ネオモバがIPOの取り扱いを開始!!

IPO投資

【IPO新規上場】マクアケの評価は?? 本田圭佑が出資する国内大手のクラファン企業!!

ぶるぶる
ぶるぶる
マクアケが上場するの!? 購入型クラウドファンディングでは初のIPOだね。
メカニック
メカニック
キャンプファイヤーよりも先に行くとは思ってなかったからびっくり!!

どうも、メカニックです!!

マクアケ(4479)のIPOが新規承認されました。

2019/12/11に上場予定で事業内容は”クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」の運営等“です。

このページではマクアケ(4479)のIPO詳細や仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

結論:マクアケ(4479)のIPOは悩ましい!?

時間がない人向けにマクアケ(4479)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、初値高騰は難しそうです。

ポイント
  • 購入型クラファン「Makuake」を運営
  • 上場市場はマザーズ
  • 吸収金額は約45.4億円
  • 業績は急成長。
  • ロックアップはそこそこ
  • 12月は過密スケジュール
  • サイバーエージェントと親子上場
  • 主幹事は大和証券
  • 想定価格は1,550円

マクアケ(4479)は購入型クラウドファンディングプラットフォームである「Makuake」を運営しています。

CAMPFIREと共に国内トップクラスのサービスです。

マザーズに上場予定で吸収金額は45億円と大型規模。

業績は右肩上がりで伸びており、黒字化しての上場は好感が持てます。

スケジュールは前後にfreeeやMEDLEYなど注目ベンチャーが上場するなどかなりの過密日程。

注目度は高いですがBBスタンスは慎重に考えたいところです。

ロックアップは上位株主にかかっており、公募価格の1.5倍で解除されます。

また、サイバーエージェントの子会社ですので親子上場です。

主幹事はベンチャー請負人の大和証券。

抽選割合が高い上に当選枚数も多いのでネットからの申し込みでも当選が期待できると思います。

ただし、公募価格前後での初値形成が濃厚ですのでしっかりと考えてから申し込みをしてくださいね。

大和証券を今すぐチェック

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

マクアケ(4479)のIPO詳細

銘柄株式会社マクアケ
市場マザーズ
上場日2019/12/11
コード4479
公募980,000株
売り出し1,565,000株
OA381,700株
想定価格1,550円
吸収金額約45.4億(想定価格ベース)
時価総額約170.0億円(想定価格ベース)
BB期間2019/11/26~12/02
価格決定日2019/12/03

マクアケ(4479)ってどんな会社??

あのマクアケがついに新規承認されました。

クラウドファンディングを知っている人ならば一度は聞いたことがある企業だと思います。

自分も普段からマクアケは利用しており、実はこの記事を書いた当日も支援していました。

タイムリーすぎてちょっとびっくり 笑

さて今回新規承認されたマクアケはサイバーエージェントの子会社として20013年に設立されました。

現在は7期目というスピード上場です。

規模は順調に拡大して従業員も60名ほどいらっしゃいます。(年間平均給与は約580万円)

マクアケのメインサービスは購入型クラウドファンディングプラットフォームの「Makuake」ですが「Makuake Incubation Studio」というサービスも展開しています。

事業概要図は下記の通りです。

事業1:Makuakeサービス

Makuakeサービスはその名の通り、購入型クラウドファンディングプラットフォームである「Makuake」を運営しています。

新しいアイディアや技術に対して支援者を募り、実現させるサービスです。

支援した人は金額に応じて特典が貰えます。

最近では企業がPRも兼ねて利用するケースが増えたように思います。

支援金額も年々増加しており1億円以上あつめたプログラムなんかもでてきているんですよね。

クラウドファンディングは日本で市民権を得たと思いますが、Makuakeは貢献したサービスの一つだと思います。

事業2:Makuake Incubation Studioサービス

こちらは主に企業向けのサービスです。

新しい製品の企画を実現するためのパートナーマッチングやプロジェクトの立案などの各種インキュベーションサービスを提供しています。

事業3:その他サービス

その他サービスは主にECサイトの運営や広告配信代行を行なっています。

販売実績

販売実績は下記の通り。

Makuakeサービスがメインです。

でもどの事業も100%以上伸びていて、エゲツない数字となっています 笑

まじで凄いな!!

マクアケ(4479)のIPOスペック

続いてマクアケ(4479)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,550円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約45.4億円となっています。

マクアケ(4479)のIPOにおけるマイナス要素

初めにマクアケのマイナス要素をチェックしていきます。

気になるのは吸収金額の大きさです。

マザーズで45億円越えは大型規模となり需給面では不利となります。

この規模だと上値が重くなるんですよね。。

あとはスケジュールも運がないです。

冒頭でも行った通り、他にも知名度の高い企業が上場します。

注目度も分散しますし、買い疲れが起こるかもしれません。

また、投資家が毛嫌いする親子上場という点も注意しておきたいところでしょう。

もう少し規模が小さかったら安心できただけにちょっと残念です。

マクアケ(4479)のIPOにおけるプラス要素

続いてプラス要素をチェック。

知名度の高さに加えて「初物」というのはいいですね。

購入型クラウドファンディングを運営している企業で上場するのはこのMakuakeが初。

インパクトは非常に大きいです。

さらに業績も急拡大していますし、黒字運営というのは好印象。

今後もクラウドファンディングは一般に浸透していくでしょうから、まだまだ伸びしろは十分です。

あと関係ないですがマクアケという社名もセンスが伝わってきます 笑

ぶるぶる
ぶるぶる
スペックはなんとも言えないせめぎ合いだね。上なのか下なのか判断が難しい。
メカニック
メカニック
どちらにしろ公募価格近辺になるのは間違いないかな。ちなみにサッカー選手の本田圭佑氏のファンドが第二位株主にいるよ。

 

マクアケ(4479)のIPO仮条件

-円 〜 -円

※仮条件決定後に更新

 

マクアケ(4479)のIPO公開価格

-円

※公開価格が決定次第更新します。

 

マクアケ(4479)のIPO初値結果

-円

※上場後に更新

 

マクアケ(4479)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてマクアケ(4479)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

 証券会社割当枚数予想抽選配分枚数個人期待度
主幹事大和証券
-枚
-枚
1
幹事みずほ証券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
SMBC日興証券
-枚
-枚
マネックス証券
-枚
-枚
岩井コスモ証券
-枚
-枚
委託幹事カブドットコム証券(?)
-枚
-枚
岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

マクアケ(4479)の主幹事

一体全体なにが起きているのでしょうか。

マクアケの主幹事はまたまた大和証券です。

このところ有名ベンチャーの主幹事はだいたい大和証券がつとめているような気がします。

チャットワーク、BASE、freee、そしてこのマクアケ。

もう手がつけられません。

もちろんこのマクアケが一番当選しやすいのはこの大和証券です。

公募で取得したい人は絶対に申し込みをしてくださいね。

この規模なら敗者復活戦のチャンス当選の可能性もあるかもしれませんよ。

詳しいIPOルールは知らない人は下記記事を読んで、しっかりと理解しておきましょう。

大和証券を今すぐチェック

その他狙い目の証券会社

続いて平幹事を見ていきます。

今回は大手証券とネット証券がメインの構成。

中でもおさえておきたいのはみずほ証券SBI証券マネックス証券の3社です。

特にマネックス証券は資金量や貢献度に関係なく誰でも平等に抽選が受けられます。

100%抽選で当選者を決めてくれるありがたい証券会社ですよ。

自分はトータルで7つのIPOが当選して45万円以上の利益をゲットしているのでオススメの一社です。

マネックス証券の公式サイトはこちら

【IPOルール】マネックス証券は脅威の100%抽選配分!! 当選歴や幹事実績を超解説!! IPO投資で欠かせない証券会社の一つがマネックス証券です。 必須口座といっても過言ではないでしょう(^ ^) 本日は...

あとカブドットコム証券での委託販売も濃厚ですのでこちらもお忘れなきよう。

最近はカブドットコム証券での取り扱いが多くなってきています。

ぶるぶる
ぶるぶる
大和証券が主幹事なら当選のチャンスあり!?
メカニック
メカニック
ネット上では当選報告がたくさん出てくると思うよ。

 

マクアケ(4479)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

マクアケ(4479)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

 証券会社抽選結果
主幹事大和証券
未定
幹事みずほ証券
未定
SBI証券
参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券
未定
SMBC日興証券
未定
マネックス証券
未定
岩井コスモ証券
未定
委託幹事カブドットコム証券(?)
未定
松井証券(?)
未定
楽天証券(?)
未定
岡三オンライン証券(?)
未定
GMOクリック証券(?)
未定
ライブスター証券(?)
未定
DMM株(?)
未定

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

今の所SBI証券以外は未定としました。

正直、自分も普段から利用していますしスペック的にも悪くはないので参加したい気持ちは強いです。

でも最近はイグジット的な要素がちょっとでもあるとなんかパフォーマンスがイマイチなんですよね。

サイバーエージェントと親子上場という点も気になるところ。

地合いもまだまだ油断はできませんし、ここは慎重に行かせていただきます。

公募割れの可能性もあるので、BBスタンスは納得いくまで考えぬきましょう!!

 

マクアケ(4479)のIPO初値予想

マクアケ(4479)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

-円 〜 -円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

マクアケ(4479)のIPO個人的評価

【総合評価】
23/35

【スタンス】
中立

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

ユニコーン
FUNDINNO(ファンディーノ)
【革命】ネオモバでIPOの取扱を開始!! 1株からIPOに参加できる!!

なんと、ネオモバでついにIPOの取扱が始まります!!

その名も「ひとかぶIPO」

たった1株からIPOに申し込みができる新しいサービスです。

資金の少ない人でも気軽にIPO投資を体験できますよ。

さらに、若年優遇や取引継続優遇もあるので、若い人でもIPOに当選できる可能性が高いです!!

11月30日から開始するとのことなので是非早めに開設しておきましょう♪

ネオモバについては下記記事で徹底解説しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。