【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】メンタルヘルステクノロジーズは産業医クラウドが好調で将来性あり!? 上場日、主幹事構成、時価総額まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
メンタルヘルステクノロジーズが新規承認。3月は延期が多いけど大丈夫かなぁ。
メカニック
メカニック
ちょっと心配だよね。。

どうも、メカニックです!!

メンタルヘルステクノロジーズのIPOが新規承認されました。

2022/3/28に上場予定で事業内容はメンタルヘルスソリューション事業、メディカルキャリア支援事業、デジタルマーケティング事業です。

このページではメンタルヘルステクノロジーズのIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、下記の動画でも紹介しています。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:メンタルヘルステクノロジーズの初値はプラスになるかも!?

吸収金額
市場
公募売出比
業種
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
23/35

【スタンス】
強気

時間がない人向けにメンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPOについて要点をピックアップしてまとめました。

結論からいうと、初値は公募価格以上になるかもしれません。

ポイント
  • メンタルヘルスソリューション事業
  • 3/28に上場
  • 想定価格は630円
  • 上場市場はマザーズ
  • 吸収金額は約9.0億円
  • 売上は伸びており、今期は黒字の見通し
  • VCのロックアップがゆるい
  • ほぼ売出のみ
  • 主幹事はみずほ証券

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)は「産業医クラウド」などのメンタルヘルスケアソリューションを提供している企業です。

マザーズに上場を予定しており、想定価格は630円、吸収金額は9.0億円です。

需給関係は良好で、事業内容も産業医に特化したクラウドサービスの運営と、IPOでは人気化しやすい業種になります。

業績を見ても売上は伸びており、赤字が続いていましたが、今期は黒字の見通しです。

売出しが多く、VCのロックアップがゆるい点はマイナス材料ですが、このスペックならばプラスリターンが狙えると思います。

幹事構成を見ると主幹事はみずほ証券が担当します。

平幹事も多いので、当選を目指す人はできるだけ多くの証券会社から申し込みましょう。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので、興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPO詳細

銘柄 株式会社メンタルヘルステクノロジーズ
市場 マザーズ
上場日 2022/3/28
コード 9218
公募 50,000株
売り出し 1,198,800株
OA 187,300株
想定価格 630円
吸収金額 約9.0億(想定価格ベース)
時価総額 約60.6億円(想定価格ベース)
BB期間 2022/3/9~3/15
価格決定日 2022/3/16

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたメンタルヘルステクノロジーズがどんな企業なのか簡単に紹介しますね。

2011年に前身の株式会社Miewを設立しました。

子会社の設立や、さまざまな企業や医療法人と提携し、事業を成長させていきます。

VCを中心に外部から資金調達をしながら約11年でのIPOとなりました。

現在の従業員数は59名、提出会社の平均年間給与は478万円です。

そんなメンタルヘルステクノロジーズの事業内容はメンタルヘルスケアソリューション事業です。

ビジネスモデルは下記の通り。

その他にもメディカルキャリア支援事業や、デジタルマーケティング事業などを提供しています。

メンタルヘルスケアサービス「ELIPS」を開発しており、子会社が産業医クラウドの名称で提供しています。

産業医を探せるサービスで、初期費用無料、月額3.3万円〜のサブスクモデルを採用しています。

販売実績

販売実績を見ると、メンタルヘルスケアソリューション事業がメインです。

70%ほどの売上を占めています。

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPOスペック

続いてメンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は630円。

上場予定市場はマザーズを見込んでおり、吸収金額は約9.0億円となっています。

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPOにおけるマイナス材料

ありがたい事に、大きなマイナス材料はありません。

少し注意が必要なのは地合いロックアップです。

まず、地合いについてはやや上向いてきていますが、またいつ悪化するか予測ができません。

バブルな状況にはほど遠いので油断はしないほうがいいでしょう。

そして、株主にはベンチャーキャピタルが多く存在し、ロックアップが公募価格の1.5倍で解除されます。

上場後に売り出すと大きな売り圧力となりますので、注意が必要です。

また、ほぼ売出のみということで換金色が強め。

資金調達目的の上場ではないので、投資家にはいい印象を与えません。

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPOにおけるプラス材料

プラス材料は多いです。

需給、事業内容、業績です。

吸収金額は9億円と、マザーズでは小型規模に分類されます。

需給関係は良好です。

そして、事業内容は産業医に特化したクラウドサービスということで、こちらもIPOでは評価されやすい業種となっています。

赤字が続いていましたが、売上が伸びてきて今期は黒字を予定しています。

業績も問題ありません。

このスペックならば公募価格以上の初値が十分に狙えると思います。

ぶるぶる
ぶるぶる
このスペックなら流石に公募割れはないかな!!
メカニック
メカニック
油断は禁物だけどね。

 

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPO仮条件

560円 〜 630円

上ブレしませんでした。

 

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPO公開価格

630円

※公開価格決定後に更新

 

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPO割当枚数と当選期待度

続いて、メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 みずほ証券
-枚
-枚
1
幹事 野村證券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
東海東京証券
-枚
-枚
SMBC日興証券
-枚
-枚
マネックス証券
-枚
-枚
東洋証券
-枚
-枚
水戸証券
-枚
-枚
岩井コスモ証券
-枚
-枚
極東証券
-枚
-枚
楽天証券
-枚
-枚
松井証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
SBIネオトレード証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
LINE証券(?)
-枚
-枚

目論見書に記載後に更新

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)の主幹事

これで何回目ですかね 笑

主幹事はみずほ証券が担います。

数えてみたところ、3月はこれで5社目でした。

当然ですが、2022年は今のところ主幹事数トップです。

まだまだ快進撃が続きそうですね。

いうまでもなく、メンタルヘルステクノロジーズでは最も当選の期待が持てる証券会社です。

前受金は必要ですが、ネットから手数料無料でIPOに参加できるのでIPO株が欲しい人は最優先で申し込みしてください。

IPOルールを知らない人は下記記事をどうぞ。

その他狙い目の証券会社

平幹事は合計11社と多めです。

中堅証券とネット証券が中心の構成といえます。

狙い目としてはネット証券のSBI証券楽天証券松井証券マネックス証券の4社です。

余裕資金が少なくて効率的に申し込みたいという人はこの4社を優先してください。

ぶるぶる
ぶるぶる
今年もみずほ証券ラッシュだね。
メカニック
メカニック
確変突入かな 笑

 

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 みずほ証券
未定
幹事 野村證券
未定
SBI証券
参加
東海東京証券
未定
SMBC日興証券
未定
マネックス証券
未定
東洋証券
ネット申し込み不可
水戸証券
ネット申し込み不可
岩井コスモ証券
未定
極東証券
ネット申し込み不可
楽天証券
未定
松井証券
未定
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
未定
GMOクリック証券(?)
未定
SBIネオトレード証券(?)
未定
DMM株(?)
未定
LINE証券(?)
未定

承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

未定としていますが、参加する可能性が高いです。

油断はできない状況ですので、念のため仮条件をみてから最終判断をします。

とはいえ、想定価格も低く、スペックも悪くないので、地合いがよほど悪くならなければプラスになる銘柄でしょう。

 

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPO初値予想と初値結果

メンタルヘルステクノロジーズ(9218)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

900円 ~ 1,300円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

-円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。

初値結果

880円
初値売りで2.5万円の利益でした。(+39.7%)
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ実施中】IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、当選しなければ利益がでません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

年々新しいサービスがでてきていますが、個人的なおすすめはバンカーズです!!

現在、バンカーズでは当ブログとタイアップキャンペーンを実施中!!

下記の条件をクリアするとAmazonギフト券2,000円相当がもらえます。

  • キャンペーン参加登録ページにて参加登録フォーム入力
  • 会員本登録かつメールマガジン登録が完了

2022/5/15までのキャンペーンですので、興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事で詳しく紹介していますので、一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック