【早期終了あり】当ブログ限定キャンペーン!!

FUNDINNOへの口座開設で
2,000円分のAmazonギフト券
が貰えます!!

IPO投資

【IPO初値結果】エフビー介護サービスは初のスタンダード銘柄!! 初値予想、上場日、主幹事構成、時価総額まとめ

ぶるぶる
ぶるぶる
エフビー介護サービスのIPOが新規承認!!
メカニック
メカニック
今回は初のスタンダード銘柄だよ

どうも、メカニックです!!

エフビー介護サービスのIPOが新規承認されました。

2022/4/7に上場予定で事業内容は福祉用具の貸与・販売・住宅改修、介護施設等の運営をはじめとした 介護サービスの提供です。

このページではエフビー介護サービスのIPO詳細や初値結果、仮条件決定後の初値予想、上場日直前初値予想に加え、自分のBBスタンス、各社割当枚数、幹事団について記載していきますよ。

もしIPOについて知らない方はまずはじめに下記記事を一読してください。

IPOとは??というところから申込方法まで完全解説しています。

また、下記の動画でも紹介しています。

【運営者おすすめのソーシャルレンディング】

FUELオンライン

結論:エフビー介護サービスの初値は期待できない

吸収金額
市場
公募売出比
業種
業績
地合い
スケジュール

【総合評価】
20/35

【スタンス】
やや弱気

時間がない人向けにエフビー介護サービス(9220)のIPOについて要点をピックアップしてまとめました。

結論からいうと、初値は公募価格前後になるかもしれません。

ポイント
  • 介護サービスの提供
  • 4/7に上場
  • 想定価格は1,210円
  • 上場市場はスタンダード
  • 吸収金額は約12.5億円
  • 売上は緩やかに伸びており黒字
  • ロックアップはかたい
  • 主幹事は野村證券

エフビー介護サービス(9220)は介護サービスを提供している企業です。

スタンダードに上場を予定しており、想定価格は1,210円、吸収金額は12.5億円です。

売上は緩やかに伸びており、安定して黒字を出しています。

株主のロックアップは価格による解除事項はありません。

需給は悪くありませんが、事業内容が地味のため初値高騰は難しそうです。

最も当選しやすいのは主幹事の野村證券です。

判断に迷う銘柄かもしれませんが、当選後にキャンセルしてもできますので、迷ったらひとまず参加しておきましょう。

また、最近IPO投資を始めた方向けに当選確率をアップさせる方法を下記記事にまとめてあります。

さらに最近ではIPOを目指すベンチャー企業に先回り投資できるFUNDINNO(ファンディーノ)を中心とした株式投資型クラウドファンディングの人気が加速中!!

企業と投資家が一緒になってIPOまで目指せる新しい方法なので、興味がある人は是非チェックしてみてください。

自分の経験を元に算出した当選しやすい証券会社ランキングもまとめてありますので、こちらもよろしければどうぞ。

 

エフビー介護サービス(9220)のIPO詳細

銘柄 エフビー介護サービス株式会社
市場 スタンダード
上場日 2022/4/7
コード 9220
公募 350,000株
売り出し 550,000株
OA 135,000株
想定価格 1,210円
吸収金額 約12.5億(想定価格ベース)
時価総額 約30.9億円(想定価格ベース)
BB期間 2022/3/22~3/28
価格決定日 2022/3/29

エフビー介護サービス(9220)ってどんな会社??

まずは今回新規承認されたエフビー介護サービスがどんな企業なのか簡単に紹介しますね。

前身は1987年に設立したエフビー信州(株)です。

インテリア商品や宝飾品、衣料品などを販売としていましたが、2000年にピボットし介護事業に参入。

2002年に現在の社名に変更しています。

外部から資金調達をしながらおよそ35年でのIPOとなりました。

現在の従業員数は963名、提出会社の平均年間給与は372万円です。(高い!!)

そんなエフビー介護サービスの事業内容は介護サービス事業です。

ビジネスモデルは下記の通り。

福祉用具事業と介護事業、二つのセグメントに分けることができます。

福祉用具事業は福祉用具の利用を介護保険で支援するサービスです。

また、ケアマネジャーが居宅サービス計画を作成し、介護サービスを提供する居宅介護支援も行っています。

介護事業は有料老人ホーム、デイサービス施設の運営、また訪問介護や訪問看護を提供しています。

販売実績

どちらの事業でもしっかりと売上を上げているのがわかります。

業績

売上は緩やかに伸びており、前期は93億円。

純利益は黒字で、前期は6.1億円ほどです。

エフビー介護サービス(9220)のIPOスペック

続いてエフビー介護サービス(9220)のIPOスペックを見ていきましょう。

想定価格は1,210円。

上場予定市場はスタンダードを見込んでおり、吸収金額は約12.5億円となっています。

エフビー介護サービス(9220)のIPOにおけるマイナス材料

一番のマイナス要素は事業内容です。

介護サービスの運営ということで、テーマ性はあるものの、地味な印象は否めません。

IPOでは不人気の分野です。

また、初のスタンダードに上場する銘柄となりますが、スタンダード市場はおそらくIPOでは初値パフォーマンスが悪い市場になると思います。

エフビー介護サービス(9220)のIPOにおけるプラス材料

吸収金額は10億円前後ということで、需給関係は良好です。

さらに業績も緩やかに伸びており、黒字運営ですので、こちらも評価されると思います。

ロックアップがしっかりとかかってる点もグッドです。

ただ、全体的な地味な印象が強く、初値高騰するイメージはわきません。

ぶるぶる
ぶるぶる
IPOの地合いは回復してきたけど、このスペックじゃちょっと厳しいかな。
メカニック
メカニック
公募割れしなければ大健闘って感じだね。

 

エフビー介護サービス(9220)のIPO仮条件

1,210円 〜 1,400円

※仮条件が決定次第更新

 

エフビー介護サービス(9220)のIPO公開価格

1,400円

※公開価格決定後に更新

 

エフビー介護サービス(9220)のIPO割当枚数と当選期待度

続いて、エフビー介護サービス(9220)のIPO幹事団と各社における割当枚数を紹介します。

  証券会社 割当枚数 予想抽選配分枚数 個人期待度
主幹事 野村證券
-枚
-枚
1
幹事 大和証券
-枚
-枚
SBI証券
-枚
-枚
みずほ証券
-枚
-枚
八十二証券
-枚
-枚
いちよし証券
-枚
-枚
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
-枚
-枚
楽天証券(?)
-枚
-枚
松井証券(?)
-枚
-枚
GMOクリック証券(?)
-枚
-枚
SBIネオトレード証券(?)
-枚
-枚
DMM株(?)
-枚
-枚
コネクト(?)
-枚
-枚
LINE証券(?)
-枚
-枚
目論見書に記載後に更新

エフビー介護サービス(9220)の主幹事

主幹事は野村證券です。

一番当選が期待できる証券会社ですので、IPO株でゲットしたい人は第一優先で申し込みしてください。

ただ、野村證券は口座数が多いため、当選難易度は高め。

年に一回当選すれば良い方です。

人気IPOはもちろん、不人気のIPOでもなかなか当選できませんので、あまり期待はしないようにしましょう。

ちなみに、冒頭でも言ったとおり当選後にキャンセルしてもペナルティはありません。

迷ったらエントリーすることをオススメします。

IPOルールは下記にまとめてありますので、ご存知ない方はこちらをチェックしてください。

その他狙い目の証券会社

平幹事で抑えておきたいのは上位幹事の大和証券SBI証券の2社です。

また、LINE証券コネクトの2社でも委託販売されるかもしれませんので、こちらもお忘れなく。

ぶるぶる
ぶるぶる
野村証券が主幹事で、この構成じゃあかなり厳しそう。
メカニック
メカニック
当選してもあまり嬉しくないし、これは悩むね。

 

エフビー介護サービス(9220)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果

エフビー介護サービス(9220)のIPOにおけるBBスタンスと抽選結果を紹介します。

  証券会社 抽選結果
主幹事 野村證券
未定
幹事 大和証券
未定
SBI証券
参加
みずほ証券
未定
八十二証券
ネット申込不可
いちよし証券
未定
委託幹事 岡三オンライン証券(?)
未定
楽天証券(?)
未定
GMOクリック証券(?)
未定
SBIネオトレード証券(?)
未定
DMM株(?)
未定
LINE証券(?)
未定
コネクト(?)
未定
承認時はBBスタンス、抽選結果が発表されたら結果を表示しています。

新規承認時におけるBBスタンス

今のところ未定としていますが、SBI証券のみの参加で終わりそうです。

このスペックで初値高騰を期待するのは酷というものでしょう。

ただ、直近のIPO結果を見ると初値パフォーマンスがだいぶ回復してきました。

ウクライナショックも気になりますが、IPOに関心が戻ればプラスになる可能性もあると思います。

とりあず、仮条件をみてから最終判断をする予定です!!

 

エフビー介護サービス(9220)のIPO初値予想と初値結果

エフビー介護サービス(9220)のIPOにおける初値予想になります。

直感的初値予想“は仮条件決定後、”独断と偏見初値予想“は上場日前日の更新です。

【仮条件決定後の直感的初値予想】

1,300円 ~ 2,000円

【上場直前の独断と偏見初値予想】

1,700円

みんなの初値予想アンケート

投票のお力添えをお願いいたします。

 

初値結果

1,400円
初値売りで1.61万円の利益でした。(+11.5%)
CRE Funding
FUNDINNO(ファンディーノ)
【タイアップ実施中】IPO投資よりもコンスタントに稼げるこんな投資はいかが??[PR]

IPO投資は非常にローリスクで魅力的な投資ですが、当選しなければ利益がでません。

効率が悪い投資方法なんですよね。

そこで自分はIPO投資と平行して最近はソーシャルレンディングに力をいれるようになりました!!

ソーシャルレンディングは”ネット上でお金を借りたい人と貸したい人を結びつけるサービス“のことで最近は様々なメディアで取り上げられるようになり、人気が高まっているんです!

年々新しいサービスがでてきていますが、個人的なおすすめはバンカーズです!!

現在、バンカーズでは当ブログとタイアップキャンペーンを実施中!!

下記の条件をクリアするとAmazonギフト券2,000円相当がもらえます。

  • キャンペーン参加登録ページにて参加登録フォーム入力
  • 会員本登録かつメールマガジン登録が完了

2022/5/15までのキャンペーンですので、興味がある方は早目に口座開設してくださいね。

「もっと詳しく知りたい!!」という方がいましたら下記記事で詳しく紹介していますので、一読していただけますと幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック
【キャンペーン中】IPO前のベンチャー企業にエンジェル投資!!
ファンディーノをチェック