当ブログ一押しキャンペーン!!

【限定タイアップ】

ファンディーノへの投資家登録で…

1,000円分のAmazonギフト券が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】アピリッツはネット系no超小型案件で人気確定!? 主幹事構成やBBスタンス、時価総額まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
アピリッツのIPOが新規承認!! 名前から出るオーラは期待出来そうな感じ!!
メカニック
メカニック
スペックも申し分ないよ!!

うも、メカニックです!!

アピリッツ(4174)のIPOが新規承認されました。

2021/02/25に上場予定で事業内容は”各種Webサービスシステムの受託開発それに伴うコンサルティング・アクセス解析・インフラ構築・保守・監視事業、及びオンラインゲームにかかる企画・開発・運営、人材派遣事業の運営“です。

このページではアピリッツ(4174)のIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、動画でもまとめていますのでよろしければこちらもどうぞ。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:アピリッツ(4174)のIPOは高騰必須か!?

吸収金額
市場
公募売出比
業種
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
28/35

【スタンス】
強気

時間がない人向けにアピリッツ(4174)のIPOについてさっとまとめます。

結論からいうと、初値高騰する可能性が高いです!!

ポイント
  • webソリューション事業
  • 想定価格は1,180円
  • 上場市場はジャスダック
  • 上場日は2/25で単独上場
  • 吸収金額は約3.3億円
  • 業績はまずまずで黒字
  • 配当と株主優待はなし
  • ロックアップはややゆるめ
  • 主幹事はみずほ証券

アピリッツ(4174)はWebソリューション事業、オンラインゲーム事業を行なっている企業です。

業績を見ると売上は伸びていますが、純利益は黒字なものの安定はしていません。

上場市場はジャスダックを予定しており、吸収金額はわずか3.3億円です。

この記事を書いている時点では単独上場となっています。

ロックアップはやや緩めで業種にも目新しさは感じませんが需給が良好なので人気化はほぼ間違いないでしょう。

初値は大きなプラスリターンが期待できそうです。

幹事構成を見ると、みずほ証券が今年初の主幹事をつとめ、SBI証券楽天証券マネックス証券のネット証券3社も幹事入り。

当選を目指す場合はこの4社が狙い目になります。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

アピリッツ(4174)のIPO詳細

銘柄 株式会社アピリッツ
市場 ジャスダック
上場日 2021/02/125
コード 4174
公募 190,000株
売り出し 50,000株
OA 36,000株
想定平均価格 1,180円
吸収金額 約3.3億(想定価格ベース)
時価総額 約14.9億円(想定価格ベース)
BB期間 2021/2/5~2/12
価格決定日 2021/2/15

アピリッツ(4174)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたアピリッツがどんな企業なのかを簡単に紹介していきます。

前身は2000年に神奈川県横浜市で設立された株式会社ケイピージェイ。

2006年にはウェブキャリアを設立、2009年にはSBIグループと合弁会社を設立しました。

2012年に現在の社名に変更し、外部からの資金調達を得ながらおよそ20年でのイグジットとなっています。

株主にはサーバーエージェントの藤田社長も名を連ねていました。

グループの従業員数は412名で提出会社の平均年間給与は約427万円です。

そんなアピリッツの事業系統図は下記の通りになります。

主なサービスは2つです。

  • Webソリューション事業
  • オンラインゲーム事業

Webソリューション事業

WebソリューションではECサイトやWebシステムの企画、開発、保守。

さらにマーケティングまでをワンストップで提供しています。

さらにサイトの構築において有用な各種ASPサービスも提供中です。

顧客の継続率は70%超えと高い水準を維持しています。

オンラインゲーム事業

Webオンラインゲーム事業では自社ゲーム、パートナー企業名で提供されるゲームの企画、開発、運営を行なっています。

自社ゲームは自社が作成した「Appirits Games Project」や他社のオンラインゲームプラットフォームを通じて提供して、ゲーム内のアイテム課金で収益を得ています。

ゴエティアクロスやアンノウンプライドというタイトルを提供しているようですが、自分は聞いたことないですね。。

アピリッツの相手先やセグメント別の売上

どちらかといえばオンラインゲーム事業での売上の方が大きいですが、Webソリューション事業でもしっかりと売上が立っています。

相手先はグーグルやAppleとなっていますが、これはおそらく広告関連でしょう。

アピリッツ(4174)のIPOスペック

続いてアピリッツ(4174)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,180円。

上場予定市場はジャスダックで吸収金額は約3.3億円となっています。

アピリッツ(4174)のIPOにおけるマイナス要素

スペック的には大きなマイナス要素は見当たりません。

強いてあげるなら業績に力強さがない点、そしてロックアップぐらいです。

アピリッツ(4174)のIPOにおけるプラス要素

プラス要素の筆頭はやはり需給ですね。

この規模ならば買いよりも売りが優勢なのは間違いありません。

そして業種に目新しさがないものの、ネット系サービスですから一定の評価はされると思います。

この時点で公募割れの心配はほぼありません。

またスケジュール的にもWACULから6日ほど空き、単独上場と非常に恵まれています。

突出したところがなく需給頼りにはなると思いますが公募比2倍は狙える銘柄だと思います。

ぶるぶる
ぶるぶる
ジャスダックで3億円台ならまず大丈夫だね!!
メカニック
メカニック
地合いも良いから鉄板銘柄だと思うよ。

 

アピリッツ(4174)のIPO仮条件

1,120円 〜 1,180円

上ブレしませんでした。

 

アピリッツ(4174)のIPO公開価格

1,180円

※公開価格が決定次第更新します。

 

アピリッツ(4174)のIPO割当枚数と当選期待度

続いてアピリッツ(4174)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 みずほ証券
2,136枚
214枚
1
幹事 SBI証券
72枚
33枚
2
極東証券
72枚
0枚
大和証券
48枚
12枚
3
いちよし証券
24枚
0枚
東洋証券
24枚
0枚
エース証券
24枚
0枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
ライブスター証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
コネクト(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

アピリッツ(4174)の主幹事

主幹事はみずほ証券です。

これで2月はWACULに続いて2社目。

なんだか2021年も魅力的な企業はみずほ証券が主幹事を総取りしてしまうかもしれません。

昨年はプレイドやヤプリなど枚数が多くて初値高騰した銘柄も多かったので、店頭組みはかなり恩恵を受けている人がいそうですね。

ネット組みは10%の枠を取り合う形になるので、当選枚数が少ないアピリッツは厳しい戦いになりそうです。

過度な期待はしないように楽しみながら参加するのがちょうどいいと思います。

初心者の人はIPOルールを下記にまとめていますので、こちらも合わせて読んでくださいね。

その他狙い目の証券会社

平幹事はネットから申し込みができない証券会社もちらほらあります。

狙い目としてはSBI証券大和証券の2社ですかね。

いちよし証券も幹事入りしていますが、抽選割合は1%なので申込するだけ無駄かもしれません。

自分は気が向いたら申込します。(しなそーww)

SBI証券を今すぐチェック

ぶるぶる
ぶるぶる
この幹事構成だとポイントゲットして終わりになりそう。
メカニック
メカニック
2020年はみずほ証券で1社も当選できなかったからなぁ。。

 

アピリッツ(4174)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

アピリッツ(4174)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 みずほ証券
落選
幹事 SBI証券
落選
極東証券
ネット申込不可
大和証券
選外
いちよし証券
不参加
東洋証券
ネット申込不可
エース証券
ネット申込不可
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
取り扱いなし
楽天証券(?)
取り扱いなし
松井証券(?)
取り扱いなし
GMOクリック証券(?)
取り扱いなし
SBIネオトレード証券(?)
取り扱いなし
DMM株(?)
取り扱いなし
コネクト(?)
落選

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

当然、フルエントリーで申込をします。

この規模なら地合いが悪化したとしても大丈夫でしょう。

リスクはかなり低いのでガンガン攻めたいIPOです。

ひとまず仮条件が上ブレするかどうかに注目ですね。

 

アピリッツ(4174)のIPO初値予想

アピリッツ(4174)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

3,500円 〜 4,100円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

4,600円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。


初値結果

5,600円
初値売りで44.2万円の利益でした。(+374.6%)
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【裏技】IPO株を誰よりも先に入手する方法とは??

最近はIPOが全く当たらなくなってきました。

ここ数年実践してきた自分としては「かなり厳しくなってきた」という印象です。

そこで自分はエンジェル投資を始めました!!

エンジェル投資とはIPO株を目指すベンチャー企業へ先回りで応援投資する方法

応援出資した先がIPOすれば10倍以上のリターンも狙えます。

もちろん出資した企業がIPOすればすでにその株を保有しているので抽選に参加する必要はありません。

上場後に売却するだけです。

最近では個人でも10万円からエンジェル投資ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスがでてきたことから気軽に応援出資ができるようになってきました。

自分は20社以上にエンジェル投資していますが中でもおすすめなのは業界大手のファンディーノです。

案件数はダントツでエンジェル税制という優遇措置も受けられる銘柄が多いです。

このような企業に出資すれば投資しながら節税ができますよ。

ちなみいそんなファンディーノと当ブログではタイアップキャンペーンを実施中です。

下記リンクから口座開設するとAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

リンク先には自分が出資する際に見ているポイントも紹介していますので、是非一度覗いてみてください!!

ファンディーノについての詳しい紹介と出資先、イグジット実績は下記記事にまとめてありますのでこちらも一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【タイアップ中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック