IPOを目指すベンチャー企業を青田買い!!

【特別キャンペーン】

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO抽選結果】セーフィーであなたが当選できなかったたった一つの理由とは??

ぶるぶる
ぶるぶる
ついにセーフィーだよ!! ここはゲットしておかなきゃ!!
メカニック
メカニック
複数当選狙ってるよ。

どうも、メカニックです。

9月大注目のIPO「セーフィー」の結果が出ました。

流石にこれは当選しておかなければいけない銘柄です。

この後にはもうアスタリスクしか残っていませんから、ほぼ全滅が確定してしまいます。

複数当選も視野に入れていますが、果たしてどうなったのか??

では、紹介させていただきます!!

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

セーフィー(4375)のIPO公開価格

まずはセーフィー(4375)の公開価格から紹介します。

仮条件は2,280円~2,430円でした。

公開価格は下記の通りです。

【公開価格】

2,430円

よしっ!!

上限で決定!!

仮条件が強気できたので、少し心配していた人もいたかと思いますが、最高の形で決まっています。

ただ、規模が大きい銘柄なので上値余地が少なくなったという解釈もできるんですよね。

あとは当日の地合次第といったところでしょうか。

 

セーフィー(4375)のIPO抽選結果

  証券会社 抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
補欠
みずほ証券
落選
幹事 東海東京証券
落選
野村證券
落選
SBI証券
落選
大和証券
選外
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
楽天証券
後期
いちよし証券
不参加
丸三証券
補欠
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
SBIネオトレード証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
コネクト(?)
落選
auカブコム証券(?)
後期

これは現実ですか!?

当選は確実だと思っていたら、主幹事の2社で落選!!

平幹事でも引っかかっていません。

どれだけ運がないだろう。。とめちゃくちゃ凹んでいたんですが、落選した理由が判明!!

どうやら予想以上に海外への割り当てが多かったようです。

自分はてっきり「海外配分はなし」だと思っていたので、これは大いなる勘違いでした。。

でも、国内分だけでも通常のIPOの何倍もの規模があったのは間違いないので、それで当選できないということはやっぱり運がないんでしょう。

あとは後期型の証券会社に望みを託すのみですが、すでに当選できる気がしていません。。

 

セーフィー(4375)の当選者は??

セーフィーの当選者をチェックしてみましたが、これは言うまでもないでしょう 笑

こんな感じです!!

当選報告が非常に多いです!!

主幹事はもちろん、平幹事でも当選している方がいらっしゃいます。

ただ、個人的にはもっと多いかなと想像していました。

やはり海外配分比率が高くなった影響ですかね。

なんかモヤモヤします。

そして、みなさんの感想を見ると、どちらかと言えば喜んでいる人が多いような印象です。

おめでとうございます!!

 

セーフィー(4375)の初値予想アンケート途中結果

続いて、当ブログで毎回実施している初値予想アンケートの途中結果を紹介します。

当選した人は是非チェックしてみてくださいませ。

投票 or View Result をクリックしてくだされば結果を確認できますが、できれば投票にご協力いただけますと幸いです。

現在の1位はというと…

公募価格の1.0倍〜1.5倍です!!

ただ、上位を見ると強気予想が多く、弱気予想にはあまり投票されていません。

期待されている雰囲気が伝わってきますね。

個人的には9月で一番初値が気になる銘柄です!!

 

【初心者必読】IPOの当選確率をアップさせる方法とは??

ここから年末までは多くのIPOがたくさん出てきます。

特に12月は一年で最も多い時期で、一日に3社、4社上場は当たりまえ。

その時に備えて、今から当選確率をアップさせる方法をマスターしておきましょう。

  1. 主幹事を第一優先に申し込む
  2. とにかくたくさんの証券会社から申込をする
  3. 各社のポイント制度を利用する
  4. SMBC日興証券の優遇抽選を利用する
  5. 委託幹事からも忘れずに申し込む
  6. ネオモバの優遇抽選を利用する
  7. 諦めずに申し込む!!

今回は主幹事は当然ながら、平幹事でも当選が狙えました。

大型IPOになればなるほど「とにかくたくさんの証券会社から申し込みする」作戦の効果が高くなります!!

委託幹事も狙い目です。

一方で小型IPOの場合は平幹事、委託幹事の期待値が低くなるので、規模によって変更する作戦が効率的かもしれません。

 

上級者はIPOを目指すベンチャーにエンジェル投資!!

もう一つ、リスクを伴いますがとっておきの方法があります。

それはエンジェル投資です。

エンジェル投資とはIPOを目指す未上場のベンチャー企業に出資すること。

ベンチャーキャピタルの投資法を個人で行うと考えればわかりやすいかもしれません。

出資した企業がIPOすれば、抽選に参加する必要はありません。

すでに保有しているので、上場後に売却するだけです。

メルカリ規模の企業に育てば、100倍以上のリターンになる可能性もありますよ。

少し前までは個人でエンジェル投資するのは難しかったのですが、株式投資型クラウドファンディングが国内で解禁されたことで、10万円という小額から体験できるようになりました。

数社プラットフォームがありますが、個人的におすすめなのは業界最大手であるFUNDINNOです。

ファンディーノは魅力的な企業の募集が多く、しかもエンジェル税制が適用されるケースがあります。

こちらに該当する企業に出資すれば節税も可能なんです。

IPOする企業も出てきたので、ここからさらに注目されていくと思います。

ちなみに現在は当ブログとファンディーノで特別キャンペーンを実施中!!

キャンペーン期間中なら下記リンクからの口座開設でAmazonギフト券が1,000円分プレゼントされます。

投資するかどうかはおいておいて、興味がある人は開設だけでもしておきましょう。

自分の投資実績は下記にまとめていますのでこちらも参考にしてくださいませ。

 

まとめ

では、いつも通り2021年の戦績を更新して終わりたいと思います!!

75戦 4勝 71敗 合計利益10.21万円

当選がほぼ確定だと思っていたセーフィーでまさかこんな結末が待っていたとは。。

これで9月IPOの全滅確率が99%までアップしました。

だって後はアスタリスクだけですから、期待するのは酷でしょう。

10月IPOもありますが、期待できそうなのはワンキャリアぐらいですし、年末のラッシュまで少し休憩ですかね。

この期間に効率よく充電できればいいのですが。。

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック