こちらは長期はもちろん短期でも利益を追求してくれます。

プロ向けのAIを搭載した最新のロボアドなんです!!

現在このROBO PROには現在約21万円を投資しており、毎月1万円を積立投資中。

今月の実績はどうなったかというと…

含み益は8,946円です!!

そして通算損益は37,697円

5月の含み益は22,619円、通算損益は35,461円でした。

ロボプロの場合は1ヶ月の1度リアロケーションを行うので、含み損益よりも通算損益が大事。

こちらが伸びていれば全く問題ありません。

17.6%ならば十分な結果でしょう。

また、ロボプロは通算の手数料と分配金もしっかりと表示しているのも個人的には好印象。

手数料は分配金で賄えています。

むしろプラスです!!

そして今月のポートフォリオは金と新興国株、米国債権、米国株が大きなウェイトを占めています。

5月と比較すると大きく変わっているのがわかると思います。

こんな感じで今最も利益が出せる構成に、大胆にリアロケーションしていくのがロボプロの大きな特徴。

短期でも利益を出せるようにAIが最適な判断を出していくんです。

10万円あったらまずはこのROBO PRO(ロボプロ)から始めてみてください!!

詳しく知りたい人は下記をチェックしてくださいませ。

 

【2021年8月】SUSTENの運用実績

最後は最近多数のメディアで取り上げられているSUSTEN(サステン)です。

最大の特徴は利益が出なければ手数料がかからないという国内初のプロフィットシェア型を採用していている点。

つまり、儲からなければ手数料は徴収されません!!

手数料は利益に対して1.1/6〜1.1/9とやや高めに設定されていますが、含み損中はもちろん手数料は無料。

投資家に寄り添った料金体系です。

さて、そんなSUSTEN(サステン)では10万円を投資中。

8月の運用実績はこうなりました。

5,545円のプラスです。

5月は+4,079円(4.08%)の含み益でしたので1,000円以上アップしました。

ちなみに過去最高の成績は105,999円ですので、これを超えない限りは手数料は徴収されません。

過去に支払った手数料はというと…

  • 4月→314円
  • 5月→602円
  • 6月→64円

4月と5月は大幅に過去最高を超えたので手数料が多くかかりました。

まぁこれは利益が出たということなので文句はありません!!

そして、ポートフォリオはこのような構成です。

毎度の事ながら株式が中心です!!

リスクをとってます!!

現在国内でプロフィットシェア型の料金体系を採用しているだけです。

含み損中に手数料をとられることにモヤモヤを感じる人はSUSTENがオススメですよ。

さらに詳しく知りたい人は下記記事をどうぞ。

 

ロボアドバイザー投資のまとめ

では、最後に2021年8月におけるロボアドバイザー各社の日本円ベースでのパフォーマンスをまとめます。

WealthNavi 302,004円(40.27%)
THEO 118.498円(21.55%)
楽ラップ 28,656円 (28.65%)
ON COMPASS 70円 (1.75%)
ROBO PRO 37,697円 (17.6%)
SUSTEN 5,545円 (5.54%)

合計投資額は172万円で含み益は492,470円です。

5月時点では443,273円でしたので5万円ほどアップしました!!

毎月、「そろそろ天井じゃないのかな??」と感じているんですが、天井知らずで上がっていきますww

一体どこまでいくんでしょうかね。

ただ、自分は長期投資するつもりなので下落したとしても気にせずに積み立てていくのみです!!

ちなみに現在当ブログはウェルスナビとタイアップキャンペーンを実施中。

下記リンクから口座開設して条件を満たすと1,000円がプレゼントされます。

もちろん通常キャンペーンも適用されますよ。

良ければ使ってくださいませ!!

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
WealthNaviと当ブログ限定タイアップキャンペーン実施中!! 【PR】

SBI証券と業務提携、テレビCMの放映とここ最近急激に信用度と人気を獲得しているのが…

WealthNaviです。

預かり資産と運用者数は業界NO.1!!

ロボアドバイザー界では不動の地位を確立しています。

そんなWealthNaviと今回タイアップキャンペーンを実施させていただくことになりました。

下記リンクからの口座開設限定で通常キャンペーンに加え、現金1,000円が上乗せプレゼントされます。

有利に始めることができるので、気になった方は試しに無料診断をしてみてくださいね。

自分が投資した時の記事は下記にありますので、よろしければこちらも一読してみてください。

最新の運用実績も公開していますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック