【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

IPO投資

【初値結果】IPOクリアルは不動産投資型クラファンで期待!? 上場日、主幹事構成、時価総額まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
クリアルってもしかしてクラウドファンディングの??
メカニック
メカニック
そうだよ、いつもお世話になってますって感じww

どうも、メカニックです!!

クリアル(2998)のIPOが新規承認されました。

2022/4/28に上場予定で事業内容は資産運用プラットフォーム事業、ワンルームマンション投資、富裕層・機関投資家向け資産運用です。

このページではクリアル(2998)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、下記の動画でも紹介しています。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:クリアルはプラスリターンが狙える!!

吸収金額
市場
公募売出比
事業内容
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
25/35

【スタンス】
やや強気

時間がない人向けにクリアル(2998)のIPOについて要点をピックアップしてまとめました。

結論からいうと、初値は少し期待できると思います。

ポイント
  • 不動産ファンドのオンラインマーケットの運営
  • 4/28に上場
  • ペットゴーと同日上場
  • 想定価格は900円
  • 上場市場はグロース
  • 吸収金額は約10.3億円
  • 売上は急成長で今期黒字の見通し
  • ロックアップはゆるめ
  • 主幹事はSBI証券

クリアル(2998)は不動産ファンドのオンラインマーケット「CREAL」を運営しています。

クラウドファンディングのプラットフォームや中古マンションの販売、さらにはプロ向けにレジデンシャルも手がけています。

グロースに上場を予定しており、想定価格は900円、吸収金額は10.3億円です。

売上は急成長しており、今期は最高益の見通し。

ペットゴーと同日上場など多少マイナス面もありますが、堅調な初値形成が見込めそうです。

主幹事はモイに続きSBI証券が担当します。

IPOチャレンジポイントのボーダーラインですが、200株配分でボーダーは350P〜450Pを予想しています。

また、SBIネオトレード証券ネオモバでの委託販売も期待できます。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので、興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

クリアル(2998)のIPO詳細

銘柄 クリアル株式会社
市場 グロース
上場日 2022/4/28
コード 2998
公募 743,000株
売り出し 259,000株
OA 150,300株
想定価格 900円
吸収金額 約10.3億(想定価格ベース)
時価総額 約45.1億円(想定価格ベース)
BB期間 2022/4/13~4/19
価格決定日 2022/4/20

クリアル(2998)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたクリアルがどんな企業なのか簡単に紹介します。

前身は2011年に設立した株式会社ブリッジ・シーです。

国内外に子会社を設立し、外部から資金調達しながらスケールさせていきます。

約11年でのIPOとなりました。

現在の従業員数は38名、提出会社の平均年間給与は660万円です。

そんなクリアルの事業内容は資産運用プラットフォーム事業です。

ビジネスモデルは下記の通り。

大きく分けると3つのセグメントに分類できます。

  • CREAL
  • CREAL Partners
  • CREAL Pro

CREALは不動産ファンドのオンラインマーケットです。

個人投資家はネット上で1万円から気軽に不動産投資ができます。

利回りは3%〜5%ほどで、今のところ元本割れはありません。

自分も開始当初から利用させていただいます。

おすすめの投資なのでよろしかったらこちらもチェックしてみてください。

CREAL Partnersは5年以上の長期の実物不動産を通じた資産運用で、1,000万円から投資が可能です。

CREAL Proは機関投資家や超富裕層向けのサービスでレジデンスやホテルに最低1億円から投資ができます。

相手先と販売実績

どのセグメントでも利益を出していますが、CREAL Partnersが稼ぎ頭です。

ただ、クラファンのCREALが300%以上伸びています。

相手先はファンドの募集先ですかね。

業績

売上は右肩上がりで9期から大幅に伸びています。

純利益は黒字が続いており、今期は最高益の見通しです。

これは十分及第点と言えますね。

クリアル(2998)のIPOスペック

続いてクリアル(2998)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は900円。

上場予定市場はグロースを見込んでおり、吸収金額は約10.3億円となっています。

クリアル(2998)のIPOにおけるマイナス材料

マイナス材料はスケジュールです。

ペットゴーと同日上場、さらに前日にも2社上場が控えていますので、やや過密気味。

前日にはモイが上場するので、こちらの初値がつかない場合、3社同一上場となります。

また、不動産ファンドのオンラインマーケットを運営していますが、売上の半分以上は泥臭い不動産販売です。

クラファン、AI、DXなどが目論見書に記載されており、先進的な印象を受けるかもしれませんが、このあたりはしっかりと見極めたいところです。

クリアル(2998)のIPOにおけるプラス材料

吸収金額と業績は大きなプラス材料になると思います。

吸収金額が10億円とならば、軽めの規模ですので、需給関係は良好です。

業績も順調に伸びており、ここ数年は黒字が続いています。

CREALは投資型クラファンの中でも人気サービスで、数億円の案件でも一瞬で埋まります。

今後、クラファンのユーザーをより実物不動産への投資に移行させることができればさらに売上は伸びていきそうです。

ぶるぶる
ぶるぶる
思っていた以上にクラファンで売上が立っているんだね。PR商品だと思ってた!!
メカニック
メカニック
そうだね。今後はクラファンへの優先投資権などの株主優待にも期待したいよね。

 

クリアル(2998)のIPO仮条件

850円 〜 930円

※仮条件が決定次第更新

 

クリアル(2998)のIPO公開価格

930円

※公開価格決定後に更新

 

クリアル(2998)のIPO割当枚数と当選期待度

続いて、クリアル(2998)のIPO幹事団と当選期待度を紹介します。

  証券会社 個人期待度
主幹事 SBI証券
1
幹事 みずほ証券
3
大和証券
5
岡三証券
7
楽天証券
2
岩井コスモ証券
6
東洋証券
松井証券
5
マネックス証券
4
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
GMOクリック証券(?)
楽天証券(?)
SBIネオトレード証券(?)
DMM株(?)
ネオモバ(?)

目論見書に記載後に更新

当選を目指すならば主幹事のSBI証券は外せません。

ネット証券ということで大手に比べると抽選に回す枚数が多く、当選できるチャンスは高いです。

申込枚数を多くすればするほど当選確率がアップしますので、できるだけ資金をかき集めてチャレンジしましょう。

そして、IPOチャレンジポイントのボーダーですが、冒頭でも言った通り、350P〜450Pを予想しています。

枚数は200株配分の可能性が高いです。

最近は人気銘柄のボーダーは異次元の高さになっているので、このあたりで手を打つのもわるくないかもしれません。

利用を考えている人は下記記事に推測ボーダーをまとめていますので、こちらを見ながら考察してくださいませ。

ちなみにIPOチャレンジポイントを知らない人は下記記事も合わせてどうぞ。

自分は今回使わない方向です。

また、平幹事には楽天証券松井証券マネックス証券のネット証券が幹事入りしているので、当選を目指す人はこちらからも参加しましょう。

 

クリアル(2998)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

クリアル(2998)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 SBI証券
落選
幹事 みずほ証券
落選
大和証券
選外
岡三証券
落選
楽天証券
後期
岩井コスモ証券
後期
東洋証券
ネット申込不可
松井証券
落選
マネックス証券
落選
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
取扱なし
GMOクリック証券(?)
取扱なし
SBIネオトレード証券(?)
落選
DMM株(?)
取扱なし
ネオモバ(?)
後期
コネクト(?)
不参加

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

上記の通り、参加することにします!!

クリアルは普段から利用しているサービスですし、IPOのスペック的にも悪くありません。

この規模と業績なら公募割れの可能性は低いでしょう。

基本は参加方向でいいと思います!!

 

クリアル(2998)のIPO初値予想と初値結果

クリアル(2998)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

-円 ~ -円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

1,400円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。

初値結果

1,600円
初値売りで6.7万円の利益でした。(+72.0%)
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【大盤振る舞い】LINE証券の口座開設で株が”タダ”でもらえる!!

証券会社はお得なキャンペーンを多く実施していますが、LINE証券はレベルが違います。

口座開設後に簡単なクイズに正解すると…

最大3,000円相当の株がタダで貰えます!!

しかも翌月末までに1万円以上の株取引すると追加で1,000円をプレゼント。

最大合計4,000円相当が貰えます。

キャンペーン終了日は未定ですが、早期終了もありえます。

すぐに口座開設しましょう!!

LINE証券を今すぐチェック

詳細は下記記事にまとめていますのでこちらも合わせてチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック