当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値予想】Sun Asteriskは話題のDX関連で爆上げ!? ブル要素とベア要素をまとめてみた!!

ぶるぶる
ぶるぶる
Sun AsteriskのIPOは人気になりそうな気がする。
メカニック
メカニック
今の地合いなら初値は期待していいと思うよ!!

どうも、メカニックです。

Sun Asterisk(4053)の仮条件が決まりましたので、いつも通り初値予想をしていきたいと思います。

詳細なIPOデータは下記記事にまとめ済み。

上場日直前には最新の初値予想も更新予定です。

当選できた方は是非こちらもチェックしてくださいね。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:Sun Asterisk(4053)は初値高騰を期待!!

時間がない人向けにこの記事の内容をサッとまとめました!!

【仮条件】 630円 〜 700円
【初値予想 】 1,000円 〜 1,400円
【スタンス 】 参加
【狙い目】 大和証券

想定価格は630円でしたので、仮条件は大幅に上ブレ。

これにより吸収金額は最大33.8億円となりました。(承認時は30.4億円)

上場市場が新興市場のマザーズですので中型〜大型サイズに分類されます。

吸収は問題ないと思いますが、少しヘビーな印象です。

業種を見ると昨今注目されているDX関連で、業績も非常に好調。

将来性もあるのでこちらは高評価を得られると思います。

また、スケジュールはモダリスと2社同一上場となり、ロックアップも一部ゆるい印象を受けます。

しかし地合いも悪くありませんし、このスペックなら初値は公募価格以上になる可能性が高いです。

自分は強気で参加することにしました。

そして、Sun Asteriskの当選を目指すならば主幹事の大和証券からの申し込みが欠かせません。

抽選割合も高く、チャンス当選もあるので当選確率は高いです。

おそらく当選ラッシュになると思いますよ。

そして、IPO投資を始めたばかりの人は当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめました。

IPOに申し込みする前に是非チェックしてみてください。

裏技やコツは? IPOの当選確率を劇的にアップさせる7つの方法IPO投資をなかなか当たりません。しかし当選確率をアップさせる方法やコツは存在します。今回はIPO歴7年の管理人が7つの方法を徹底解説。裏技ではありませんがしっかりと実践しましょう。...

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)も注目されていますよ。

10万円前後からエンジェル投資家になれます!!

ちなみに、仮にSun Asteriskに初期ステージからベンチャー投資できていたら1,000倍以上のリターンになりました。

 

Sun Asterisk(4053)のIPO仮条件

ではここからは自分の考えを織り交ぜながらゆっくりとチェックしていきますね。

まずはSun Asterisk(4053)の仮条件からみていきます。

承認時の想定価格は630円。

仮条件はこのように決まりました。

【仮条件】

630円 〜 700円

やはり上ブレしました。

下限は想定価格、上限は70円アップです。

10%以上プレミアムがついた強気設定となります。

ロードショーで機関投資家からいい評価を得たということでしょう。

単価も低いですし、700円で着地するのはほぼ間違いないと思います。

 

Sun Asterisk(4053)のIPO直感的初値予想

続いて本題であるSun Asterisk(4053)のIPO直感的初値予想をしていきます。

下記の初値予想は公募価格が仮条件の上限で決まったと仮定したものになります。

万が一、上限未満で決まった場合は公募価格にそれぞれの掛け率を乗じた初値予想だと思ってくださいませ。

1,000円 〜 1,400円

(公募比約1.5倍〜公募比2.0倍)

公募価格2倍を上限とした初値予想としました。

Sun Asterisk(4053)のIPOスペック考察

それではSun Asterisk(4053)のスペックをもう一度確認していきましょう。

初値に影響を与える”規模”、”業種”、”スケジュール”、”業績”の4つに焦点をあてて説明していきますね。

まず、上場市場はマザーズ。

吸収金額は仮条件が大幅に下ブレしましたので最大33.8億円となりました。

想定価格ベースでは30.4億円でしたので3.4億円のサイズアップです。

Sun Asterisk(4053)のIPOにおけるブル要素

では、先にブル要素からチェックしていきますね。

やはりなんといっても業種のDX関連でしょう。

DXはデジタルトランスフォーメーションの略で、最近特に注目されている分野です。

ちなみにDXは「既存のアナログだったシステムや仕組みをデジタルに変換させ変革を生み出すこと」です。

コロナ以前から注目はされていましたが、新型コロナでネットの重要性が再認識され、最近ではさらに拍車がかかっています。

今後もDX市場は拡大していくでしょうから、需要が落ち込むことはしばらくありません。

また、今までDXを全面に押し出したIPOはなかったような気がするので、ある意味「初物」となり、人気化すると思います。

Sun Asterisk(4053)のIPOにおけるベア要素

マイナス要素は吸収金額の大きさ、そして上場スケジュールです。

マザーズに上場ということを考えるとやや大型サイズでヘビーな印象を受けます。

そして、Sun Asteriskはモダリスと2社同一上場です。

2社合わせた吸収金額は70億円ほどとなり、資金分散の懸念があります。

さらに注目度も分散してしまうのは勿体無いですね。

一部株主のロックアップが1.5倍で解除されますし、気になる点はそれなりに存在します。

ぶるぶる
ぶるぶる
マイナス要素はあるけどDX関連だから大丈夫じゃない??
メカニック
メカニック
今は地合いもいいし、そこまで心配する必要はないと思うよ。

Sun Asterisk(4053)のIPO業績

【売上げ】

【純利益】

現在は8期目に入っています。

それにしてもグラフが美しすぎる!!

売上、純利益ともに右肩上がりで伸びています。

特に7期の上がり方はエグいですww

この業績なら十分評価に値しますね!!

Sun Asterisk(4053)のIPO初値予想アンケート途中結果


関通における初値予想アンケートの途中結果も簡単にご紹介。

結果を見る場合は左下にある “View Results” をクリック、または投票していただいても結果が表示されます。

ご協力くださいますと幸いです。

途中経過を発表しますと現在の1位は…

公募価格の3倍以上です!!

さらに2位以下も強気予想ばかり。

公募割れを考えている投資家はほとんどいないようですね。

これは期待できそう!!

 

Sun Asterisk(4053)のIPOが当選しやすい証券会社は??

続いて、Sun Asteriskが当選しやすい証券会社を紹介していきます。

IPOの各社割当枚数は下記の通りです。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 SMBC日興証券
3,130枚
313枚
1
幹事 大和証券
102枚
26枚
4
三菱UFJモルガンスタンレー証券
68枚
7枚
5
SBI証券
68枚
31枚
3
楽天証券
34枚
34枚
2
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
auカブコム証券(?)
-枚
-枚

※目論見書に記載後に更新。割当枚数が表示されている場合は目論見書に記載されている数字を元に算出したものです。実際の配分枚数は上記よりも少なくなる可能性があります。

1番当選しやすいのは主幹事の大和証券

今回は主幹事の大和証券から申し込みをすれば当選確率をグーンとアップさせることができます。

大手証券ということもあり、少し身構えちゃう人もいるかもしれませんが、ネット証券と同様にネットから簡単にIPOの申し込みが可能です。

しかも抽選割合が最大25%と大手証券の中ではトップクラス。

誰でも当選できるチャンスは転がっています。

ちなみに自分はこの2ヶ月で未成年口座からグッドパッチとGMOフィナンシャルゲートの2社が当選。

グッドパッチに関しては20万円以上の利益が手に入りました♪

自分以外にも当選報告がガンガンでてるので、当選を狙うなら絶対に申し込みしてくださいね。

大和証券のIPOルールについては下記記事にまとめていますので、ご存知ない方はこちらをチェックしましょう。

その他狙い目の証券会社

主幹事以外で押さえておきたいのは楽天証券SBI証券マネックス証券の3社です。

特になぜか最近楽天証券での当選報告が非常に多くなっているように感じます。

100%平等抽選で、抽選倍率も公表してくれる紳士的な証券会社ですよ。

枚数が少ないので過度な期待は禁物ですが資金があれば申込しておくことをおすすめしますよ!!

そして言うまでもありませんが、IPOチャレンジポイントがもらえるSBI証券も必須です。

1P = 1,000円ほどの価値はまだ狙えるのでもらっておけるものはもらっておきましょう!!

IPOチャレンジポイントについて知らない人は下記記事をチェックしてみてくださいませ。

ぶるぶる
ぶるぶる
大和証券が主幹事だと腕がなるね!!
メカニック
メカニック
ワクワク感がいつもと全く違うww

 

Sun Asterisk(4053)のIPO最終BBスタンス

最後にSun Asterisk(4053)における最終的なBBスタンスを紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 SMBC日興証券
補欠
幹事 大和証券
選外
三菱UFJモルガンスタンレー証券
次点
SBI証券
落選
楽天証券
後期
委託幹事 松井証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
auカブコム証券(?)
後期

新規承認時から変更はなく、フルエントリーすることに決めました。

規模が気になるところですが業績は非常に良いですし、DX関連ですから期待できると思います。

モダリスと同日上場な点は悔やまれますが、2社とも注目度は高いので相乗効果でお互いいい方向に行ってくれたら最高ですね。

今の地合いならばリスクは低いので参加方向で問題ないと思いますよ♪

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック