当ブログ一押しキャンペーン!!

【先着1,000名】

9/30までFundsに口座開設で1,000円分のアマギフが貰えます!!

IPO投資

【IPO初値予想】セーフィーは需給が悪いけど強気参加を決意した理由とは?! 業績やブル・ベア要素まとめ!!

ぶるぶる
ぶるぶる
セーフィーのブックビルディングが始まった!!
メカニック
メカニック
じゃあ初値予想していくね。

どうも、メカニックです。

セーフィー(4375)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:セーフィー(4375)は強気にいきます

時間がない人向けにこの記事の内容をサッとまとめました!!

【仮条件】 2,280円 〜 2,430円
【初値予想 】 2,200円 〜 2,700円
【スタンス 】 参加
【狙い目】 SMBC日興証券、みずほ証券

想定価格は1,520円でしたので強気の仮条件となりました。

要点まとめ
  • 吸収金額は最大251億円
  • 上場予定市場はマザーズ
  • 事業内容はクラウド型映像プラットフォーム
  • スケジュールは過密
  • 知名度抜群のユニコーン企業
  • 株主にVCがゴロゴロ
  • ロックアップは要注意
  • 地合いは微妙
  • 最も当選が狙えるのはSMBC日興証券とみずほ証券
  • 当選難易度は優しい

吸収金額は仮条件が上ブレしたので最大251億円となりました。

マザーズでは大型規模となり、需給関係が良いとは言えません。

事業内容はSaaS関連とIPOでは人気の分野

かつ、業績の伸びは過去最高クラスです。

まだまだ成長が見込めそうなことから、高い評価を得られると思います。

しかしスケジュールが3社同一上場、地合いもはっきりしません。

スペック的には難しく、初値は読みづらいです。

BBスタンスを慎重に考えたいIPOと言えるでしょう。

自分は悩みましたがプラスが狙えると判断し、強気で挑みます

主幹事のSMBC日興証券とみずほ証券はもちろん、平幹事からも波状攻撃を仕掛けるつもりです。

ちなみにSMBC日興証券は新規口座開設後は3ヶ月間は優遇抽選が受けられます。

枚数が多く、当選難易度は低めですので、口座未保有の方はいつも以上に当選しやすい案件になりそうです。

そして、IPO投資を始めたばかりの人は当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめました。

IPOに申し込みする前に是非チェックしてみてください。

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる7つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)も注目されていますよ。

10万円前後からエンジェル投資家になれます!!

もし出資した企業がIPOしたら10倍以上のリターンも夢ではありません。

当ブログでは特別キャンペーンも実施しており、当ブログからの口座開設で1,000円相当のアマギフが貰えます

もちろんFUNDINNOが行なっている通常キャンペーンとも併用可能!!

公式サイトよりも当ブログから口座開設した方がお得ですよ♪

 

セーフィー(4375)のIPO仮条件

ではここからは自分の考えを織り交ぜながらゆっくりとチェックしていきますね。

まずはセーフィーの仮条件からみていきます。

承認時の想定価格は2,280円。

仮条件はこのように決まりました。

【仮条件】

2,280円 〜 2,430円

ふむふむ、そうなりましたか。

想定価格が下限、上限は150円の上ブレです。

強気設定で決まりました。

この地合いの中ですから、ロードショーでの手ごたえもあったということでしょうね。

個人投資家には人気の銘柄なので、上限できまる可能性が高いです。

 

セーフィー(4375)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるセーフィー(4375)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

2,200円 〜 2,700円

(公募比約0.9倍〜公募比1.1倍)

公募価格前後の初値予想としました。

セーフィー(4375)のIPOスペック考察

それではセーフィー(4375)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場はマザーズ。

吸収金額は仮条件が上ブレしたことで最大251.7億円となりました。

想定価格ベースでは236.2億円でしたので15.5億円のサイズアップです。

セーフィー(4375)のIPOにおけるブル要素

はじめにプラス材料から再チェック。

冒頭でも言ったとおり、最も評価されるのは事業内容で間違いありません。

「Safie」というクラウド型の映像プラットフォームを運営しており、直近のユーザー数は右肩上がり、様々な場所で導入されています。

今後もこのペースがしばらく続くでしょう。

成長性は文句なしです。

また、知名度が高い点もプラスに働くと思います。

後ほど詳しく説明しますが、業績は絶好調で今期、黒字の見通しというのも好印象です。

セーフィー(4375)のIPOにおけるベア要素

マイナス材料は多いです。

吸収金額が250億円越えとマザーズではヘビー級に分類されます。

需給関係は悪いです。

上場日は3社同一というバッドスケジュールに加え、地合いもなんともいえない雰囲気。

さらに株主であるVCのロックアップは公募価格の1.5倍で解除されます。

そこまで伸びるかわかりませんが、上場後に売り圧力が控えている点は覚えておきましょう。

ぶるぶる
ぶるぶる
事業内容と需給、どっちが勝つかだね。
メカニック
メカニック
個人的には事業内容が勝つと思うけどな~。

セーフィー(4375)のIPO業績

【売上げや営業収益】

【純利益】

現在は8期目に入っています。

ちょっと凄いを通り越して、気持ち悪さすら覚えるほどの業績です。

前期の実績は売上が50.4億円、純利益は-0.9億円ほど。

とんでもない成長性を感じますね。

ここまでの業績はスピード上場を達成したグノシー以来かもしれません。

この業績はまちがいなく大きなプラス材料になります!!

セーフィー(4375)のIPO初値予想アンケート途中結果


参考までにセーフィーにおける初値予想アンケートの途中結果を簡単にご紹介。

結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリック、または投票していただいても結果が表示されます。

ご協力くださいますと幸いです。

ちなみにこの記事を書いている時点での1位は…

公募価格の1.0倍〜1.5倍です!!

しかし、今のところ弱気予想に投票している人はいません。

ここまでの大型IPOでこのアンケート結果は異例です。

みなさんの期待をガンガン伝わってきます。

 

セーフィー(4375)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、セーフィー(4375)が当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 SMBC日興証券
-枚
-枚
1
みずほ証券
-枚
-枚
幹事 東海東京証券
-枚
-枚
野村證券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
大和証券
-枚
-枚
三菱UFJモルガンスタンレー証券
-枚
-枚
楽天証券
-枚
-枚
いちよし証券
-枚
-枚
丸三証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
SBIネオトレード証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
コネクト(?)
-枚
-枚
auカブコム証券(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのはSMBC日興証券とみずほ証券

主幹事はSMBC日興証券とみずほ証券の共同主幹事です。

今回は当選枚数が多く、海外への割当てはなし。

この2社から申し込みをすれば当選期待度はいつも以上に高いと思います。

個人的には優遇ステージのプラチナランクなら、「全プレでは??」と感じていますがどうですかね。

どちらにしても当選確率が高いのは間違いありません。

ちなみに自分はブロンズです!!

久しぶりの優遇当選が拝めるかもと少し期待しています。

SMBC日興証券は新規口座開設すると無条件で3ヶ月間はブロンズステージが適用されますので未保有の方はチャンスですよ。

IPOルールをさらに詳しく知りたい人は下記記事にまとめていますのでこちらもどうぞ!!

その他狙い目の証券会社

平幹事は多くいますが、狙い目は上位幹事の東海東京証券SBI証券楽天証券の3社です。

今回は平幹事でも期待できるので、当選を目指すならば全ての証券会社から申し込むことをオススメします。

ちなみに野村證券は資金不要で申し込めますので、資金不足の人はありがたい証券会社です。

また、コネクトauカブコム証券でも委託販売が決まっていますよ。

スルーする場合はSBI証券からは申込をしてポイントだけはゲットするようにしてください。

ぶるぶる
ぶるぶる
今回は全力でいけば1枚ぐらいゲットできるんじゃない??
メカニック
メカニック
主幹事でダブル当選する人もいるかもね。

 

セーフィー(4375)のIPO最終BBスタンス

最後にセーフィー(4375)における最終的なBBスタンスを紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
参加
みずほ証券
参加
幹事 東海東京証券
参加
野村證券
参加
SBI証券
参加
大和証券
参加
三菱UFJモルガンスタンレー証券
参加
楽天証券
参加
いちよし証券
参加
丸三証券
参加
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
参加予定
松井証券(?)
参加予定
GMOクリック証券(?)
参加予定
SBIネオトレード証券(?)
参加予定
DMM株(?)
参加予定
コネクト(?)
参加予定
auカブコム証券(?)
参加予定

腹をくくりました!!

全力参加でいかせていただきます。

将来性もあるので、当選してもし公募割れしたらそのままホールドでもいいのかなと考えていますが、この辺は当選してから考えますww

リスクがある銘柄なので慎重に考えたいところですが、キャンセルができるところだけ申し込みするというのも、いい作戦になるかもしれませんね。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック