【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】Sun Asterisk(サンアスタリスク)は激アツのDX関連!! 業績も絶好調の有名ベンチャー!!

ぶるぶる
ぶるぶる
Sun Asterisk(サンアスタリスク)が新規承認!! 聞いたことある!!
メカニック
メカニック
有名なベンチャー企業だよ。

うも、メカニックです!!

Sun Asterisk(4053)のIPOが新規承認されました。

2020/07/31に上場予定で事業内容は”産業のデジタライゼーションを推進するデジタル・クリエイティブスタジオ事業“です。

このページではSun Asterisk(4053)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

マネックス証券

結論:Sun Asterisk(4053)のIPOは地合い次第か!?

時間がない人向けにSun Asterisk(4053)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、今の状況ならプラスリターンを狙える銘柄です。

ポイント
  • ホットなDX関連
  • 想定価格は630円
  • 上場市場はマザーズ
  • 上場日は7/31で2社同一上場
  • 吸収金額は約30.4億円
  • 業績は絶好調
  • 配当と株主優待はなし
  • ロックアップはそこそこ
  • 主幹事は大和証券

Sun Asterisk(4053)はDX(デジタルトランスフォーメーション)の支援事業を行なっている会社です。。

業績は右肩上がりで成長、売上は40億円以上。

しかも黒字です。

7/31にマザーズに上場予定で吸収金額は30.4億円と中型規模となります。

需給面での優位性はそれほど高くありませんがスペックは悪くありません。

今の地合いが続けば十分プラスリターンが狙える銘柄です。

上場日が日本情報クリエイトとバッティングしている点は少し残念ですが大きな影響はないと思います。

ただしロックアップがかかっていない一部株主がいるので、そこは頭に入れておくようにしましょう。

そして幹事団を見ると主幹事は大人気の大和証券です。

当選枚数も多く、チャンス抽選もあるのでネットからの申込でも十分に当選は狙えると思います!!

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

Sun Asterisk(4053)のIPO詳細

銘柄 株式会社Sun Asterisk
市場 マザーズ
上場日 2020/07/31
コード 4053
公募 2,050,000株
売り出し 2,150,000株
OA 630,000株
想定価格 630円
吸収金額 約30.4億(想定価格ベース)
時価総額 約228.1億円(想定価格ベース)
BB期間 2020/7/14~7/20
価格決定日 2020/7/21

Sun Asterisk(4053)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されサン・アスタリスクがどんな企業なのかを簡単に紹介していきます。

6月に上場したグッドパッチ同様にベンチャー界隈では名の知れた企業です。

知っている人もいるかもしれませんね。

沿革を追ってみると設立は2012年で社名はフランジア・ジャパン。

直後にベトナムに子会社を設立したのちに株式会社アイピースを設立しました。

これが現在のSun Asteriskです。

その後、シンガポールにも子会社を設立し、グループ再編を繰り返して、2019年の3月に現在のSun Asteriskに落ち着きます。

沿革図はちとややこしいですがこんな感じです。


従業員数はグループ全体で1,225名で提出会社の平均年間給与は約545万円です。

さて、そんなSun Asteriskが運営しているのはデジタル・クリエイティブ事業です。

主にDXや新規事業の開発支援を行なっています。

事業概要は下記の通り。

大きく分けると下記の2つのサービスを提供しています。

  • クリエイティブ&エンジニアリング
  • タレントプラットフォーム

クリエイティブ&エンジニアリング

クリエイティブ&エンジニアリングはクライアントの事業アイデア創出からプロダクト開発・プロダクトの継続的な成長をクリエイティブとエンジニアリング面で支援しています。

クライアントと準委任契約、請負契約にわかれてストック型とフロー型の収益が発生。

現在はストック型が8割を占めています。

タレントプラットフォーム

タレントプラットフォームでは子会社のグルーヴ・ギアがプログラミングスクールを運営。

卒業生をクライアントに紹介、派遣することで収益を得ています。

Sun Asterisk(4053)のIPOスペック

続いてSun Asterisk(4053)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は630円。

上場予定市場はマザーズで吸収金額は約30.4億円となっています。

Sun Asterisk(4053)のIPOにおけるマイナス要素

大きなマイナス要素はないですが少し気になるのは吸収金額、ロックアップ、そして地合いです。

まず吸収金額は30億円越えとマザーズでは中型サイズ。

需給面での優位性はそこまで高くありません。

そして、ロックアップがかかっていない株主もいるので上場後に「やや不安あり」です。

さらに一番注意したいのが地合いですね。

今はIPOバブル並みに絶好調ですがいつ地合いが悪くなり、180度変わるかわからない状況。

地合いが冷え込んだ場合は一気に公募割れ候補の仲間入りとなります。

Sun Asterisk(4053)のIPOにおけるプラス要素

一番はなんといっても業種です!!

DX(デジタルトランスフォーメーション)は今非常に注目されている分野

投資家からの人気は非常に高いと思います。

先日もDXを行なっているベンチャー企業のLayer Xが40億円を資金調達してましたからね。

かなりホットです。

また、業績も右肩上がりで伸びており特に直近の伸び方がエゲツないです。

今は地合いも好調でバブリーな状況ですから、この神風が吹き続けてくれれば初値はかなり期待できると思います。

ぶるぶる
ぶるぶる
DXはアツいね!! しかもこの業績はちょっと凄すぎる!!
メカニック
メカニック
黒字化してるし、かなりハイスペックだね。

 

Sun Asterisk(4053)のIPO仮条件

630円 〜 700円

仮条件は70円上ブレの強気設定です。

これにより吸収金額は33.8億円となりました。

 

Sun Asterisk(4053)のIPO公開価格

700円

※公開価格が決定次第更新します。

 

Sun Asterisk(4053)のIPO初値結果

1,209円

初値売りで5万900円の利益でした!!(+72.7%)

 

Sun Asterisk(4053)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてSun Asterisk(4053)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 大和証券
-枚
-枚
1
幹事 SMBC日興証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
楽天証券
-枚
-枚
マネックス証券
-枚
-枚
東海東京証券
-枚
-枚
岡三証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
目論見書に記載後に更新

Sun Asterisk(4053)の主幹事

これはグッジョブとしかいえません!!

主幹事はアイラブ大和証券!!

大手証券の中ではトップクラスの抽選割合に加え、チャンス抽選もあるネット組には非常にありがたい証券会社です。

しかもSun-Asteriskは当選枚数も多いので当選できる可能性は非常に高いと思います。

このところ自分は相性がよくなかったですが、ついにグッドパッチが未成年口座で見事当選!!

この流れにのって今回も当選を目指します♪

ちなみに大和証券のIPOルールはやや複雑ですが下記記事を読めば理解できるはずです。

知らない人はしっかりと勉強しておきましょう!!

その他狙い目の証券会社

今回は当選枚数が多いので平幹事でもチャンスがあるかもしれません。

狙うとしたらやはり楽天証券マネックス証券の3社ですかね。

特にマネックス証券は当選報告が非常に多いです。

自分も過去7つのIPOが当選して45万円以上の利益をゲットしています。

ちなみにSBI証券は落選してもIPOチャレンジポイントが貰えますので、こちらもマストですよ。

ぶるぶる
ぶるぶる
大和証券が主幹事でこの構成なら期待せずにはいられないね!!
メカニック
メカニック
抽選結果発表日が楽しみ!!

 

Sun Asterisk(4053)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

Sun Asterisk(4053)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 大和証券
チャンス当選
幹事 SMBC日興証券
補欠
みずほ証券
落選
SBI証券
落選
楽天証券
後期
マネックス証券
落選
東海東京証券
落選
岡三証券
落選
委託幹事 松井証券(?)
取り扱いなし
岡三オンライン証券(?)
落選
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
ライブスター証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
auカブコム証券(?)
取り扱いなし

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

ファーストインプレッションは悪くありません!!

個人的にはDXというだけでフルエントリーです。

需給面が気にはなりますが今の地合いならば全く問題はないと思います。

ほぼ同規模のロコガイドも初値高騰しましたからね。

地合いが急変しなければ強気参加でいいと思います!!

 

Sun Asterisk(4053)のIPO初値予想

Sun Asterisk(4053)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,000円 〜 1,400円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

1,700円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


 

Sun Asterisk(4053)のIPO個人的評価

【総合評価】
26/35

【スタンス】
やや強気

その他ブロガーの初値予想は??にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
(ブログ村へ飛びます)

CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、新規承認されなければ投資ができません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

非常に高利回りの運用が可能で、事業者によっては利回り10%以上で運用することもできるんですよ。

年々新しいサービスがでてきていますが、今から始める方はSBIソーシャルレンディングがおススメです。

SBI証券でお馴染みのSBIグループが運営していることもあり、信頼性はトップクラス。

累計融資実績はすでに600億円を越え、20,000人以上の投資家から支持を集めています。

自分も現在50万円ほどを運用しており、毎月順調に分配金をいただけていますよ♪

テレビ東京系のワールドビジネスサテライトでも紹介されて、現在口座開設が急増している状況です。

興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事に自分が投資した時の体験を記載しましたので一読していただけますと幸いです。

https://ipomechanic.com/2017/04/13/post-28665/

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック